マフィン! まふぃん! Muffin!
b0108544_22381226.jpg
と~っても久しぶりになってしまいました、A.R.Iさんのマフィン。2月以来なのですね。
無花果マフィン
ずーっと作りたかったのですが、日本のような瑞々しい大きないちじくはこちらで見たことがありません。
ドライフルーツとしては日本でもおなじみのフィグでも、生となると、一定の時期にWhole Foodsで見かけるのがやっと...




b0108544_23493758.jpg
それがこちら。日本のいちじくと形は似ていますが、かなり小ぶりですよね。
後ろの桃が巨大なわけではありませんよ(笑)
お友達のお庭で生ったという貴重な桃。甘くておいしいのですが、どちらかというとこちらも小ぶり。
ですから、このフィグはピンポン玉よりも小さいかな~

日本でも黒イチジクの名前で、タルトなどに使われることがあるそうですよ。
生で食べてみると、甘いことは甘いのですが、ジューシーさがない...
凝縮された味がタルトには向いているのかもしれませんね。




b0108544_22414130.jpg
半割りにしたいちじくをそのままで~んと載せるのですが、小ぶりなのでちょっとお上品?
それだけではなく、下にはアーモンドクリーム、上にはバニラシュガーと、
タルト感覚の贅沢なマフィンですね。
奥の何も乗せていないマフィンの中には先ほどの黄桃。
最初の写真の上にバニラアイシングがかけてある、本では白桃で作られているマフィンです。




b0108544_22441726.jpgb0108544_22482050.jpg
黄桃マフィンは大きめに切った桃がごろごろ入って、ふんわりだけどしっかりめの甘さの生地と合って、
特に焼きたのほわほわなところはおいしい~!
冷めても甘さが落ち着いておいしいのですが、翌日になると桃の水分が生地に染み出て、
桃の回りがぐちゃっとした感じになってしまうので、オーブンで温めて食べた方がいいですね。

無花果マフィンは、中にもいちじくとアーモンドクリームが層になっていて、かなり濃~い味のマフィン。
具が多いだけに重たくなって、黄桃マフィンのふわふわし感じの中身とは見た目も違いますね。
同じ生地なのに~

アメリカでお菓子の勉強をなさった森岡梨さんのマフィンは、大ぶりで甘さもしっかり、
フルーツのおいしさをそのまま閉じ込めた、なるほどアメリカらしさを感じるマフィンですが...





b0108544_2342064.jpgb0108544_22583215.jpg
こちらは名前もアメリカンマフィン ベリーベリー
こちらのお店のマフィンでおいしいな~と思っているのがあるのですが、それと似ています。
マフィンといえば相性のよい果物はブルーベリー!ですが、ラズベリーもそれに負けず劣らず、
とっても合うと私は思っています。

レシピは「Afternoon Tea Recipe Book」から。
お菓子にパンにお料理にドリンクまで...アフタヌーンティーのメニューがたっぷり載っていて、
雰囲気もおしゃれで好きな本なのですが、眺めて楽しんでいるだけで、実際にこの本から作るのは初めてのこと。

薄力粉と強力粉が半々ずつ入って、重みがあるところがアメリカンなのでしょうか。
でも牛乳もたっぷり入るので、しっとりふんわりしています。
ベリーベリーというのは、ラズベリーとストロベリーチョコのダブルベリーだからなのですが、
手軽にホワイトチョコチップですませてしまいました。
ラズベリーは冷凍を砕いて凍ったまま混ぜるので、色がきれいに出ましたね。
ラズベリーの酸っぱさとホワイトチョコのミルキーさが、ベストマッチのマフィンです!





b0108544_2372884.jpgb0108544_2395591.jpg
見た目少し地味(笑)になってしまいましたが、たか子さんの●本からチョコとバナナのマフィンです。
たか子さんのマフィンは、粉の量に対して砂糖やバターの量が先ほどの2つのマフィンに比べると少ない、
作り方も少し違うし、日本的な...というのかな、ふわっと優しい味わいです。
バナナとチョコというしっかりした甘さの具、それにブラウンシュガーまで入って、
アメリカンっぽくなってもいいのに、食べると、「あ~たか子たかこさんらしいな~」と感じます。
チョコチップではなく、わざわざチョコを刻んで入れると、あまりチョコが主張しずぎず、
大きさでの食感の違いも楽しいですね。
ただ、バナナは一本の半分しか入れないので、あまりバナナを感じない...
A.R.Iさんのようにたっぷり使った方がいいのでは~と思ってしまいます...
いえ、この控えめなところが、たか子さんらしいおいしさなのでしょうね。





b0108544_23131884.jpgb0108544_23151437.jpg
同じくたか子さんのレシピですが、今度は◎本から、アプリコットのクランブルケーキ
マフィンではないのですが、マフィン型を使っているので、今回の記事に一緒に並べてしまいました。
上に乗せたさくさくクランブルがいいですね~
ケーキ生地はサワークリームやレモン汁でふわふわ軽い食感、クランブルと好対照になっています。
もちろん、甘酸っぱいアプリコットはよいアクセント!





b0108544_2317480.jpgb0108544_23183681.jpg
マフィンといえば、ベーキングパウダーで膨らませるものと思っていましたが、
このブルーベリーマフィンは変り種。BPの代わりに自家製酵母を使うのです!

Fumiさんの二冊目の本に載っていて、どんなものなのかな~と楽しみにしていたのですが、
ご覧のように膨らみが足りない... もしかして失敗!?(爆)
ブルーベリーの苦手なタコのためにプレーンで作ったのだけ、少し盛り上がっていますけどね。
そうそう、この控えめな山を見て、山食みたい~なんて思ったのですが、
食べてみるとまさにそんな食感!(笑)
しっとりとはしているのですが、少しもさもさ~っとして昔懐かしいようなお菓子です。
もう一種類、コーヒー味のマフィンも紹介されているので、またこの酵母マフィンに挑戦してみますね。
今度はもっと膨らむでしょうか...





b0108544_23225694.jpg
最後のかぼちゃマフィンも少し変わっています。
なかしましほさんの「もっちりシフォン さっくりクッキー どっしりケーキ」から、やっと作ることができました!
あちらこちらのブログで評判になっているこの本、ずーっと気になっていたのですよね。

バターも卵も砂糖も使わずに、菜種油、豆腐、メイプルシロップで代用しています。
バーキングパウダーは使っているので、想像していたよりふんわりしっとりとして、私は好きな食感です。
かぼちゃとメイプルシロップの相性はもちろん良いですし、あっさりとした生地においしいコクを加えています。

食べ慣れないバターの風味がないマフィン、家族には「何だか変~」とすぐには喜んでもらえませんでしたが、
どんどん作って、このおいしさに慣れてもらいたいと思っています(笑)

気軽に手っ取り早く作れるマフィンは、朝ごはん代わりにもなるし、もちろん普通のおやつにも、
持ち運びも便利なので、学校でのスナックに持たせたり...と登場回数も多いのです。
こうして並べて見ると、同じようでも作り方も素材も違う、いろいろな種類のマフィンがあるものですね~
我が家の定番となるような究極のマフィン!(笑)も見つけたいですし、変わった味にも巡り会いたいものです。
[PR]
by Wingco | 2008-11-18 04:51 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://wingco.exblog.jp/tb/9877353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 代官山だより♪ at 2008-11-29 18:24
タイトル : 教会の秋祭りとmariaのマフィン。。。。 *。:☆.。†
今日は 教会の秋祭り。。。 *。:☆.。† 素晴らしい秋晴れのお天気は、神様からの贈り物。。。♡  赦しなさい。  そうすれば、あなた方も許される。  与えなさい。  そうすれば、あなたがたにも与えられる。                                                   ルカ 6.37.38 この言葉は イエス様が 私たちに残された言葉です。*。:☆.。† 隣人を愛し 苦難を耐えしのび 愛することを...... more
Commented by assam-milk at 2008-11-18 08:38
Wingさん、こんにちは!
マフィン、マフィン~♪マフィンフリークには嬉しい画像ばかり(笑)
フィグ、一見プルーンのようにも見えました!桃は、オレンジがかっていて、日本のとは味も違うんでしょうね。ネクタリンっぽい??
A.R.Iの生地はほんと、フルーツとの相性がよくておいしいですね!
私は、しっとり水分が出た翌日もあえて冷たいまま食べたりしてます^^;
ATのマフィンも、一度焼いたことがあります。強力粉も入るせいか、どっしりもっちり感もあって楽しかったような。色もカワイイですね^^
うんうん、たかこさんのレシピは、軽くてほわっと、食べやすい感じ。
なかしまさんのは、まだ未体験なんです。豆腐かぁ~と(笑)
最初「?!」でしょうが、きっと食べ進むうちに、味わい深さを感じていくんだろうなぁ。
Wingさんほど焼いて、比較するのも楽しいでしょうね!
Commented by kickpop at 2008-11-18 10:12
マフィンって可愛いですよね〜♪Wingさんが写真に撮ると、もっと可愛い〜♪どれも美味しそうですが、クランブルのかかったマフィンにはどうしても惹かれてしまいます!この「一手間」が、さらにおいしくさせるんですよね〜。って、自分で作るわけではありませんが(笑)。
Commented by tomshore2 at 2008-11-18 20:05
こうやって比べてみるとマフィンって本当にいろいろな種類があるのですね〜。おいしそ〜〜。
A.R.I.のマフィンはやっぱり大好き。もりもりっとしていて私のイメージしているアメリカ〜ンなマフィンなので。フルーツがたっぷりなところも好み。
ATの本はもっているのですが未だ作った事なかったです。これ見た目も可愛いし美味しそうですね。作ってみようかな。
天然酵母も気になります。Fumiさんの本、やっぱり買うべき!?
またの挑戦を楽しみにしています。
Commented by kimagureokayu at 2008-11-19 21:22
こんばんは。
マフィンおいしそうですね。
私もA.R.Iさんの本持ってて、一度作ったことがあるのですが、アメリカン過ぎてちょっと苦手でした。
カナダやサンフランシスコで食べたこってこてのアメリカンケーキを思いだしてしまって、なかなか食が進みませんでした^^;

たかこさんのはまだ作ったことがないですが、「たかこさんらしい」っていうの、なんとなくわかるような気がします。
でも、家で食べる分にはやさし味わいのたかこさんマフィンが好みかな~。
こないだからこちらでfumiさんの本のことを読むたびに、買おうかな~と悩んでます。
天然酵母にまだ挑戦したことがないので、これをきっかけに挑戦できるかな~なんて思ってるんですけどね。。。
Commented by mayu.moto.Mama at 2008-11-21 18:44 x
wingさんこんにちは~!
マフィン・マフィン・マフィン。。。
なんてすてきな響なの~(笑)
いろいろな好みに分かれますよね。
お上品なマフィンも大好きなのですが・・・A.R.Iさんの
ダイナミックなマフィンは映像的にもインパクト大ですが
食べ応えがあって好き←単なる食いしん坊かしら?(笑)
なのでアメリカ的なマフィンがとっても輝いてみえましたぁ^^
本当にいろいろなレシビがあるんですね。
改めて実感しました。

食べる・買う・見る専門の私はレシビ本とは
程遠い生活なのですが^^;
Commented by peanuts_miso at 2008-11-25 11:07
おはようございま~す!!
今回は私の大好きなマフィンがたーくさん^^
見ているだけでウキウキ気分になってしまいまいした♪
A・R・Iのマフィンは好きな人と苦手な人に分かれるお味みたいですが、私は大好きですよ~♪
そうそう、もういちじくの時期なんですよね。私もいちじくを使ったお菓子を作ろうっと^^
桃のも美味しそうだし、自家製酵母を使ったマフィンも素朴な感じですね!
それとお豆腐を使ったマフィンも気になる~!!
私も本を探してみようと思います^^
Commented by puremimi at 2008-11-28 23:26
こんにちは~!最近、季節によるのか?マフィンが食べたくて食べたくて・・・特に焼きたてマフィンが食べたくて!
けど、自分で作れるわけも無く・・だから、今回のWingさんの記事は、本当によだれもの!
確かに、いろいろなマフィンがあるから自分のお気に入りを見つけるのも大変ですよね!
早くマフィン型を買って、さらにオーブンの位置を考えて・・
いつになるだろう・・(汗
Commented by daikanyamamaria at 2008-11-29 18:20
Wingco さんヾ( ' - '*こんばんは。.゜。*・。♥♠♤♣

マフィンだいすき♪
Wingco さんのは、どれも、みーんな可愛らしくてお味見してみたいです。
寒い冬の晩に、おいしいマフィンのある幸せ♪に、ほっこり。にっこり♪

mariaのマフィンも、TBさせてくださいね☆
どうぞよろしくお願いいたします。。。* *。:☆.。†
Commented by 小夏 at 2008-12-01 01:54 x
Wingさんこんばんは~。
ちょくちょくお散歩に寄らせてもらっていますけど、もしかしてこちらかし
ら?前に伺ったこともちと心配しております。

A.R.Iさんの用のフルーツは小ぶりといえども結構目に焼きつくコントラ
ストで美しいですね~!こんなのを閉じ込めたら・・キャ~♪
それにしてもこんなにもタイプがあるとは。。。驚きです!
自家製酵母のはやっぱり個性的な感じがしますね~。最後のもお豆腐
が入るなんてほんと興味深い!
「究極」・・・Wingさんならきっとできると思いま~す^0^

只今、目の前にWingさん作の以前のお食事マフィンの画像が浮自然と
かんでまいりましたです~^0^
Commented by Wingco at 2008-12-02 18:04
★assam-milkさん、
そちらでよ~くA.R.Iさんのマフィンをおいしそうに作られているのを見て、
とっても影響されたのですよ。
一時かなり凝って、ブームは去ったつもりだったのです(笑)
が、久しぶりに作るとやっぱり個性のあるマフィン、好きなのですよね。
そうそう、ATのマフィンも初めて見たのはassamさんのところででしたよ。
とっても「らしい」マフィンでしたね。
ラズベリーとホワイトチョコの組み合わせ、大好きです!
もうひとつ、かぼちゃとクリームチーズも気になってます...
なかしましほさんのマフィン、やはり普通のマフィンのイメージとは違いますね。
私は好きですけど、賛否が分かれるかも...
シフォンは家族にも好評でしたし、私も大好きです!
でもassamさん、シフォンはおつくりにならないのかな?
ルミさんのマフィンもおいしかった覚えがあります。
SKMももう少し作ってみたいし...やっぱり手軽なマフィン、楽しいですよね!

Commented by Wingco at 2008-12-03 02:06
★kickpopさん、
この前の栗のケーキもクランブルだったのだけど、細かくなってしまったのでわからなかったかも...
アメリカのって何でも大きくて、マフィンもすごい迫力のがあるけど、それもまたおいしいのよね。
でも、最近、小さくてかわいい~のがアメリカでもちょっと流行りつつある?
Commented by Wingco at 2008-12-03 02:12
★tomshoreさん、
はっきりとしたマフィンの定義ってわからないのですけど、
マフィン型を使っていればマフィンなのかな~
作り方にもいろいろあるようですね。
アメリカでもマフィンにはおいしいのがあると思っていたのですが、
それを日本に広めてくれたA.R.Iさん、嬉しくなってしまいますね。
ATのも結構アメリカンっぽい~ラズベリーとホワイトチョコの組み合わせ、大好きです!
そういえば、初めてTomさんのところにお邪魔させていただくきっかけとなったのは、ATのパン教室の話題でしたね。
自家製酵母の本は高橋雅子さんとFumiさんのしかもっていないのですよ。
もちろんお勧めですが、他にもよい本があったら教えてくださいね~
Commented by Wingco at 2008-12-03 02:19
★kimagureokayuさん、
こんにちは!
A.R.Iさんのマフィン、確かにしっかり甘くて、組み合わせる具によってはちょっとくどいかな~と思うのもありました。
でも大きなフルーツとの相性はよいのですよ。
よければまた試してみてくださいね。
確かにたかこさんのレシピは無難で日本人好みかもしれません。
「きょうの料理」でも自家製酵母パンの作り方を紹介していて驚きました。
ブームなのでしょうか? 
確かに時間もかかるし、ハードル高そうなイメージですけど、
野菜を育てるよりは気軽にできると思いますよ~
試してみてはいかがでしょう?
Commented by Wingco at 2008-12-03 02:24
★mayu.moto.Mamaさん、
マフィンといえば、本場はアメリカなので、こちらでも結構いろいろな種類のおいしいマフィンは売っているのですよ。
A.R.Iさんのマフィンは実物もダイナミックで、アメリカンなところがまたおいしいのです。
最近作っていせんが、お食事マフィンというのも目からウロコのおいしさでした。
お店は東京にしかないようなのですけど、是非味わってほしいですね~
Commented by Wingco at 2008-12-03 02:31
★chihoさん、
こんにちは!
そうですね、いまだにちらほらブログでもA.R.Iさんのマフィン話題になりますけど、
結構はっきりと好き嫌いが分かれるようですよね。
確かに個性が強いので、具の選択によってはくどく感じることもあるかも...
でも私もやっぱり好きですよ! いつも印象に残るマフィンです。
生の瑞々しいいちじくが手に入っていいですね~
この時期、こちらでは果物の種類も少なくなって、寂しいのですよ。
お豆腐マフィンは思ったよりもふんわり軽くてクセのない味でした。
体にも優しい材料なので、chihoさんにお勧めですよ~
Commented by Wingco at 2008-12-03 02:35
★mimiさん、
こんにちは!
マフィン型、置いてきてしまったのですか? 
それともまだダンボール箱の中なのかな~(笑)
日本でもいろいろとマフィンの種類もでているようですけど、
焼きたてほかほかのマフィンは最高ですよね!
mimiさんが日常でお菓子作りを再開なさるまでに、もっと作って、
おいしいレシピを探しておきますからね~
Commented by Wingco at 2008-12-03 02:37
★daikanyamamariaさん、
お久しぶりです。
コメントにトラックバックまでしてくださったのですね!
ありがとうございます。
また素敵なマフィンなのでしょうね。これから拝見しに伺います~
Commented by Wingco at 2008-12-03 02:45
★小夏さん、
こんにちは!
生のいちじくといえばタルトにすることしか思いつかないのですけど、
マフィンはフレッシュさが閉じ込められていいですね。
もちろんアーモンドクリームとの組み合わせが、それこそタルトのよう~
自家製酵母マフィン、昨日また作ってみました。
そして、やはりこれは失敗気味だったことがわかって...(爆)
お豆腐のマフィンだなんて、あまり期待してなかったのですけど、
また新鮮なおいしさでしたよ。
12月も何かと甘いものをいただくことが多くなりそうなので、
こういう体に優しい味っていいですね。
そういえば最近、お食事マフィン作っていませんね~食べたくなってきました。
<< メロンパン ~タコの災難 ハムコーンパン ~fumiさん... >>