<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
大きなケーキ
b0108544_21131739.jpg
あるお友達のお友達から頼まれて作ったお誕生日ケーキです。
「字も書けないし、きちっとしたデコレーションもできないけど、それでもいい~?」と了解済み。とにかく日本的なショートケーキが食べたい~というリクエスト。アメリカでも大都市には日本のケーキ屋さんもあるそうですけど、デンバーには韓国系のベーカリーがある程度です。こんな私の作った物でも喜んでくださる方がいるのは嬉しいことです。

35人以上はパーティーにいらっしゃるというのですが、うちにある型で一番大きなのは30×30の正方形の型。それでは足りなさそうなので、もう一つ丸いのも予備に~、2つ運ぶのは面倒~(笑)と上に乗っけてしまいました。

夏の、これまた快晴の暑~い日、でも生クリームはゆるめのホイップの方がおいしいだろうと、とにかくデコレーションは時間勝負(笑) 見た目は二の次になってしまいました。
せっかく果物が豊富な時期なので、とにかく種類はたくさん、これでもカラフルに飾ったつもり。
今回はスライスするわけにもいかず、中はお見せできませんが、オーガニックのイチゴが3パックぎっしり挟んであります。 

私も食べたかった~
[PR]
by Wingco | 2007-08-29 21:13 | お菓子 | Trackback | Comments(35)
ガーリックのパン・ド・セーグル
b0108544_0284597.jpg
できそこないのケーキ?...ではありません(笑)
大きく丸く延ばした二枚の生地の間に、チーズとガーリックペーストを挟んで焼いた、ガーリックのパン・ド・セーグル。上に二枚の天板を乗せて焼くので、こんな平べったい形になるのですね。

ガーリックペーストも手作り。丸々1個分(大量!)のにんにくを水で煮てつぶし、オリーブオイルと塩こしょうで味付けするだけです。煮る事でにんにくのきつさが無くなり、チーズでまろやかになることもあってタコにも気に入ってもらえました。
もちろん大人の私たちには大好評! 蒸し焼きのような感じになるせいか、クラムはもっちり、ライ麦独特の風味がチーズとにんにくに良く合います。
薄めで三角のこの形も食べやすくて、あっという間になくなってしまいました。

高橋雅子さんの「自家製酵母」のパン教室の本の一番の魅力は、もちろん自家製酵母を家庭でも作れるように解り易く教えてくださっていることですけど、紹介されているパンがちょっと変わっていたりお洒落な雰囲気なのが多かったりすることにも惹かれます。材料を揃えるのが難しいものもあるのですが、いつかは全部作ってみたい~!!

セーグルはフランス語、アメリカではRye Bread。一般的なパンのようです。
[PR]
by Wingco | 2007-08-23 00:20 | パン | Trackback | Comments(18)
抹茶きなこロール
b0108544_22223486.jpg
暑い夏のお菓子作りはおっくうになりがちですが、バターを室温に戻すなどの下準備もいらず、スポンジ生地は薄く焼くのでオーブンを使う時間も短くて済む、そして何と言っても手土産に持参すると受けがいいのは嬉しいですね~
ロールケーキは私にとってお助けのお菓子です。

それもたかこさんの本あってのこと。たかこさんもロールケーキがお好きなようで、4冊の本全てでいろいろなバリエーションを紹介してくださっています。
4冊目の本では7種類。抹茶、チョコ、リンゴ、ヨーグルトなど、素材やクリームによる違いもありますが、スポンジそのものも、共立て、別立て、卵黄多め、卵黄多めばど少しずつ違っています。

まず最初に「これは作ってみたい!」と目についたのは、抹茶きなこロール。やはり抹茶ものには弱いですよね~
でも、別立てで卵黄3個に対して卵白が4つと多めのスポンジ、メレンゲを最後にではなく、粉と合わせる前に泡立てた卵黄と混ぜ合わせてしまう方法。食べてもそういえばビスキュイに似ているような...
ちょっとふがふがした食感が、私にはいまひとつ。同じ抹茶ロールでも、以前作ったこれもたかこさんの抹茶のスフレロールのじゅわ~しっとり~とした食感の方が好みでした。

でもきなこ入りのクリームはおいしかった! 生クリームときなこって合いますね~ コクが出ておもしろい感じ。抹茶にも合うし、和の雰囲気が高まります。
本では黒豆のきなこというのを使っていて、白いクリームに黒いプツプツが見た目も渋い! 日本に行ったら探してみよう~

ロールケーキ、懐かしくも新しい~
[PR]
by Wingco | 2007-08-15 23:33 | お菓子 | Trackback | Comments(14)
米粉パン
b0108544_20483397.jpg
本当に真っ白! 炊き立てのごはんを思わせる、つやつやときれいなパンになりました。
いつも使う強力粉は無漂白だし、自家製酵母はベージュがかっているせいか、こんな真っ白なパンって自分で作るのは久しぶり、というか初めての白さかもしれません。

米粉パンってどんな感じなのかしら~と気になっていたのですが、やはり小麦粉のパンとは匂いも食感も違いますね。どことなく和を感じます。
とてもしっとりしていて、もちもちというよりジュワーとでも言いたいような不思議な食感です。見た目も気泡が粗めで、ちょっとスポンジっぽくないですか?

お醤油をつけてもおいしい~!?
[PR]
by Wingco | 2007-08-08 00:23 | パン | Trackback | Comments(14)