2017年 02月 09日 ( 1 )
お城のケーキ ラムプルーンとレーズンのココアバターケーキ
b0108544_05430524.jpg

先日の大きなシフォンケーキの成功に味を占めて、今度は久しぶりに砂のお城型でココアケーキを焼いてみました。
容量10カップ(アメリカは1カップ250cc)、最大奥行き24センチの、こちらもアメリカならではの大きな型です。
パウンドケーキ3本分でちょうどよい感じでした。

上の方は真ん中にたくさん空洞があるように見えますが...







b0108544_05352295.jpg

底は小さな穴が空いているだけです。下から見ると、四角いシフォンケーキのようですね。結構食べ応えもあります。
うちで友人達とのランチ会を開くことにしていたので、ちょうどよい機会とお城ケーキを焼いてみることにしたのです。
失敗してぼろぼろになっても、笑って食べていただけそうだったので。

もちろん保険に他の焼き菓子も作りましたよ。
同じく多佳子さんのレシピで紅茶とラズベリーのバターケーキ
最後にホワイトチョコレートでおめかしをするのですが、不器用なことがよ~くわかる残念な仕上がりになってしまいました。

こちらもお花のプティフール型のきれいな形が現われて嬉しかったココナッツのフィナンシェ
でもバターの焦がしが足りなかったようで、ほら、フィナンシェにしては焼き色が薄いですよね。味もぼんやり、反省しています。

お城のケーキはココアのみ使用でチョコレートは使っていないのですが、Sur La Table(キッチン用品店)で
ヴァローナの製菓用のチョコレートを数種類売っているのを発見!
嬉しくて並べてみました。
二つ結構大きさが違うのに、値段がそれほど変わらないのが不思議...









b0108544_05355558.jpg

雪の降らないヒューストン、一時は寒く感じる日もあったのですが、先週も20℃台が続いて、全く冬の風情というのを感じられません。
ケーキにだけでもと、雪を降らせてみました。
もっと旗とか立ててみればよかったのですが、いつも飾り気がなくてすみません。
ちなみに、今日の最高気温予想、何と30℃!! 息子は半袖で登校しました。 
でもご安心ください。明日は一気に10度下がるそうです。

気楽に作ったのもよかったのか、レシピもよかったのか、とてもきれいなお城ができて自分でもびっくり!
もちろんみなさまにも楽しんでいただきました。
最後まで、「もったいないから切らないで~」と言っていただきましたが、それも困るので、
最後は恒例みんなで食べ切れなかったお料理やお菓子をシェア。 喜んで持ち帰っていただきました。









b0108544_05362468.jpg

うっかり紅茶のケーキは断面の写真撮り忘れ、うち用に残したこちらだけです。
ラズベリーは緩めのジャムのようなソースにしてマーブル状に混ぜ込みます。
甘酸っぱさが軽めの紅茶ケーキのよいアクセントになりました。

ラムプルーンとレーズンのココアバターケーキ
バターケーキですが、作り方はスポンジケーキに似ているので、ふんわりと軽さがあり、
しかもアーモンドプードルとサワークリームも入っているのでしっとり、ほどよいコクもプラスされています。
そして去年からラム酒に漬けてあったレーズンとプラムがとってもよく合いました。

見た目だけではなく、食べてもとっても美味しくて嬉しい~♪












b0108544_05365058.jpg

おまけにもう一枚。 
お城のケーキ、こう上手く焼けることは、もうないかもしれないので...

一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



[PR]
by Wingco | 2017-02-09 02:33 | お菓子 | Trackback | Comments(2)