<   2015年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
★星条旗ケーキ★ ちらし寿司
b0108544_4484878.jpg

アメリカで夏の祝日と言えば、7月4日の「独立記念日」です。
夏のポットラックに持参した苺のショートケーキも、星条旗をイメージして作ってみました。










b0108544_4482899.jpg

う~ん、何となくぴしっと決まっていませんね。
まずはフレームから絞り出そうとしたのですが、横からタコが「国旗に枠は要らないでしょ~。」
と言うので、そうかな~と枠無しにしたのですが...マヌケに見えませんか?

ブルーベリーの部分の大きさがもう少し広いほうがよかったし、
何よりその上に☆がありません。
いつものように時間がなくなり、小さな星型の口金に変えて絞ることができませんでした。
家族の「早く~ 遅れちゃうよ~」コールに負けてしまったのです(悲)
またしても、詰めの甘いデコレーションとなってしまいました。










b0108544_449327.jpg

大きいジェノワーズですので、とても三段にはスライスできない~と無難に2段に。
真ん中の苺は半分に切ったもの。
もともと大きめの苺なので、二段でも十分にボリュームのあるケーキとなりました。

ふわふわ厚みのあるスポンジにたっぷりの生クリーム、私はこの二段のショートケーキが食べるのには好みです。
アメリカの酸っぱい苺も、ショートケーキにはちょうど良い感じです。









b0108544_4491948.jpg

スモークサーモン、エビ、錦糸卵に枝豆の、いつものちらし寿司。
酢飯には、刻んだ生姜、大葉、いりごまを混ぜて。

たまには煮たかんぴょう、椎茸、高野豆腐などを混ぜた五目寿司を食べたいと思うのですが、
うちの家族は好まないので、いつもこのちらし寿司になってしまいます。








b0108544_5482325.jpg

4家族でのポットラック・パーティー。
アメリカの長い夏休みの後半、補習校は授業が始まった8月、忙しい夏ですので、
御料理は簡単に、ただ集まって飲みましょう~というお気楽ないつものメンバーでの集まりでしたが、
またまたたくさんの御料理、作ったものや買ったものが並びました。











b0108544_5483750.jpg

ラザニア、揚げ出し豆腐、さつまいもの素揚げ、豆腐しらたきの和え物、ポテトサラダ、鳥のから揚げ、
写っていませんが、オクラの和え物、スモークサーモンのチーズ巻き、御赤飯なども、

買ったものでは、この五種類カレーのセット。 
ライス、ナン、サモサ、ヨーグルトのデザートに辛いソース2種もついて、これで一人前なのです。
すごいボリュームでしょう? 
ダダが二人前買って来てくれたのですが、もう一人前は、他の残った御料理と共にお持ち帰りとなりました。

他に買ったものはシュリンプ・カクテル、タロイモのコロッケ、ふわふわな蒸しケーキなど。
デザートも、星条旗ケーキの他にもう一種類持参したのですが、それについては次回になります。

夏のご旅行のお土産もたくさんいただきました。 ありがとうございます!
みなさんそれぞれ、ヨーロッパ、日本、アラスカと旅行を楽しまれていて、そのお土産話でも盛り上がりました。
うちはタコがヨーロッパ、ダダは日本、と出かけましたが、私は一人、どこにも行かず、
ずーっとヒューストンの猛暑に耐えていたので(このパーティーの後に、ちょこっと小旅行がありましたが。)、
みなさんの旅行のお話がとても楽しかったです♪










b0108544_5145318.jpg

実は、星条旗ケーキとちらし寿司の同じ組み合わせで、もう一度パーティーに持っていったのでした。
こちらの方が先です。  7月にあった商工会ソフトチームのパーティー。
集まる方々が全くかぶらないので、同じ内容でもまぁ良いかな~と思って(笑)

どこに持っていっても喜ばれる、私のとっては安心メニューの二品です。
こちらの方が集まる人数が多かったので(20人以上)、量も多めになっています。
ケーキも周囲の切り落とし無し。

ケーキを作った長方形の型、長い辺は30cm以上もある大きなものです。
真ん中まで火を通すには、焼く時間も長めになります。
そうなると、どうしても周囲が少し固めに焼けてしまうので、この大きさで作る時には周囲2センチ近く切り落として、
家族のおやつにしているのです。
でも聞くと、「カステラでも周りの焦げたところが好き~」という方もいらっしゃいますし、
あまり気にしなくてよいのかもしれませんね。










b0108544_515938.jpg

お米4合。お皿も大きくて重い~

今回は男性が多かったので、ちらし寿司にはうなぎも乗せました。
私があまりさやいんげんを好きではないので、いつもグリーンには枝豆を使ってしまいます。










b0108544_501156.jpg

そうそう、このケーキを見て、タコに「枠はいらない」と言われてしまったのですが...
回りクリームがあった方がケーキらしいですよね~?

わかっています、一直線に絞ってしまったのが変なのですよね。
そして、アメリカの苺にブルーベリーも、大小さまざまなのが、ごろごろ~と箱に入っているので、
同じような大きさのを並べるだけでも一仕事なのです。

このブルーベリーの揃っていないこと!(笑)
それに比べれば、最初の(実際に作ったのは後ですが)ケーキの方が整っているでしょうか。
苺もど~んと丸ごと並べたのですが、高さがありすぎて、間のクリームが見えなくなり、
二重に重ねて絞っています。

ですので、二回目は半分に切って、寝かせてみたのですが...これは横に並べればよかったかと反省。
是非来年の夏には、もっと星条旗らしくかっこよく見えるケーキを作りたいものです。


詰めの甘いケーキですが、それでも、「きれい~」、「美味しい~」と喜んで食べてくださったみなさま、ありがとうございます!
一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by Wingco | 2015-09-21 23:59 | お菓子 | Trackback | Comments(8)