2016年 12月 06日 ( 1 )
レモンの保存食7種 カプチーノチーズケーキ
b0108544_124419.jpg

前回の感謝祭パーティーでのお菓子の続き、コーンブレッドとチーズケーキ2種も
このようにカットして持参しました。
その方が、お皿に取って頂き易いですからね。 
ケーキを切り分けるって慣れていないと結構難しく(私も下手)、ポットラックでぐちゃぐちゃにされてしまうこともありました。












b0108544_12442280.jpg

クランベリーミルクチーズケーキ
長い名前ですが、チーズケーキとは言っても、クリームチーズは使っていません。
リコッタチーズに甘さはコンデンスミルク。 なのでとってもミルキーで柔らかい食感です。

湯煎焼きしないベイクドタイプのチーズケーキでも、全くどっしりとならないのですね。
上に乗せただけではなくて、中にも刻んだドライクランベリーが甘酸っぱくて、良く合っています。
感謝祭にはクランベリーはつきものなので選んだチーズケーキ、美味しかったです。


カプチーノチーズケーキ
こちらもベイクドタイプのチーズケーキで、クリームチーズを使っています。
それでもどっしりではなく、まったりとした柔らかい食感です。生クリームを多めに使っているからでしょうか。

そのままでは苦くて飲めないほど、かなり濃い目のカプチーノを混ぜるのですが、
この濃さが印象に残るチーズケーキとなりました。
苦いことは苦いのですが、クリームチーズでまろやかに、コーヒーは苦手なはずだったのですが、
私も家族にも好評でした。

何となく美味しそうな予感がして、二台焼きました。
おうち用の方には土台のパートサブレを敷いてあります↓











b0108544_12444429.jpg

感謝祭の翌日からはブラックフライデーに引き続きサイバーマンデーと一年でも大きなお買い物時期です。
混雑は嫌ですが、ちらっとお買い物にも出かけて、ネットでもいろいろと買いたい誘惑にかられます。
でもクリスマスツリーも出さなくてはいけませんね。

いつものパーティーの翌日のお楽しみ、ひとりおやつを楽しむ余裕もなく、何とか飾りつけ途中のテーブルでパチリ。
敷いてあるのはツリースカート、まだツリーも完成していませんでした。
あっ、マンゴープリンのマンゴーが完全にピュレになっていない感じが見えますね。
マンゴーの存在感があってよかったです。リコッタ杏仁との組み合わせも気に入りました。










b0108544_12451180.jpg

今年もツリーはシルバーとゴールドの組み合わせ。
とりあえずシルバーのオーナメントを集めて、遊んでみました♪

コーンブレッド、翌日は軽くトーストして、かりっと香ばしくなったところに、レモンマーマレードが爽やか!

ビターとスイートの二種類、レモンマーマレードも手作りです。
お友達のお友達から30個(!)のメイヤーレモンを譲っていただきました。
お庭に大きなレモンの木があって、それはたくさん生っているそうです。

もちろん無農薬、ノーワックス、それに苦味が少なめのメイヤーレモンですからね、とっても嬉しい~
まだ半分青い状態で頂いたので、きれいな黄色になるまで待って、一気にレモン仕事にとりかかりました。










b0108544_12453696.jpg

左から、レモン塩、リモンチェッロ(この段階はまだレモンの皮をウォッカに漬けた状態)、レモンマーマレード(ビター)、
(スイート)、レモンスライスのシロップ煮、レモンピール、レモンカード
、の計7種。
レモン塩以外は、全て若山曜子さんの「レモンのお菓子」に載っていて、作りたい~と思っていた物です。
思いが叶いました!









b0108544_12455986.jpg

メイヤーレモンはレモンとオレンジとの配合だそうで、火が通るとオレンジっぽい色になるのも面白かったです。

どれも初めて作ったので、いろいろ反省もあります。
メイヤーレモンは普通のレモンに比べて、皮が薄めで少し固め。
苦くなるかと皮の白い部分を含まないように皮を剝いたのですが、もっと厚めに剝いた方が、
マーマレードやピールなどにはよかったようです。

それでもどれも美味しくて、やはり手作りの保存食はいいですね!
レモンカードはさっそくお菓子に全部使ってしまいましたし、また作る予定です。

他にもレモンを使った何か、できないでしょうか...?
↓一日一回、クリックの方もありがとうございます☆
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2016-12-06 16:49 | お菓子 | Trackback | Comments(8)