<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
fumiさんの『自家製酵母パン』
b0108544_665755.jpg
全粒粉のまるパン、fumiさんの愛称で知られる佐原文枝さんの「おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本」を見て作りました。
今日のパンは全てこの本を参考にしています。

この本ではPart1から5に分かれていて、Part1では元種の作り方など全般的なこと、残りの2から5までは代表的なパンの配合と詳しい写真入りのプロセス、それぞれの生地のアレンジパンもたくさん紹介されています。
とりあえずその4つのPartそれぞれのパンを作ってみることにしました。

Part2は「シンプルまるパン」。基本のパンは強力粉だけでしたが、全粒粉が30グラム入った全粒粉のまるパンに惹かれました。
全粒粉の割合が少ないので膨らみもよく、かすかに見える粒々の表情も好きです。
味もくせはありませんが、水分は全て牛乳なのでコクがあり、砂糖の分量も大匙1杯半と少し多め、こういうシンプルなパンにしては結構甘みは強め?と感じました。

本日のパンは8種類~
[PR]
by Wingco | 2008-01-30 06:07 | パン | Trackback | Comments(24)
おせちと日本みやげ
b0108544_1818652.jpg
前回のシュトーレンに引き続きまたまた遅すぎる話題、今年いただいたおせち料理です。
日本で記事は書いていたのですが、いざ「送信」するとエラー。何度試してもだめだったのでそのままになっていました。書き直すのも面倒(笑)なのでそのまま載せますね。

「新年、明けましておめでとうございます!!
三が日のうちにご挨拶しなければ...と思ってはいたのですが、全然間に合いませんでした。やっぱり~
皆様はどんなお正月をお過ごしだったのでしょうね。うちは去年に引き続き二年連続での日本でのお正月なので去年のような感動はないのですが、のんびりと楽しんでいます。
毎日お天気もよいので出かけているのですが、どこに行ってもたくさんの人、人、人。道路は渋滞しているし、元日から開いているお店も多くて、昔の静かなお正月とは随分様変わりしていますね。テレビでのあるデパートの福袋に2万人の人が行列~というニュースにびっくりしたり、アメリカでも日本のテレビはよく見ていたつもりだったのですけど、知らない芸能人の名前がいっぱい。それにお正月だから特になのかな~?大食いバトルや特大料理の話題が多いですね。マックのメガバーガーの大きさにもびっくりしましたが、それがヒットしたなんて...アメリカのできるだけポーションを小さく、サラダメニューなどのヘルシー志向がファーストフードでも見られるようになってきたかな?と思っていましたが、日本では逆流?ちょっと心配にもなったり...

おせちを用意しない家庭が2割...という話題もありましたが、うちの実家は今年も出来合いのおせちです。もちろん以前は主要な品は手作りしていたのですけどね。両親二人っきりになってからは量もいらないし、母も年々体力が落ちているのを感じます。毎日の食事も手の込んだ料理を作るのが大変になっているようで、デパ地下から直行品も増えています。料理好きな人だっただけにちょっと寂しい気もします。
代わりに私が用意すればいいのでしょうけれど、せっかく日本に来たのだから普段とは違った美味しい物を用意したいという母の気持ちに甘えてしまいました。料理は面倒でも出歩くのは大好き、外食やショッピングとなると元気が出るようです(笑)」

もうしばらくは食べられない...
[PR]
by Wingco | 2008-01-24 22:10 | 美味しいもの | Trackback(1) | Comments(16)
クリスト・シュトーレン
b0108544_16531544.jpg
今頃マヌケにクリスマスのお菓子の話題です。
おまけにこの画像、ちょっと大きすぎ~ですよね? ギョッとさせてしまったかもしれません。ごめんなさいね。

シュトーレン、もちろん作ったのは日本に発つ前、去年12月のこと。以前にどこのだったのか、食べてあまり好みではないと思ってしまったので今まで作らずにいたのですが、高橋雅子さんの「自家製酵母のパン教室」にも載っていることだし、まぁ一度は作ってみましょう~と準備をはじめました。

そしてこのドライフルーツの山。
手前左からジンジャーカット、レーズンはこの際残り物を全部大掃除ということで、ゴールデンレーズン、サルタナ、カレンツ、大粒のトンプソンレーズンなどいろいろ、ヒューストンで買ったいまひとつだった(爆)レモンピールとオレンジピール。上の左からドライプルーン、白いトルコフィグ(柔らかくてそのまま食べてもおいしい~)、普通の黒いフィグ、頂き物で今まで使う機会がなかったドライフルーツセット(アップル、洋梨、ピーチ、プルーン)。
全部で約1キロあります。これだけあると結構すごい匂い(というより臭い)がするのですね。もともとあまりドライフルーツが好きではないタコは、「くさ~い! はやく写真撮って何とかして~」と逃げ回っていました(笑)

ドライフルーツは豊富なアメリカです。
[PR]
by Wingco | 2008-01-18 15:58 | パン | Trackback | Comments(16)
デュヌラルテとA.R.I oishii
b0108544_21544187.jpg
年末や新年のご挨拶もできないまま、もう2008年も13日が過ぎてしまいまいた。
一ヶ月近くも更新しなかったにもかかわらず、覗きに来てくださった方、コメントを残してくださった方、本当にありがとうございます! 日本では楽しすぎて記事を更新する暇もなかった...というのが半分、ちょっと父のPCの状態が悪くて、メールの送受信、写真のサイズ加工、ブログの更新と何をするにもたびたびエラーが出てしまい、おまけに普段使っていない父の書斎は寒い~!と根負け。いつもなら日本滞在中も何度か日本での思い出にと記事を更新していたのですが、今回は初めて、全くできずに終わってしまいました(悲)

とりあえず、忘れてしまわないうちに最初に出会ったおいしいもの、それはやっぱりパン(笑)
日本に着くといつも真っ先にすること、それは行きつけの美容室への予約の電話。予約の時間までの間、表参道をぶらぶら。ブルガリのビルの薄暗~い地下にひっそりとあるのが、このd'une rarete(デュヌラルテ)というパン屋さんです。

「唯一のもの」という意味の名前だそう...
[PR]
by Wingco | 2008-01-13 19:22 | 美味しいもの | Trackback(1) | Comments(14)