カテゴリ:美味しいもの( 28 )
おせちと日本みやげ
b0108544_1818652.jpg
前回のシュトーレンに引き続きまたまた遅すぎる話題、今年いただいたおせち料理です。
日本で記事は書いていたのですが、いざ「送信」するとエラー。何度試してもだめだったのでそのままになっていました。書き直すのも面倒(笑)なのでそのまま載せますね。

「新年、明けましておめでとうございます!!
三が日のうちにご挨拶しなければ...と思ってはいたのですが、全然間に合いませんでした。やっぱり~
皆様はどんなお正月をお過ごしだったのでしょうね。うちは去年に引き続き二年連続での日本でのお正月なので去年のような感動はないのですが、のんびりと楽しんでいます。
毎日お天気もよいので出かけているのですが、どこに行ってもたくさんの人、人、人。道路は渋滞しているし、元日から開いているお店も多くて、昔の静かなお正月とは随分様変わりしていますね。テレビでのあるデパートの福袋に2万人の人が行列~というニュースにびっくりしたり、アメリカでも日本のテレビはよく見ていたつもりだったのですけど、知らない芸能人の名前がいっぱい。それにお正月だから特になのかな~?大食いバトルや特大料理の話題が多いですね。マックのメガバーガーの大きさにもびっくりしましたが、それがヒットしたなんて...アメリカのできるだけポーションを小さく、サラダメニューなどのヘルシー志向がファーストフードでも見られるようになってきたかな?と思っていましたが、日本では逆流?ちょっと心配にもなったり...

おせちを用意しない家庭が2割...という話題もありましたが、うちの実家は今年も出来合いのおせちです。もちろん以前は主要な品は手作りしていたのですけどね。両親二人っきりになってからは量もいらないし、母も年々体力が落ちているのを感じます。毎日の食事も手の込んだ料理を作るのが大変になっているようで、デパ地下から直行品も増えています。料理好きな人だっただけにちょっと寂しい気もします。
代わりに私が用意すればいいのでしょうけれど、せっかく日本に来たのだから普段とは違った美味しい物を用意したいという母の気持ちに甘えてしまいました。料理は面倒でも出歩くのは大好き、外食やショッピングとなると元気が出るようです(笑)」

もうしばらくは食べられない...
[PR]
by Wingco | 2008-01-24 22:10 | 美味しいもの | Trackback(1) | Comments(16)
デュヌラルテとA.R.I oishii
b0108544_21544187.jpg
年末や新年のご挨拶もできないまま、もう2008年も13日が過ぎてしまいまいた。
一ヶ月近くも更新しなかったにもかかわらず、覗きに来てくださった方、コメントを残してくださった方、本当にありがとうございます! 日本では楽しすぎて記事を更新する暇もなかった...というのが半分、ちょっと父のPCの状態が悪くて、メールの送受信、写真のサイズ加工、ブログの更新と何をするにもたびたびエラーが出てしまい、おまけに普段使っていない父の書斎は寒い~!と根負け。いつもなら日本滞在中も何度か日本での思い出にと記事を更新していたのですが、今回は初めて、全くできずに終わってしまいました(悲)

とりあえず、忘れてしまわないうちに最初に出会ったおいしいもの、それはやっぱりパン(笑)
日本に着くといつも真っ先にすること、それは行きつけの美容室への予約の電話。予約の時間までの間、表参道をぶらぶら。ブルガリのビルの薄暗~い地下にひっそりとあるのが、このd'une rarete(デュヌラルテ)というパン屋さんです。

「唯一のもの」という意味の名前だそう...
[PR]
by Wingco | 2008-01-13 19:22 | 美味しいもの | Trackback(1) | Comments(14)
エルメとスギノ★mappetさんおめでとう!
b0108544_22552473.jpg
まずは嬉しいお知らせ! 
大好きなブログ、「ろんどんらいふ」のmappetさんが、エキサイトの今週のピックアップブロガーに選ばれたのです!!!

いつもブログにお邪魔しては、おいしそうなお菓子にこんなの作りたい~とあこがれ、ロンドンを始めヨーロッパの素敵な風景にため息をつき、mappet家やお友達との楽しい様子に触れては暖かい気持ちになっています。
最近天然酵母でのパン作りにはまっているのですけど、生種は時折冷蔵庫から出して粉と水を加えてリフレッシュさせなくてはなりません。そう、mappetさんのブログは私をリフレッシュしてくれる粉と水のような存在なのです!(う~ん、何だか変なたとえ・笑)

もちろん私もたくさんいらっしゃるmappetファンの一人にすぎないのですが、何と、そのピックアップブロガーの記事の中に私の名前が~~~!! 
もう嬉しくて、しばしぼーっとしてしまいました。
最初の画像はピエール・エルメの定番ケーキ、2000フィーユ。
お好きがどうかは???ですけど、勝手にmappetさんへのお祝いにね~!! おめでとうございます~!!!

ピエール・エルメがアメリカにも~???
[PR]
by Wingco | 2007-02-22 03:30 | 美味しいもの | Trackback | Comments(25)
<be>ブーランジェピシエ
b0108544_2325751.jpg
またまた一週間近く更新が滞ってしまいました。先々週の週末、ご近所にお菓子を配ったのに引き続いて、金曜にはタコの通う現地校にお菓子を作って持って行きました。アメリカのお子さん向けに作ったのは初めてだったので、どれがいいかな~と迷って三種類。準備に作ったのも含めると、いつの間にか無塩バター2箱(スティック8本!)わ~っと使ってしまった!
そのお話もしたいのですけど、作っただけでちょっと胸焼けが...(笑) ここはひとつ、日本での美味しかったパンをクッションにしますね。そう、しつこいですけど、まだあります、日本の話。パンはこれで終わりですけどね~

<be>ブーランジェピシエという名前。史上最年少でミシュランの三ツ星を獲得したことで有名、その後世界中にレストランを展開している(日本にもあるそうですが、もちろん行ったことありません。)アラン・デュカスがプロデュースするパン屋さんが日本にもオープン~!ということで話題になったようです。

新宿伊勢丹の地下にできたのですけど、思ったより売り場面積は広くなく、お隣のこれまた有名らしいチョコレート屋さんは長い行列ができていましたが、こちらは全然~ お店の人も親切であれこれ質問しながら(図々しい~、でもおもしろいパンがたくさん並んでいたので...)のんびり買うことができました。

このタルティーヌという名前のオープンサンドですが、確か900円だったような...でも、まだまだ上を行く黒トリュフのスライスがぎっしり乗った2000円というのもありました。お値段だけあって、一つずつしっかりした箱に入れて、保冷剤まで付けてくれました。この小さな手のひらに乗るサイズのキッシュにまで、です。

期待(あまりしてなかった)以上においしかったのですよ。小さくても濃縮されたおいしさって言うのかな、パイ生地はさくさく層が細かくってバターのおいしさがしっかりなのですがくどくない。卵のアパレイユもよくあるキッシュと一味違う、オリーブとドライトマトのオイル漬けの酸味と甘みも効いていて、また食べたいな~という印象でした。
そしてタルティーヌの方もカンパーニュのようなスライスにおいしい生ハムが結構たっぷり乗っていて、ブルーチーズ、クルミとの味のバランス、食感の違いが楽しい。自分でもこれは作ってみたい!、半分あげたダダもかなり気に入ったようでした。

伊勢丹なんて10年ぶり~
[PR]
by Wingco | 2007-02-12 08:24 | 美味しいもの | Trackback | Comments(10)
ツォップ(Zopf)
b0108544_21105857.jpg
コロラドに戻って早くも十日が過ぎ、すでに日本から持ち帰った丹沢ホシノ酵母でパンを焼いたり、いよいよレーズン酵母起しにも挑戦中~! ですが、結構このレーズン酵母、パンを焼くまでになるには日数がかかるものなのですね。発酵エキスは何とかそれらしいものができて、全粒粉と水と入れての酵母起しの繰り返しに入っています。今のところ順調のように見えるのですけど、まだまだこれからたくさんの過程が... 無事成功して、このブログにアップできる日は来るのでしょうか~???

ということで、今回はまた日本での美味しいもの~続き。おいしいパンは東京やデパートに行かなくても買える!千葉県ではちょっと有名なパン屋さん、ツォップ(Zopf)のパンです。
なかなかきれいでしょう? デニッシュの層がとても多くてその一枚ずつが薄~いの、画像でも分かりますよね。上に乗っているフルーツもイチゴ、ラズベリー、ブルーベリー、クロゼイユとたくさん! セルフィーユの緑が効いています。中はアーモンドクリームの上にカスタードクリーム、お隣りマロンクリームのも同様、まさにケーキのようなデニッシュですね~

その奥のは2色のグレープフルーツとカスタードクリームが乗ったブリオッシュ。隣はホイップクリームとカスタードクリームがいっぱい挟まった、その名の通り雪山を思わせるデニッシュのネージュ。どれもきれいなだけではなく味も抜群です! バターたっぷりのデニッシュ生地なのですけど、重たくなくバター臭くありません。全部一度に食べてしまいそう~危ない!  

いつかは、こんなパンが作りたい~
[PR]
by Wingco | 2007-01-16 08:42 | 美味しいもの | Trackback | Comments(16)
おせちと館山とおみやげ
b0108544_10714.jpg
あけましておめでとうございます!
すっかり新年のご挨拶が遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願い致します。

長いようで今思えばあっという間の日本での一ヶ月を無事に終えて、4日にはコロラドに戻って来ました。穏やかだった日本から一転、飛行機から最初に目に入った懐かしいコロラドは一面雪に覆われたモノクロの世界が広がっていました。すでに日本に発つ前に今シーズンは早くも数回積雪は見ていたのですが、留守の間に大雪が二週続けて降ったそうで、学校も二日連続でお休みになったり、降っても次の日は晴天で溶けてしまうというパターンのデンバー周辺では珍しく、クリスマスからずっと根雪の状態が続いているそうです。

いつものことながら飛行機ではほとんど眠れず、夜になってやっとのことで着いた我が家は、もちろん暖房は切ってあったのでコートを2枚重ねて着ても寒~!
それでも持ち帰った荷物の片付けなどしてたら目が冴えてしまって、疲れた~と思いながらもなかなか眠れなかったりします。でも翌日はタコの学校もあるので無理して就寝...
そして翌朝は「起きてよ~もう朝だよ~学校遅れちゃうよ~」というタコの声で、やっとこ目が覚めたのでした。うちは三人とも比較的朝はすんなり起きれるので、目覚ましなどかけたことがないのですけど、やっぱり時差ボケなのですね、起きたら学校が始る時間の30分前。慌てて仕度を整えて学校にはダダが送って行ったのですが、「学校、誰もいないよ~」と携帯から電話がありました。そう、昨夜遅くからまた雪が降り始めて、休校になってしまったのでした~
それほど強い降りには見えなかったのですけどね、まあタコにとっては一日のんびりできてラッキーでしたね。

子供でも時差ボケにはなると聞いているのですけど、タコはならないようで今日の日曜日も元気に補習校に行きました。私はまだダメ、夜中に目が覚めてしまうし、昼間は眠くて頭がボー、体もだるい~
それでも冷蔵庫の中はカラッポだったので買い物にあちこち行ったり、ついでに冷蔵庫の大掃除~など家事をこなすだけで精一杯、PCの前にブログは気になりつつも後回しになってしまいました。

前置きが長いですよね。この画像、「まぁ~Wingさんちのおせちって、買って来たようね~」なんて思いました?
はい、その通り、日本に帰ってすっかり料理には手抜き~(笑)

たまにはいいですよね?
[PR]
by Wingco | 2007-01-08 10:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(22)
アンリ・シャルパンティエとドンク
b0108544_1752773.jpg
今年も残り一日のみとなってしまいました。やはり日本の12月は慌しいですね~ デパートは平日でも人が多いし、車も渋滞にひっかかることが多い。電車だと持てる荷物も限られるので、いつもはその他に数回は東京方面に車で買出しに出かけるのですけど、今回の帰省は何だか気合が入らなくて車で30分の柏どまりです。それでも柏には高島屋とそごうがあるので、それなりにおいしいものにありつけます。

前回のパンと並んでいつも楽しみにしているのがケーキ。苺のショートケーキなんてアメリカではお目にかかれないので、日本のみなさんには当たり前な光景かもしれませんが、私にはケーキが並んだケースが宝石のようにきらきら輝いて見えます。幾つかデパートに入っているケーキ屋さん、去年と変わりはないのですけど、どこも立ち止まって見入ってしまう。素通りなんてできません~(笑)

高島屋に入っているアンリ・シャルパンティエではよく買います。奥のコーヒー味のミルフィーユは初めて食べましたがコーヒークリームは苦すぎず甘すぎず、パリパリのパイ生地とよく合って、コーヒー苦手なはずなのにおいしかった~ 本当は母が選んだケーキ、ちょっと味見のつもりだったのに、ほとんど私が食べてしまいました(笑)

いつもケーキとかパンばかりですね~
[PR]
by Wingco | 2006-12-30 22:53 | 美味しいもの | Trackback | Comments(24)
メゾン・カイザーとA.R.Iさんとエリック・クラプトン
b0108544_524246.jpg
日本に着いた夜にはカニ鍋、その次の日はすき焼き、それから活き毛がにに殻つきホタテ~お寿司~中華料理~またお寿司~と今年もまた日本でデンバーではなかなかありつけない美味しいものを連日食べていますが、パン屋さん巡りもかかせません! さっそく次の日には柏のデパートでドンクとフォション。
画像は先週の土曜日のことになってしまいますが、日本橋コリドのメゾン・カイザーで買ったパンです。

右下のはシューケット。渦巻きがカワイイのとピスタチオに惹かれた買ったマフィンのような形なのは、ビターなチョコを巻き込んだ固めのパン生地でした。
マロンのデニッシュの栗は渋皮煮のような感じで甘すぎず、クリームもマロン味のカスタードがおいしい~ ショソン・オ・ポムは中のリンゴ煮がピュレ状になっていて、これも甘さ控えめ酸味が効いていて好みの味。
右上、割ってしまったのはクグロフ。お酒の染みたレーズンが適度に入っていて、この生地が重たくなくてまた美味しい~!!

欲張りすぎ~?
[PR]
by Wingco | 2006-12-16 16:41 | 美味しいもの | Trackback | Comments(31)