カテゴリ:アメリカ生活( 27 )
セレクトチームのワールドシリーズ
b0108544_117124.jpg
ワールドシリーズとは言っても、そういう名前の野球トーナメントなだけ、スゴイわけでは全くありません(笑)
それでも、今年の野球シーズンを締めくくる、一番大きなトーナメント。 5日間野球漬けになってました。
場所はBeaumontというテキサス州の東のはずれにある市。お隣はもうルイジアナです。

少年野球といえば、歴史のあるリトルリーグが一般的によく知られていますが、
リトルリーグには、主には選手を守るためなのでしょうけれど、いろいろと制約があり、
ハイスクールでの野球や、もちろんプロ野球とはルールも違います。
なので、もっと本格的に野球をやりたい子たちのためのリーグ、Nations、USSSA、などがあり、
通称セレクトチームと呼んでいるようです。

リトルリーグとの違いは、ピッチャーのホームベースまでの投げる距離が長い、ピッチャーの投球数の制限が少ない、
離塁可、ボークあり...などいろいろありますが、一番の違いは、リトルリーグは初心者でも誰でも参加でき、
シーズンが終わればチームも解散してしまいますが、セレクトチームはずっと続くチームで、
トライアウトを合格しないと入れないということです。

運良く、タコにも入れてくれるセレクトチームがあったので、今年は欲張ってリトルリーグとセレクトチームをかけもちしたのですが、リトルリーグは平日に二日、土日はセレクトリーグの試合。
週に4日も試合があり、もちろんその他の日には練習...かなり忙しい春でした。

セレクトチームの試合は普段、土曜日に予選の2試合、その結果によってシードが決まり、
日曜には勝ち続けると、優勝まで、続けて5試合することもあるそうです。
残念ながら、タコのチームは弱いので、優勝したことはありませんが。
シーズン最後のトーナメントは総まとめということで、予選3試合、決勝トーナメントは2敗するまで戦えます。
逆に言うと、優勝するまでは10試合も...遠~い道のりです。

イチローNY入りには驚きましたね。
[PR]
by Wingco | 2012-07-26 15:03 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
サン・マルコスのアウトレット・モール
b0108544_2253284.jpg
テキサスに来て初めて、アウトレットモールに行きました。
サン・マルコスという街のはずれにあるのですが、同じテキサスといっても、ハイウェイを飛ばして3時間強はかかるのです。
お友達から、「ここのアウトレットはお勧め! 一日では足りないくらいほどたくさんショップが入ってる。」
と聞いて楽しみにしていました。
しかし、着いたのは夜の7時過ぎ、閉店まであまり時間がありませんでした。

まず入ったのはクレイト&バレルでしたが、思ったよりもずっと狭くて、品物も限られています。
アウトドア用品などプラスチック物が多い印象、そしてクリスマスなどの季節物、家具...
さっと見て次はウィリアムズ・ソノマへ。

ソノマにもアウトレットがあったのですね~私は初めてだったので興味津々。
入り口を入ると、とにかく広い~!
同系列のポッタリー・バーンと一緒なので、家具など大型のものも多く、
倉庫というかホームセンターのように、品物が素っ気無く、ただたくさん並んでいました。

どうも雰囲気に弱い私は、そこで購買意欲を失ってしまったのですが、せっかく来たのだからと一通り見ると、
40%オフのコーナーにいつも買ってるオーブンミトン(厚手でしっかり)とハンドソープ(グレープフルーツが爽やか)発見。
それに、夏らしいテーブルクロス(柄は周囲だけのオフホワイト)、バンブーのカッティングボード。
こちらも定番、Harney&Sonsの紅茶は半額! 全種類買い込みました。 
(買い物嫌いな家族の、「え~ ワザワザ寄るの? 面倒~」という冷たい声にもめげずに)やっぱり来てよかった!

とこれだけでも満足でしたが、お友達に頼まれていたベラ・ブラッドリーのお店に急ぎました。
うちの御近所にも扱っているお店があるので、特に自分用には買おうと思っていなかったのですが...

また行くことがあるでしょうか...
[PR]
by Wingco | 2012-06-22 07:27 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)
クリスマス2011
b0108544_2342254.jpg
わぁ~、ぎりぎり何とか大晦日。年が変わる前にアップしたかった、今年のクリスマス!
といっても何も特別なことはしていません(笑)
去年はちょうどこんな時期に、ヒューストンに来てからの仮住まいから新しい家への引越しをしてしまったので、
ツリーも出さなかった...のに比べれば、ツリーを飾っただけでも良しとしましょう(自分に)。

一年の最後、何とか更新できてよかった~
[PR]
by Wingco | 2011-12-31 17:54 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(8)
ヒューストンへの道
b0108544_21382358.jpg
遠くに山々の見えるコロラドの風景。懐かしい~
デンバーからヒューストンに越してきて、早くも10ヶ月近く経とうとしています。
高低差が全くないと言ってもよいヒューストン。
なのでハイウェイの乗り降り以外は坂道というのもなくて、ドライブしていても見晴らしはあまり...
緑は結構豊富なのですけどね。
コロラドのことで一番懐かしく思い出すのは、そんな、山と広い空が広がる風景です。

ということで、今頃ですが、デンバーからヒューストンに移動する時に撮った写真を今頃ですが、整理しました。

ヒューストンはすっかり夏!
[PR]
by Wingco | 2011-05-25 14:55 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(8)
Pray for Japan
b0108544_1095236.gif

↑"Play for Japan"のマーク、十年以上もの間ファンであり続けているさとなおさんのブログから拝借しました。
精力的な活動...日本に元気を与えていらっしゃいます。


金曜日の朝(こちらの時間)初めて聞いた日本での大地震のニュース。
最初の衝撃が、時間が経つとともにおさまるどころか、被害の大きさは増すばかり。
これからも、続く余震、計画停電、福島原発...と憂慮すべきことがたくさんあります。
悲しさと心配する気持ちでいっぱいで、被害の様子を伝える画面も直視できません。
NHKの放送はこちらでも視聴できるのですが、国際電話はメッセージが流れてつながりません。
メールで東京と千葉の親戚から返信をいただいて、そちらは無事で実家も被害を受けていないことは確認できました。

でも一番心配なのは父の実家です。そこに住むいとこにもメールを送ったのですが、返信はまだなのです。
被害のおおきかった岩手県、それも宮城県との県境に近い南部にある奥州市に、父は生前に墓を作りました。
10月の父の一周忌にも行き、お世話になった岩手の親戚の方々。
奥州市は中尊寺で有名な平泉の隣、沿岸ではないので津波の被害に合うことはないだろう、
みなさん無事だろうとは思っていたのですが...

なので今朝、東京に住む別のいとこから、メールで岩手の親戚の無事を確認できた時はほっとしました。
でも電気、ガスはなく、まだ寒くもあり大変な毎日のようです。
もちろん岩手の親戚だけではなく、被害にあわれた方、一生懸命救助してくださっている方、
危険な原発で作業をしてくださっている方、とその御家族...
お気持ちを思うとたまりませんし、何も手助けできなく申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

そんな中、同じ在米のお友達が、日本に住むお友達からのメッセージを送ってくれました。
被害の様子を見て何も手につかずに悲しんでいるよりも、何でもできることを、海外からでもやらなくては! 
と前向きな気持ちになることができました。

以下はその方からのメッセージです。


  +  +  +  +  +  +  +  +


2011-03-12 22:20
■願いと祈り。
岩手出身のものです。
今回はみなさんに伝えたいことがあり、書かせていただきました。

ぜひ、読んでいただきたいです。
みなさんに、お願いがあります。

まずは、節電をお願いします。
切実にお願いします。

そして、1番お願いしたいのは、電話回線を用いた電話をぜひ控えていただきたいです。
わりと繋がるようにはなりましたが、まだ緊急に必要としている人がいます。
命からがら、残りわずかのバッテリーで、被災地から救助を求める電話を必死にしている人がいるかもしれません。
自分がかけようとしてる電話は、命に関わるモノか、少しだけ考えてください。
あなたの使った、たった1分の電話回線で助かる人がいるかもしれません。

誰かの安否を案ずる場合は、インターネットの安否確認のサービスを。
コレを見ている方は、最低限のインターネットが使えるはずです。
連絡手段は、電話やメールより、Twitterを始め、Skypeやmixi、facebook、Viberなどのネット回線の方が圧倒的に繋がりやすいです。
使える方は、ネット回線を有効に使ってください。

特にも東北は、高齢者が多いです。
インターネットにうとく、電話に頼るしかないお年寄りも多いんです。
その方々のためにも連絡手段を譲ってください。

私も実家と連絡を取りたいですが、向こうが停電中というコトもあり、バッテリーの残りも考え、メールで何通かやり取りしただけです。
電話は、全国が落ち着いたら、改めてしよう。と約束しました。

私の両親は、携帯電話は使えますが、携帯用充電器の存在や、車での充電など、私たちが当たり前のコトも知りません。
伝えたところで、モノが手に入らないんです。
そんな人たちが電話をかけたい時に、繋がらないコトによるバッテリーの消耗を極力減らしたいんです。

だから、お願いします。
私たちの世代は、ネット回線をフル活用してください。
わからなければ、少し勉強してください。わかる人に聞いて下さい。

そして、大事なコトは、ネットに出回る情報を、きちんと判断してください。
デマも流れている現状です。
混乱せずに、判断してください。
誇張したり、事実が歪んでいるケースも多々あると思います。
情報化社会にいるからこそ、見分ける目を。

そして、日本人であるコトに
誇りを持ってね。
日本人は、本当にすごい民族だよ。

最後にもし届くなら。
マスコミの方々へ。
CMも挟まず、24時間休まずの、必死な報道ありがとうございます。
お疲れさまです。

しかし、もし声が届くなら。
どれだけ被害がひどいかや、被災者の様子だけではなく、避難した方々がどう動いて、どこに行けばいいかを。
これからのコトを教えてください。
地元でラジオにかじりつく人は、それをきっと求めています。
被災地の方々は、被災地のリアルを、マスコミよりも知っています。
帰宅難民の方々は、何よりも交通情報と避難場所を求めています。
被災状況の把握も大切です。
だけど、被災者に寄り添った報道を、今以上にしていただきたいです。

もちろん、心からの敬意を込めて。

ネットにはデマも流れます。
被災者はこれからどうすればいいか。
避難所の案内や、救援物資などの配給場所、行われているサービス、伝えていただきたいです。
そして被災地から離れて、被害が軽かった人たちには何が出来るか。
なにかしたくても、何をすればいいかわからずにいる人たちには、何が出来るか。
きっかけがあれば人は動きます。
スタート地点に誘導してください。

この震災のなか。
必死に休まず働いてくれている方々。
ありがとうございます。
感謝と敬意を込めて。

続く大きな余震。
地震酔いに気を付けてください。
読んでいただいて、ありがとうございました。



  +  +  +  +  +  +  +  +



3月15日追記: アメリカでもいろいろなところで義援金を受け付けているようですが、
アメリカ赤十字ならオンラインでもできて簡単ですし、間違いもないですよね。
微力ですがお役に立てれば...タコも去年のお正月に田舎に行った時にいただいたお年玉を全部寄付~
[PR]
by Wingco | 2011-03-14 15:26 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(8)
冬の新刊★Winter Buffet
b0108544_1821644.jpg
何とか1月中にご挨拶が間に合いました。
みなさま、今年もどうぞよろしくお願い致します!

12月16日から4週間、また日本に行っていました。
秋に行ったばかり。「秋の新刊」の本からのパンの更新もしていないのに(実際は作っているのですけどね)、
やはり日本から帰った後はレシピ本の紹介です。

秋にはパン本ばかりだったので、今回はお菓子本が多いですね~
日本であまりケーキを食べられなかったのが心残りだったからかな?

本ばかり買ってどうする?(笑)
[PR]
by Wingco | 2010-01-21 19:26 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(20)
イチローとハロウィン
b0108544_193716100.jpg
お久しぶりです!

とうとう11月まるまるお休みしてしまいました。
感謝祭も終わって12月に入ったというのに、夏と秋のお話...遅すぎですね。

劇的な松井のMVPで幕を閉じた今年のメジャーリーグ・ベースボール。
ちょうどハロウィンの頃がワールドシリーズだったので、ついでに夏に観に行ったマリナーズのイチローのことを...

お友達ブログ復活~の嬉しいお知らせも!
[PR]
by Wingco | 2009-12-04 04:06 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(14)
エリック・クラプトン&スティーブ・ウィンウッド in Denver
b0108544_8343823.jpg
前回もお話しましたが、6月はタコが夏休みに入ってばたばた、あっと言う間に過ぎてしまいました。
私にも夏休みが欲しい~と叫んでも誰も聞いてくれませんが、このコンサートに行くことができたおかげで、
夏を乗り切る元気も出てきたような気がします。

60歳を過ぎてもまだまだ元気。毎年精力的にコンサート活動をしているエリック・クラプトン。
今年の2月には日本で10回以上も公演があり、その中には三大ギタリストと呼ばれるもう一人、
ジェフ・ベックとの共演もあって、いいな~観たいな~と思っていたところ、
何と、この夏にはスティーブ・ウインウッドとの北米ツアーのチケットが売り出される~という狂喜乱舞したくなる
お知らせが入ってきたのです!

2005年のクリーム再結成コンサート、デュアン・オールマンの再来とも呼ばれるデレク・トラックスを擁して
2007年にはデレク&ドミノス回顧(?)コンサート
エリックが過去に作ってはやめてしまった伝説のバンドを再現~
というようなコンサートが続いて、残るはブラインド・フェイスしかないでしょう~と思っていたら、
ほんとに現実のものとなって驚くやら嬉しいやら...
それも、北米では14回しかない公演の一つにしっかりデンバーも含まれていて~!

多分、こんな経験、二度とはないでしょう...
[PR]
by Wingco | 2009-06-30 21:48 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(14)
ベッカム登場~ラピッズ開幕戦大勝利!
b0108544_010174.jpg
春は新しいスタートを迎える季節。スポーツでも野球、サッカーなどがそうですね。
アメリカでは野球(MLB)より一足お先に、サッカー(MLS/メイジャー・リーグ・サッカー)が29日に開幕しました。
デンバーにもプロのサッカーチーム、Coloradp Rapidsがあります。今年の開幕戦は何と、あのベッカムが昨年から所属するLAギャラクシー!!
もちろんチケットは売り切れ。いつもはスイスイ進むスタジアムまでの道も、高速の出口から大渋滞でやっと着いた時には、もうオープニングイベントも終わりに近づいて、こんな紙吹雪散乱状態(本物の雪でなくてよかった~・笑)でした。

デンバーでのLA戦、今年はこの一試合だけ。
[PR]
by Wingco | 2008-03-31 14:40 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(14)
祝!ロッキーズ、ナ・リーグ優勝!
b0108544_2241135.jpg
アメリカを代表するスポーツといえば、いまやアメリカン・フットボールですよね。その短いシーズンのまっただなか、野球でこんなに盛り上がっているのはロッキーズの地元、デンバーだけかもしれません(笑)
でも最下位争いの常連だったロッキーズがワイルドシリーズに行くなんて、それこそ夢のような出来事なのです!! 
最初で最後(にはならないことをもちろん願っています!)かもしれないことなので、野球観戦の話題、少々お付き合いくださいね!

ここがロッキーズの本拠地、クアーズ・フィールドです。大きな時計がある正面、スタジアムと言うより大きな駅舎のようにも見えませんか? まだ出来てから10数年と比較的新しいスタジアムなのですが、レンガや内部は太い鉄骨をそのまま活かしたレトロで力強い雰囲気、私は美しいな~と思っていつも見ています。

子供の頃は結構野球好きでした(笑)
[PR]
by Wingco | 2007-10-18 23:08 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(18)