<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
レシピ本、ハンドミキサー★補習校授業参観
b0108544_2361810.jpg
日本に帰るたびにまとめ買いしたレシピ本を記録していました。最近のはこちら、「夏の新刊」
ブログをお休みしていたこともあって、二年前に帰国したときの分が抜けていました。
今頃になって遅すぎですが、今でもよく使う本もあります。
どれもよい本なので、紹介することにしました。
カテゴリの「雑貨」を久しぶりに使ってみたかった~ということもあったりしますが。

一番出番が多いのは、前回の記事もそうでしたがブランジュリ・タケウチさんの
「どこにもないホームベーカリーレシピ」。
さすが人気のパンやさんのレシピだけあって、どのパンもはずれがありません。
その後、ビゴさんや志賀さんの本も買って、そこからパンも作っていますが、
作りやすい(材料が揃いやすい)こともあり、まずはタケウチさんのパンを全部作ることが目標です。
そしてパンレシピだけではなく、それ以上に載っている、
パンを使ったアレンジ料理の数々も作るのが楽しみになっています。
いつものサンドイッチやトーストにジャムといった食べ方だけではなく、
パンの世界がぐんぐん広がっていくようです。

小嶋ルミさんの「おやつなお菓子」からもたくさんのお菓子を作っています。
ルミさんのお菓子は本格的でおいしいけど、手順が多く、気合を入れないと作れないような...
ということも多いのですが、こちらの本は少し肩の力を抜いたようなほっとする、
なるほど「おやつ」感覚のお菓子が多いのです。
ホットケーキ、マフィン、蒸しケーキ、ドーナツ、ショートブレッド、パンプディング...
気楽に作れるところが嬉しいですね。
もちろんルミさんらしく、どれも普通のおやつとはちょっと違う、一段上のおいしさです。

稲田多佳子さんの「和風の焼き菓子レシピ」も利用しています。
やはり和風のお菓子は海外では喜ばれることも多いですしね。
和風といっても、餡子、抹茶、おいも、きなこなど和の素材を使っているお菓子ということで、
和菓子とはまた違って、バターやクリームとの組み合わせがいいのです。
ただ、柚子や白餡、栗、大納言などこちらでは手に入りにくい材料もあるので、全部作るのは無理かもしれません。

高橋雅子さんの「少しのイーストでホームベーカリーレシピ」のパンも少しずつ作っています。
雅子さんらしい、ハードっぽいパン、お洒落な素材のパンもあり、こちらも作りたいものばかりなのですが、
天然酵母コースを使用しなくてはなりません。
7時間かかるので、作るタイミングが合わないこともしばしば...
別に、7時間ほっておけばいいのでは~と思われるかもしれませんが、
焼きあがったらすぐにケースから出さないと、あっという間にクラストが硬くなってしまいますし、
具があるパンだと、うちのMKのホームベーカリーは最初の予備のコネの後、3時間ほどしてから
本コネがあって、そこで具材を入れないといけないので、
夜寝る前にスタートすれば朝には焼きたてパンが~、とは単純にならない場合も多くて...

シフォンケーキの本も、プロの方(シフォンケーキのお店をなさっているそう)のレシピだけあって、
かぼちゃシフォンを作ったらとてもおいしかったのです。
もっと作りたいのですが、こちらも素材準備に面倒なものが多くて...
しほさんの普段感覚のシフォンとはまた違った、よそ行きによい感じ(見た目がお洒落)のシフォン。
気合が入った時に、作ってみようと思っています。

他の二冊からはまだ何も...
「おいしい手作り生活」はマンガもおもしろくて、読んではいます。
納豆やお味噌を手作りできたらいいな~とは思っているのですけどね。
なかなか気合が入りません(笑)

早く慣れないと...ハンドミキサー
[PR]
by Wingco | 2012-02-18 23:51 | 雑貨 | Trackback | Comments(10)
ハードトーストのロートロ★ブランジュリ・タケウチさんのパンレシピ
b0108544_2339397.jpg
生ハムとリコッタチーズ、ルーコラとパンのロートロ
長い名前ですね。でもこの名前と写真でどんな味なのか想像つく感じですよね。クルミも入ってます。

ブランジュリ・タケウチさんのパンのアレンジ料理、前々回のサーモンのロールと違って、
こちらは本の写真とかなり近い感じに仕上がりました。(切り口がスパッといってませんが)

ルッコラ(アメリカではアルグラと呼ばれてますね)の独特の香りが効いて、
生ハムの塩気、まったりしたリコッタチーズとくるみのかりっとした歯ごたえがアクセントになり、
見かけよりも主張の強い味です。
実はパン粉をつけて揚げてありますしね。
そう、ピロシキみたいにカリッとしています。
バルサミコ酢をつけると、その油っぽさが和らいでよい感じになるかな。
ダダには好評でしたが、私は次回、揚げないで食べてみたいような...

しっかりした具に合うパンは、余計な甘みがない、ベーシックなハードトースト。
ふわふわしすぎず、巻きやすくもあります。

お醤油じゃありません。バルサミコ酢ですよ~
[PR]
by Wingco | 2012-02-10 16:28 | パン | Trackback | Comments(2)