<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
白いデコレーションケーキ
b0108544_14123446.jpg
ホワイトチョコレートでコポー。
作るのは初めてでしたが、思ったよりもすいすいできてしまって、てんこ盛り~(笑)
たか子さんの□本から、白いデコレーションケーキです。
ほんとに真っ白。コポーさえ作れば、あとは何も飾りつけの心配がいらないので、気軽。
でも、その割にちょっと豪華に見える...かな~?
しかし...

先週はいろいろと作りました。
[PR]
by Wingco | 2008-09-26 14:20 | お菓子 | Trackback | Comments(16)
Zopfのパン講習会
b0108544_23111160.jpg
8月の日本でのお話。メインの関西旅行...全く写真の整理が出来ていません。
目標~年内中の完成~!(笑)
そして欠かせないのがパンのお話。今回も食べて、食べて、食べまくりました。
新しいお店との出会いは神戸でのみ。
この前もお話したように、東京には一度しか出られなかったのですが、
千葉にだってZopf(ツオップ)がありますからね。
ここのパンが食べられただけでも十分に満足!

今回お店に伺ったのは3回。
いつもあれこれ違ったパンを選ぶのですが、それでもまだ食べたことがないパンがいっぱい~
季節限定で入れ替えられるパンも多いので、半年ぶりに伺っても、「わ~こんなの初めて~」と迷ってしまいます。
いつも代わり映えのしないアメリカのパン屋さんとは大違い!
アメリカの人たちに見せてあげたいですね。驚くだろうな~
こんな狭い店内にずらーっと何種種類あるのかわからないほどたくさん、それもきれ~いに並んだパン!
行かれたことがないみなさんにも、お店の中の様子を見ていただきたいのですけどね、
行くたびにそれはそれは混雑していて(お店の前に列が出来ていることもありました)、
とても「写真を撮っていいですか~」なんてお願いできる雰囲気ではありませんね~残念ながら。

ほ~~~んの一部ですが、このパンの写真からZopfのパンの素晴らしさが伝わりますように!
まずは一番目を惹くと思います。フルーツのデニッシュ。
黄桃にキウィなんて夏らしい取り合わせ。
それに大好きなクロゼイユ(コロラドではお目にかかれない)が乗ってる!
食べたら桃ではなくマンゴーだった(こんなにたくさん~)のですが、もちろんおいしかったことは言うまでもありません。
それに、中はいつものクレーム・パティシエールではなく、サワークリームが使ってあったのも爽やかで合ってましたね。

小さめの角食にはくるみとすりごまのペーストが入っていたのかな~?
知らないうちに母に全部食べられてしまっていて、私は味見もできませんでした(悲)
とてもおいしかったそうです。
このあんぱんもそう。食べていないのですが、説明には餡が普通と違ってどうの~とあった気がします。
このミニワッサンはシナモンが巻き込んであるのだったかな? 
こちらはタコに食べられてしまいました。
うちの家族はみな、ふわふわ系~甘い物系~のパンが好み。
油断してるとあっという間になくなってしまいます。
反対に、ハード系はだめ...
私一人が食べることになるので、渋~いセーグル系も選びたかったのになかなか...
そこだけは悔いが残ります。

画像を見ていたら、また食べたくなってきました~
[PR]
by Wingco | 2008-09-20 09:27 | パン | Trackback | Comments(18)
D Barでママ友ランチ
b0108544_1583422.jpg
三ヶ月の長い夏休みも終わってホッと一息、月曜日にはママ友お二人と久々のおそとランチ。
今回はデンバーにもお洒落なカフェができたらしい~と評判のD Cafeに行ってきました。

デザートな有名なお店と聞いていたので、お食事は軽く...って、軽く見えない?(笑)
私は薄焼きのピザ生地にフレッシュなサラダとゴートチーズを乗せて、半分に折りたたんだサンドイッチ。
ペストソースがよい味のアクセントになっていました。
kickpopさんは生ハムとグリーンアスパラのパニーニ。
この二つはよくあるタイプですが、やっほーさんのKobe Slider、
何でもポーションが大きいアメリカでこの小ささは新鮮に見えます。

Kobeというのは日本の神戸牛から名前が来ている(といっても日本から輸入されたお肉というわけではありません)
霜降りっぽいお肉の種類のことで、スーパーのお肉売り場などでも見かけるようになりました。
アメリカ人は「固くて噛み締めるほどに味わいの出るようなお肉が好き~」と聞いていたのですが、
日本人の多くが好むような柔らかいお肉も好まれるようになってきたのでしょうか?

しゃぶしゃぶ屋さんもできたのですよ。
[PR]
by WIngco | 2008-09-13 00:35 | 美味しいもの | Trackback | Comments(16)
ホームベーカリーにおまかせ!
b0108544_10202230.jpg
なんてったって生クリーム食パン
うちのホームベーカリーで、今まで一番たくさん作ったパンのことです。
よく釜伸びしていて、優しい焼き色にも生クリームらしさが出ていますね。
(焼きあがったのはまだ暗いうち、何時間か経って冷めた後で写真を撮ったので、
てっぺんが少しでこぼこしていますが、焼きたてはピンと張って美しい~のです。)

fumiさんや雅子さんの自家製酵母パンを一手間(時には十手間?)かけて楽しみで作る一方、
「明日のお弁当用サンドイッチのパンがない!」と必要にせまられたり、
お友達に「日本っぽい食パンがまた食べたい~」とリクエストされて作ることもよくあります。
そういう時に一番よく作るのが、家族にもお友達にも喜ばれるこの生クリーム食パンです。
ブログには一応、初めて試したレシピのパンを載せることにしているのですけど、
いつも違ったパンばかり作って飽きっぽい性格?(笑)と思われてしまっているかもしれませんね。
それも事実ですが、裏でこんな何回もリピートしているパンもあるのです。

気楽に作れてハズレなし(笑)
[PR]
by Wingco | 2008-09-07 23:42 | パン | Trackback | Comments(18)
表参道、そして帰コロラド
b0108544_1751719.jpg
今日から9月ですね。今年ほど忙しく過ごした夏はなかった...ような気がします。
日本滞在の4週間もあっという間に終わってしまいました。
前半は関西方面への旅行。父が入院中なのに行ってもいいものかどうか迷ったりもしたのですが、
「せっかく日本に来たのだからタコの社会見学のためにも是非...」
という両親の言葉に甘えさせていただきました。

なのでがんばって毎日、奈良、京都、神戸といろいろな所を見て回ったのですが、10数年ぶりの日本の8月は想像通りの暑さ!
後半私は一人でのんびり行動させてもらうこともたびたび...でもダダのペースは衰えず、大阪、甲子園、名古屋と続きました。
タフだな~と思っていたのですが、ずっと車を運転していた疲れが出たのか、
実家につくなりひどくおなかを壊してしまいました。
私達より二週間先にコロラドに戻ったダダですが、当日もまだ治らなくて、
飛行機に乗れるのかな~何かの病気だったらどうしよう~と心配しました。
が、無事にコロラドに着いて体調も回復して一安心。
今度は入院中の父のことをはじめ、実家の用事で忙しい毎日が続きました。

落ち着いた状態にはなって来たのですが、高齢で他にも余病を幾つか抱えている父が完治することはない、
と担当の先生からも告げられています。
数年前に新しく出来た、大きく立派な施設の大学付属病院なので、こちらにお世話になっていれば安心な気もしますが、
父はやはり家に帰りたいとのこと、それに大きな病院では治療で治る見込みのない患者を
ずっとは置いておくこともできないそうなので、在宅療養に向けての準備をしなくてはなりません。

階段の上り下りは無理なので、寝室を一階に移すための家具の移動と大掃除に始まり、
母は何でも自分一人で父の面倒を見る気でいるのですが、私にはとても無理にしか思えません。
二年前まで伯父をやはり在宅療養させていたいとこ夫婦が、自分達の経験からいろいろと心配、
アドバイスもしてくれて本当に助かりました。
日本での病院や介護の現状について全く無知だったので、何を聞いても驚くことばかりです。
離れて暮らしていると、この先のもしもの時を考えて今日本にいるうちに私でできることを少しでも、と考えて、
病院のソーシャルワーカーさん、市の福祉課、ケアマネージャーさんなど手助けをしていただける方々にお会いして
いろいろな情報をいただいたり、これからのお願いをしたり...

もちろんできるだけ毎日病室の父も見舞い、退屈している父の話し相手。ついつい長居してしまいます。
ということで、今回はプライベートのお楽しみはほとんどなし。
東京には帰る日の前日にやっと一度だけお出かけできたのでした。
といっても午後には用事があったので、のんびりはしていられません。

行きつけの青山の美容室ですっきりした後、ランチぐらい楽しんでもいいわよね~と表参道をぶらぶら...
するはずではなく、本当は大好きなピエール・エルメでスイーツを堪能したかったのです。
でもお店に入ると、何とこの日は二階で撮影中~! カフェはお休みでした(涙)
テイクアウト...しようかとも思いましたが、暑さの中、電車に揺られたら無残な姿になるのは目に見えています。諦めました。
でもすっかり頭の中は「甘い物を食べる」(笑)になっていたので、A.R.Iのマフィンかな~と向かったのですが、
今回はあまりケーキを食べる機会がなかったこともあり、A.R.Iを通り越してキルフェボンへと足は自然に...

と、ところが何と! キルフェボンの青山のお店、テイクアウト専門になっていたのですね~!
ここでもまた食べられない~(ダブルがっかり)
ぼーっと当てもなく表参道まで来てしまいました...

いきなり画像が大きくてびっくり?
[PR]
by Wingco | 2008-09-01 19:53 | 美味しいもの | Trackback | Comments(22)