2017年 05月 09日 ( 1 )
イチゴとホワイトチョコのパウンドケーキ メイプルシフォン
b0108544_12095917.jpg

ワンプレートでの一人おやつの時間。
メイプルシフォンケーキは意外にあっさりいていたので、お砂糖なしのホイップクリームとメイプルシロップをたっぷり!
かけたつもりなのですが、はちみつと違ってすぐにシフォンに吸い込まれてしまって、情けないような見た目になってしまいました。

メイプルシロップ、いつもコストコの大きなのを、オーガニックですしお値段も手ごろなので使っていますが、
この瓶の形に惹かれて買ってしまいました。
でも甘~い! メイプルの風味はあまり感じないのに、甘さが強い。
お土産にいただいた小さい熊さんのも、やはり甘い。
すっきりした甘さのコストコのメイプルの方が好みでした。

キウィもコストコで、オーガニックのを最近売り出したのでよく買うのですが、
たまに全部熟れ熟れ状態の時があって、とてもすぐには食べきれないので、ジャムとシャーベットにしました。
どちらも美味しいですが、特にジャムはそれほど煮なくてもとろっとろになり、酸味が効いて、そのまま食べて止まらないほど気に入っています♪









b0108544_12362789.jpg

焼き上がりのケーキ。
バターシフォンは手外しできなそうなので、ナイフを使うのですが、今回は側面はまあ良い感じ。
でもいつも底がきれいにできなくて、遠くてぼやけてもらっています。

パウンドはドロワ型なのでこちらもどっしり、ボリュームがありますね。
若山曜子さんのレシピそのままの量ですが、ドロワ型を意識されたのかな? 普通のパウンド型だと入りきれないのでは。









b0108544_12274230.jpg

メイプルのシフォンケーキ

20センチなので断面もどっしり、でもきめ細やかでふわふわなバターを使ったシフォン。
以前作った時に、甘すぎると感じたので砂糖を40グラム減らしたのですが、減らし過ぎたかもしれません。
かなりあっさりした印象です。でも膨らみには支障なくてよかった!

メイプルシロップのほかにメイプルシュガーも使っているのですが、それほど風味を感じなくて、
今回もクラフトの集まりに持っていったのですが、みなさんもなかなか何のフレーバーのシフォンか正解がでませんでした。

水分になるのでシロップはあまり増やせないと思いますが、メイプルシュガーを増やせばよいのでしょうか。
でもお高いので贅沢にはなかなか使えませんね。









b0108544_12280317.jpg
イチゴとホワイトチョコのパウンドケーキ

苺は刻んだだけで、何も加工しないのであまり味を感じないのでは?と思いましたが、
サワークリームやレモンも使っているからでしょうか、爽やかでしっとり、とても美味しいパウンドでした。

もちろんホワイトチョコレートとの相性もぴったり!
実際の見た目はもっとピンクが美しかったのに、写真にはよく表れないのが残念~
春らしく可愛くて心が浮き浮きするようなケーキ、また作りたいです♪


一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




[PR]
by Wingco | 2017-05-09 20:27 | お菓子 | Trackback | Comments(2)