紅茶風味のチョコレートクリームケーキ ~ハロウィン2008
b0108544_6592219.jpg
ずーっと気になっていた小嶋ルミさんの「おいしい!生地」に載っている
紅茶風味のチョコレーツクリークケーキ
ハロウィンの日に遊びにお邪魔したお友達がお誕生日だと前日にお聞きして、
急遽作ることができました。

本ではくるくる丸まったチョコのコポーで飾られているのですが、
いくらやってもピーラーでは丸まりません(悲)
時間もなくなり、仕方なくコポーのできそこないのチョコくず(爆)を真ん中に、
搾り出すクリームも残っていなかったので、ラズベリーを乗せただけの
簡単すぎるデコになってしまいました。
ナッペも相変わらずダメですが、チョコレートクリームがおいしく、
とろ~っと仕上がったのでよかったことにします。




b0108544_7395.jpg
三枚のスライスも出来たつもりでいたのですが、切ってみると厚みがばらばら~(笑)
一番上にシロップを塗るのを忘れてしまったせいもあるのですが、
あて木も沿えないで適当にスライスするのでは、無理があるのかもしれませんね。
上のクリームの渦巻き模様もできなかったし、回転台もほしいな~

間にはフルーツなど何も具を挟まないのですが、とにかくチョコクリームがおいしいので、
その方が生地とクリームのおいしさが引き立ちますね。
それに、アールグレイ風味のシロップがよいアクセントになっています。
とても量が多いので、こんなに~?と思うのですが、
どちらかと言うとしっかりめに感じるルミさんのジェノワーズ生地なので、
どんどんシロップを吸います。
べちゃっとはならずに、食べてみるとしっとりと丁度よいのです。

お友達に図々しくお願いして、今回のお菓子一切れずつ持ち帰らせていただき翌日撮ったのですが、
冷蔵庫で冷やすとよりしっとり感が増して、冷たいチョコクリームがまたおいしい!





b0108544_78098.jpg
今回お友達のおうちに持参したのはこの4種類。





b0108544_9242037.jpg
ハロウィンにはつきものですからね、多佳子さん□本からかぼちゃのふんわりパイ
べたべたと扱いにくいパイ生地でしたが、何とか穴も開けずに敷き詰められて、
きれいに焼きあがったのは嬉しい~
焦げが苦手なので、ついついパイ生地の焼き色が甘すぎましたけどね。





b0108544_14513214.jpg
最後にメレンゲを加えるのでふんわりとした甘さ控えめのフィリンング。
フープロで簡単にできるパイ生地はほとんど味がついていない、さっくりと軽いもの。
日本のお菓子らしいあっさりとしたおいしさですね。
スパイスが効いた食べ応えのある、アメリカのパンプキンパイも結構好きだったりします。

隣の丸いのも、断面が鮮やかな黄色ですね~





b0108544_14554419.jpg
子供6人のために、fumiさんのかぼちゃのドーナッツ
いつもの生地量で18個なので小さいのかと思ったら、直径5センチはあったかな、
揚げるととっても膨らむのですね~ とても一口では無理な大きさになりました。

以外にまん丸のドーナッツって揚げるのが難しいですね。
発酵時間が短いのに、油に入れるとぷく~っと大きな気泡が中にできてしまって、
どう返そうとしてもひっくり返らず、片方だけ焦げてしまいます。
丸める時にちゃんと気泡を抜いておくべきでしたね。

でも、かぼちゃのマッシュが入ると色もきれいだし、しっとり少しもっちりにもなっていいですね~
ふわふわ軽いただのドーナッツとは一味違います。
かぼちゃと相性のいい、シナモンシュガーでおいしさも一段と...





b0108544_14502460.jpg
fumiさんのレーズンとくるみのスコーン
ホシノ酵母を使ったスコーンは作ったことがありますが、自家製酵母でというのは初めて。
三日ほど休ませると、よりふっくらとした食感になるというので、生地を仕込んで三日待ちました。
冷蔵庫で冷たくなった生地ですが、少しずつ発酵し続けているのですね、
生地が緩んで少しやわらかくなっていました。

くるみもレーズンも刻んで入れるというので、レーズンは粒の小さなカレンツをそのままで。
甘みより酸味のきいたカレンツ、生地にもきび砂糖が少しだけなので、
ほとんど甘さは感じなくて、とてもあっさり。
これには何か、クリームやジャムを付けた方がよいかもしれませんね。
でも表面がかりっと、中はほろほろっとそしてしっとりとした部分もあって、なかなか味わい深いスコーンです。






b0108544_14534198.jpg
カメさんと八チさんでしょうか、ワゴンに乗って楽チ~ン。

一週間遅れの、また間の抜けたハロウィンの話題です。
今年は瀟洒な住宅地にある、小さいけれどちょっとお洒落な商店街を回りました。
普通なら家の近所を回るのですが、アメリカでは大きなお宅が多く、結構歩かないといけないのです。
子供にはそれも楽しくても、付き添いのこちらが大変~(爆)
車でのろのろ運転をしながら子供の後を付いて行く...というなまけものも結構いますよ~(→私)。

それに比べて、ここの商店街、多くのお店がTrick or Treatに参加してくださっているので、
短い時間にたくさん集めることが出来るし、今年は暖かなハロウィンということもあり、
凝った仮装をした人がたらくさん見られるのも楽しいのです。
何より安全ですしね。





b0108544_14422821.jpg
やっぱりハロウィンの仮装は小さいお子さんのがかわいいのですが、
じっとしていることがないので、なかなかよい写真が撮れませんでした。

こちらのお嬢さん、カメラ目線をありがとう~(笑)





b0108544_1447252.jpg
ゲイシャガールもちらほら見ましたが、みんなどこか中国風...
髪も結って雰囲気でてますけど、真っ白なお顔にはぎょっとさせられます。

キティちゃんが日本生まれだと知っているなら、あなたはちょっとした日本通~?





b0108544_14581899.jpg
双子ちゃんかな~? 記念撮影のカメラはあっちですよ~





b0108544_150432.jpg
家族揃って同じテーマでの仮装、いいですね~ とってもクール!!





b0108544_1535626.jpg
女性の仮装は魔女かセクシー系が多いので、今までしたことなかったのですが、
このM&Mなら私もしてみたい(?)





b0108544_156788.jpg
お菓子を配るお店の方も、ちゃんと仮装をしてくれています。
なにやら楽しそうに見詰め合うこの二人。パイレーツものも人気ですね。タコぐらいの男の子にも多かった...




b0108544_1581323.jpg
Y~ M、C、A! 服装も体系も、ばっちり決まってる四人組。
かかる音楽もなぜか70年代の懐かしいヒット曲が多く、大人ものりのり~に踊っていました。
ヒッピー系の仮装も今年の流行だったようです。




b0108544_15111515.jpg
お菓子もカゴ一杯に集まって、中身をチェックする男子4人組~




b0108544_15133190.jpg
だいぶ陽も傾いてきましたが、まだまだ盛り上がりはこれからのようです。
私たちもお友達のレストランでおいし~いお寿司とおしゃべりで、楽しいハロウィンの夜を過ごしました!




  *  *  *  *  *  *  *

b0108544_3102963.jpg
ぐずぐずしているうちに、アメリカ大統領選挙も終わってしまいましたね。
いつもはほとんど日本語チャンネルしか見ないうちでも、この日はアメリカの放送局の選挙速報に釘付け...
と言いたいところですが、NHKでもずーっと特別番組を流していてくれて、そちらと交互に見てました。
永住権は持ってますが、市民権はないので、もちろん選挙権もありませんが、
住んでいる国のこと、関心がないわけありません。

翌日の朝刊。日本のテレビでも、州ごとに色分けされた地図は見慣れているでしょうけれど、
こちらはより細かい、行政区ごとの民主、共和どちらが取ったかの地図です。
こうして見ると真っ赤、アメリカの大部分が共和党支持のように見えますが、
広いアメリカ大陸、人口が集中するのは西海岸のカリフォルニアや東海岸北部のニューヨーク、
そしてシカゴのあるイリノイ州のあたりも青い。
人口密度の多いところで取れば十分なわけでもあるのでしょう。

右下の小さいほうの地図は、4年前の選挙の時。
この時、数は接戦だったのですが、もっともっと真っ赤でしたね。
中西部に位置するコロラド州でもこの時は共和党が取りました。
この時は、と言うより、ずーっと共和党。
私たちがこちらに来たのは民主党のクリントン政権の時でしたが、
それでもコロラドでは共和党が強いのよ~と聞いて、結構保守的?田舎~(?)な州なのねと思ったものです。

でも今年は、コロラド州の南に位置するニューメキシコ州と共に青く変わりました。
やはりコロラドの行政区に分けられた地図を見ると、ほとんどが真っ赤なのですが、
人口密度の多いところはほとんど民主党。
デンバーでは民主党が75%と圧勝でした。
反対に共和党が80%を占める地区もあるのですよ。

青くなったのは、カリフォルニアから引っ越して来る人や、ヒスパニック系住民が増えたからかもしれません。
そうそう、夏の民主党大会がデンバーで行われたことも大きかったかも...大変な盛り上がりでした。
そして、あちらこちらに建設中の住宅地やビルやショッピングモールがあって、
一見不景気には見えないデンバー近郊ですが、もちろんCHANGEを求めている人は多いのでしょう。
来年から大統領が変わって、アメリカも変わるのでしょうか? 
よい方向に向かってくれることを祈っています。
[PR]
by Wingco | 2008-11-07 05:42 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/9815615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ろくろく at 2008-11-07 23:50 x
こんにちわ、Wingさん!
紅茶風味のチョコケーキ、そういえば同じ本を持ってました、というか、Wngさんの生地に触発されて買ったんですけど(笑)
でもまだジェノワーズとシフォンケーキしかやってません、買って安心してるだけって、多すぎますね、私(汗;)
デコレーション、真ん中が白くて可愛くできてますよ、三枚スライス、すごいなぁ~

ハロウィーン、楽しそうですね、大人も気合が入ってるのが、さすが本場!
しかし、日本の着物の合わせ方、ほんとに間違えてる人多いですね
GAPで売ってるKIMONO Wrapからしてマチガイなので、仕方ないのかしら。


アメリカも市民権がないと投票権がないのですね
当たり前ですよねぇ
(イギリスだってそうです)
日本では市民権(国籍)がないのに、日本で生まれたらから・長く住んでるというだけで、投票権が無いことを、おかしいと言う、おかしな文化人がいっぱいで、それを正すどころか、日本人まではそれを擁護してて、全く不思議な国だと思います。
アメリカの大統領、若い人になって、良かったですね、激務そうなので、72歳には厳しそう~って思ってました(笑)
Commented by マミー at 2008-11-08 07:31 x
うわ~ケーキ!紅茶風味のチョコレートクリーム、とっても興味があります。持参したお菓子が4種!す、凄い。このかぼちゃャパイに使ったかぼちゃはアメリカにある、あの水っぽいオレンジのですか?それでも美味しくできますか? 私アメリカにいた頃は、お菓子作りとか全然興味も無かったし、スーパーで「カボチャパンプキン」なんて見つけても「ふ~ん」くらいにしか感じなかったけど、今では「あ~、アメリカは日本に近いな~」と思います。(距離じゃないですよ)

私は断然民主党派!ゴアを腕を振り上げて応援してたのに・・。(笑)
そして今回は民主党万歳! 娘もいるし、自分にとってもアメリカは第2の故郷。これから良い方向に向かってくれたらと願ってます。
Commented by tomshore2 at 2008-11-08 10:11
紅茶風味のチョコレートクリーム、なんておいしそうですね!
天然酵母のスコーンもおいしそう。
そうそう、いまホシノの天然酵母をいえで育てて?います。
なにか天然酵母の本、かってこようかな?やっぱり上田まりこさんの本がいいのかしら?おすすめがあったら教えてくださいね。
ハロウィーン、楽しそう。大人まで仮装しているのがいいですね。私もやってみたい!ゲイシャガール?の仮装はすごいですね。

大統領選終わっちゃいまたね。TVで盛り上がっているのをみました。アメリカがよりよくなっていくといいですね。
Commented by おすず at 2008-11-09 13:57 x
Wingさん、ご無沙汰です♪♪近頃ブログさぼり性でした(笑)
ハロウィンの写真とっても楽しく拝見しました!やっぱり違いますね〜本場は!日本はやたらハロウィンの装飾が町中にされるようになりましたよ、ここ数年。私も影響を受けてハロウィンの飾り物沢山買って家に飾りました(笑)
ルミさんの紅茶のケーキ、あちこちで美味しいと聞きます!
私はなかなかデコを作る機会がないのですが、この本に載っているチーズのクッキー作りましたよ★とっても美味しいのでもし機会があったらぜひ♪
fumiさんのスコーンも何度も作りました!1回だけレーズンで作ったけど、1番沢山作って人気だったのは、キャラメルチョコチップ×くるみの組み合わせ♪チョコチップの味でスコーンが美味しく食べれて気がします。wingさんみたいにこんなに綺麗にカットできませんでしたよ〜!本その通りですね〜!
日本でもず〜〜〜〜っと大統領選のことがTVで流れています。
日本の小浜(おばま)市は、オバマさんのおかげで景気もよく町も元気のようです♪アメリカがよくなって、周りの国も元気になっていくことを祈ってまーす★
Commented by Wingco at 2008-11-11 03:12
★ろくろくさん、
こんにちは!
私も買っただけで安心してしまう本、多いですよ。
パラパラ眺めているだけでも楽しいですよね。もう作った気になってしまう。
ルミさんのシフォンもおいしいですよね~しばらく作っていないけど、また食べたくなりました。
チーズケーキも作りたいと思いながら、なかなか~
手順が詳しすぎて難しく思ってしまうのですよね。
日本では年々ハロウィンが盛んになっているそうですけど、
相変わらずイギリスではいまひとつ盛り上がらないのですね?
GAPで着物っぽいのを売っているのですか、それは知りませんでした!
Commented by Wingco at 2008-11-11 03:23
★マミーさん、
日本のレシピですからね、かぼちゃも日本風の緑の皮のですよ~
Kabochaスカッシュ、だいぶ普及してきましたね。
でも水っぽいのが多くて、ホクホクしたのに当たると大喜びです。
以前ハロウィンの赤いパンプキン、もったいないと思って、料理に使ったことがあるのですけど、あまりおいしくなくて...
ゴアになっていたら、もっと早く環境問題に目が向けられていたかもしれませんね。
あの頃は今と比べると景気もよくてのんびりしていて、ちょっと共和党に変わってみたら、どんなものかな~なんて思ってしまった人もいたのかな。
フランスでは今回の選挙のこと、どう報道されていたのでしょうね~見てみたかったですよ。
Commented by 小夏 at 2008-11-12 00:42 x
もぉもぉ、、くねくね、、チョコレートクリームでアールグレイのシロップだ
なんて~、伺ったら身もだえしてしまいますよ!
それに四種も作って持っていかれたのですね~!!素晴しすぎます☆
そうそう、わたし、Wingさんの撮る子どもたちのお写真好きなの^0^
ワゴンの子供たちでそう思い出しましたけど、どれもど~っても可愛いわ~!
選挙、終わったね。こういう風に熱く時間をかけて選ばれるのはつくづく羨
ましいと思いますね。
Commented by Wingco at 2008-11-18 05:10
★tomshoreさん、
お返事が遅くなってしまってごめんなさい!
私も紅茶にチョコなんてどんなの~?と思ったのですが、
紅茶はスポンジのシロップに風味付けるのですね。
チョコの甘さがしまってよい感じでしたよ。
ホシノのパン教室、楽しそうでしたね~
私も習っている気分で楽しませていただきましたよ。
ホシノの本はまり子さんのしか持っていないので、他のと比べられないのですが、
私はとても気にっています!
でも他によい本があったら参考にしてみたいですね。教えてくださいね~
暖かいハワイなら、仮装ももっと大胆(笑)になりそうですよね。
Tomさんも仮装なさって、是非日本でもハロウィン盛り上げてください!
オバマさん、ハワイ出身ですよね。日系人のお友達もいるのかな?
アメリカと日本との関係ももっとよくなるといいですよね。
Commented by Wingco at 2008-11-18 05:18
★おすずさん、
こんにちは! こちらこそご無沙汰していて、お返事も遅くなってごめんなさい!
ずっとコメント欄を閉じていらっしゃるので、BBSに書き込んでもよいのかどうか、迷ったままでした。
日本でもハロウィンが年々盛り上がっているというのは聞いているのですが、
こちらに来てから一度もハロウィンに時期には日本に帰ったことがわからないので、どんなのかな~と想像するだけなのですよ。
ルミさんのチーズ味のクッキーも気になっていました。やはりおいしいのですね~きっといつか作ります!
ああ、やっぱりキャラメルスコーンが一番なのですね~
そうかと思って三番目にとってあるのですよ(笑)
小浜市のことはテレビで見ましたよ。オバマ饅頭もあるとか?
一方でニュースではアメリカから始まった経営破たんの影響で、日本も不景気に...
なんて見ると、申し訳ない...ってもちろん私のせいじゃないけど、
何とか好転していってほしいな~と願っています。来年は変わるのでしょうか?
Commented by Wingco at 2008-11-18 05:27
★小夏さん、
お返事が遅くなってごめんなさいね。
チョコと紅茶の組み合わせもいいものですね。
初めてでしたが、他にも何かその組み合わせのお菓子ご存知ですか?
(小夏さんだったら...と期待してしまいます。)
4種類といっても、どれも簡単な物ばかりで...
いつかはお店のようなケーキをど、ど、ど~んと披露できるようになりたいのですけどね。
写真、ほめてくださってありがとう!
普段はね、よそ様のお子様にカメラを向けては失礼かな~と自粛しているので、このときとばかりに撮りました。
ちょっとした波で形勢が決まってしまうこともあって、怖いな~と思うこともあるけど、
自分たちで決めるとなると、政治のことに関心を持つのは良いことよね。
<< ハムコーンパン ~fumiさん... マーブルブレッド ~上田まり子... >>