タグ:クッキー ( 60 ) タグの人気記事
ミックスベリーのベイクドチーズケーキ
b0108544_0212185.jpg
石橋かおりさんの「4つの季節のシンプルチーズケーキ」、お気に入りの本で以前はよくこの本に載っているチーズケーキを作ったのですが、しばらくご無沙汰してしまっていました。
でも、お菓子作りのお上手なmimiさんがこの本からお作りになったというケーキがとってもおいしそう! それも「一週間に三度もリピ!」なんて書かれると、もう私も食べたい! 作るしかない~!

ということで作ったミックスベリーのベイクドチーズケーキ。その名前のように、ラズベリーとブルーベリーが生のまま入っています。見た目もかわいいですよね。
ベイクドとありますが、メレンゲを最後に加えるし蒸し焼きにするし、ちょっとスフレっぽいような柔らかい生地。サワークリームも入ってフレッシュなフルーツが爽やか~軽い食感のチーズケーキが夏にピッタリのおいしさでした!

また、ロッキーズの話もあります~
[PR]
by Wingco | 2007-10-10 22:18 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(18)
ちびシュークリーム
b0108544_19311666.jpg
三ヶ月近くもあったタコの夏休みも、あと残り三週間になりました! 

今までYear Roundだったので、7月初めには学校が始まっていたのですが、新年度から普通のスクール・カレンダーになるということで、初めて過ごす長~い夏休み。日本に帰ることもなく、旅行の予定もなく、どうなることやらと思っていましたが、毎日のようにそれも一日いくつかかけもちで取ったスポーツなどのクラスで結構タコは飽きることなく夏休みを楽しんでいます。

こちらは送り迎えで忙しい~! 長いクラスだとその間私にとっては自由な時間となるのですけど、1時間程度のを一日3つかけもち~なんてことも結構あって、そういう時は行ったり来たりが面倒だし、どんな様子でやっているのかな~と気になったりもするのでずっと見ていたりします。それも楽しいのですけどね、ほんと一日があっという間に終わってしまいます。毎日子供中心に回っている生活です。

そんな毎日の中でも、ほっと息抜きできた一日がありました。補習校で同級生のY君のママから「うちにスリープオーバーしに来て~」と誘っていただいたのです!
Y君には一年違いの弟M君もいて、男の子二人だけでも大変なのに、うちと同じく同級生のS君と4人なんて迷惑じゃないの~と思ったのですが、「二人っきりだともう5分おきに(それはオーバーだと思うけど)喧嘩が始まるのよ~ でも、誰か他人がいるとしないので、来てもらえると私が助かる。地下に押し込んで放っておくだけだから気にしないでね~」とおっしゃる。そこでお言葉に甘えてタコを一晩お泊りさせていただいたのでした。

子供のおやつということで、持たせたのがこのちびシュークリーム。たかこさんの三冊目の本からです。

シュークリームを作るのは二回目、まだまだですね~
[PR]
by Wingco | 2007-07-29 19:31 | お菓子 | Trackback | Comments(24)
一周年ありがとう!
b0108544_21162011.jpg
すでに6月に入ってしまいましたが、エキサイトでのブログ最初の記事は去年の5月29日の更新でした。一年が経つのって早いものですね~

このところすっかり更新のペースが遅くなって、一週間に一度という情けないことになっておりますが、それでも覗きに来てくださったりコメントを残してくださる方には本当に感謝~!!しております。
一応、6月はブログ強化月間と勝手に決めました(笑)
ブログのスキンも変えたいし、ライフログやリンクも付けて充実させたい~と思っているのですけどね。取りあえずはたまった記事の更新だけでも早く済ませたい~
二年目に入って気合も入った(入れるつもり...)ころころころらどを、これからもどうぞよろしくお願い致します!!


というわけでこの画像。まずはエキサイト一周年記念のケーキをど~んと作ってみました~!
なんてウソウソ(爆) これはお友達のKICKPOPさんに頼まれて作ったのです。

おいしかったかな?
[PR]
by Wingco | 2007-05-31 21:06 | お菓子 | Trackback | Comments(26)
抹茶クリームのパイ
b0108544_5435872.jpg
この4月に発売されたばかりのたかこさんの新刊本「"くり返し焼いて見つけたお気に入りレシピ" ちいさな焼き菓子とおすそわけスイーツ」から、抹茶クリームのパイです。
日本の本が手に入るのは小さな古本屋だけ...というデンバーでこの本を手にしたのはもう一ヶ月も前のこと。出ると同時に注文したのかな~?私らしくもなく素早い行動!...
のわけはありません。なんと~いつも仲良くしてくださっている、Stitch'n Kitchenのmimiさんがわざわざ買って送ってくださったのです~!!(感謝感激!!!)

今年はいろいろあって、夏には日本に帰らないので、しばらくは見るのも無理かな~と思っていた矢先。突然のことに嬉しくて嬉しくて、しばらくは眺めるだけで過ごしていました。
先日記事にもしましたが、一冊目の完全制覇に引き続き、二冊目も~と狙っています(笑)
順番に作っていかなくてはならないところですが、やっぱり新しい本を見ると作らずにはいられない!

先週の土曜日に、日本茶の試飲&販売会があるのよ~とお聞きして、実は毎朝の一杯は緑茶から始まる私にとって、これは是非参加したい~! 
手土産には日本茶に合うお菓子...ということでこの抹茶のクリームパイを作った、というわけです。

カスタードクリームに抹茶、合いますね。
[PR]
by Wingco | 2007-05-17 13:06 | お菓子 | Trackback | Comments(24)
たかこさんのタルト
b0108544_22204335.jpg
この前のクロワッサンと共に暑くなる前に作ってみたかったお菓子、それはタルトです。

何と最後にタルトを作ったのは一年以上も前のことになります。家族にはふわふわしたケーキ系の方が喜ばれるのであまり作る意欲が出なかったということもありますが、ちょっと苦手意識もあります。特にタルト生地を型に敷き詰めるところ、よく麺棒にくるくる巻きつけて~とありますが、べたついた生地になることが多くてうまくできたためしがありません。ひどい時には粘土細工のように手で型にべたべた貼り付けたこともあったりして...

まだ気温が高くならないうちなら、少しは作りやすいかな? それにこれ、たかこさんの一冊目の本に載っているレモンクリームのタルトなのですけど、直径10センチの小さめのタルト型なら、敷き詰めるのも失敗しにくいかな~と思いました。

正解! これもべたつく生地でしたが、敷き詰めは楽。見た目もかわいいですよね?
本ではブルーベリーを載せていましたが、ラズベリーで春の感じ。
となかなか満足の出来だったのですが、このカスタードクリームがいまひとつだと家族に言われてしまいました。レモン汁たっぷりでかなり酸っぱいのが好みではなかったようです。
タルト生地も砂糖がたくさん入ったパート・シュクレのタイプなので、両方の強い味が組み合わさるとちょっとくどい印象。甘くない生地の方が好みかな~
このタルト生地、それだけで食べるとアーモンドパウダーも入ってさくさくさくサブレのようでおいしのですけどね。

タルトが続きますが、毎日作っていたわけではありませんよ~
[PR]
by Wingco | 2007-04-06 05:15 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(14)
桜餅とチョコレートロール
b0108544_21401492.jpg
今年は作りました~本物の桜餅
去年は今トップの画像にもしているように、桃色のおはぎで雛祭りの気分だけでも味わいたいと思ったのですけど、大好きな桜餅、やはり本物を一度は作ってみたい!と日本で道明寺粉と桜の葉の塩漬けを買って来ました。

器は父の故郷の近く、岩手県平泉で作られる秀衡塗。今年は菓子鉢にしましたが、朱色が派手ですね~去年の手桶の方落ち着いた雰囲気でがよかった?
和菓子なので四つというのも数がよくないかな~と無理やり五つ。ちょっと苦しそうで盛り方もなっていませんね~でも(自分では)おいしかったのでお許しを...

道明寺粉を使うのは関西風?
[PR]
by Wingco | 2007-03-06 19:45 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(30)
クリームチーズとポピーシードのクッキー
b0108544_22471535.jpg
この器、桜の花が3つ、それもカーブを描いて並んでいるところが、さりげなくかわいいかな~なんて気に入っています。和の器ですが、こんな感じにクッキーを乗せても、違和感はありませんよね?
若い日本に住んでいた頃、こつこつ買い揃えた(というほどでもありませんが)のはヨーロッパの物でした。

でも歳と共にアメリカ生活も長くなると、欲しいな~と思うのは和食器。こちらのお店でも和を感じる食器はよく見かけます。以前POTTERYBARNで購入したスクェア型のお皿も、裏にMade In Japanと書いてあいてありましたが、どちらかというと和モダンといった感じのが並んでいます。
日本スーパーではたくさん和食器が売っているのですが、いかにも外国人が好みそうな派手派手~の模様(原宿のオリエンタルランドを思い浮かべていただければ...笑)か100均に並んでいそうな(失礼~)ものばかり。和の器を買うこと、これも日本に帰った時の楽しみの一つです。
早いもので、アメリカに戻って一ヶ月が発ちました。ということは、日本で送った船便もそろそろ届くはず。そわそわと、到着を待ちわびる毎日がこれから続きそうです。

肝心のお菓子ですが、これもたかこさんの二冊目「毎日のように...(以下略)」から、クリームチーズとポピーシードのクッキーです。
柔らかくしたクリームチーズ、バター、砂糖を白っぽくふんわりするまでよくホイップするので、食感も軽い~ でもアーモンドパウダーも入っているのでコクもあり、レモン汁で味にめりはりもついています。
うまくできてませんが、搾り出しのクッキーというのも優しい雰囲気がいいですね~

奥のココアクッキーは冷たいバターのまま、材料をフープロでガーっと混ぜて、寝かせた後丸めるだけのお手軽クッキー。でもフープロのクッキーは、ほろほろの食感がいいですよね。こちらにもアーモンドパウダーが入っているので、ちょっと香ばしいかな? 
ココアパウダーはかなりたくさん!砂糖は控えめなので苦味はしっかり感じます。結構大人向けかな~と思うのは、私が苦味に弱い、子供っぽい味覚を持っているせいかもしれませんね(笑)

今日は4つ...
[PR]
by Wingco | 2007-02-05 04:49 | お菓子 | Trackback | Comments(30)
たかこさんの本、2冊目
b0108544_2259894.jpg
たまには優雅に朝の紅茶もいいですよね~
もちろん、たま~にですよ! お茶は好きで毎朝かかしませんが、慌しい朝のこと、いつもはお弁当作りや朝の準備をしながら立ったままで~というのがほとんどです。

ロイヤル・コペンハーゲンのティーポットも持っていますが(と一応言ったりして)、一人で使うのももったいないような寂しいような... それに何だか雰囲気も合っているでしょう?
日本でこの新しいティーポットを買ったので、その使い始め...ということと、このショートブレッドが載っていた稲田多佳子さんの二冊目の本“毎日のように焼き続けてやっと見つけだした”ぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピ(長い~)での「...繊細なほどに薄いもののほうが、紅茶をおいしく感じるのだそう。」とショートブレッドに合わせて紅茶を楽しみましょう~という話に、それでは~と乗ってしまったのでした。

濃く入れてストレートで飲むのが好きなのですけど、この色を見ると濃すぎかな~? それでも、確かにいつもよりおいしく感じる? でも、たかこさんも普段はマグカップでらしい...安心しました(笑)

お菓子も作ってます~
[PR]
by Wingco | 2007-01-25 05:28 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(22)
ラズベリー・ショートケーキ
b0108544_20404292.jpg
ショートケーキを作る時って心ウキウキ、何となく楽しい気分になります。「わぁ~!」と見た瞬間に大きな反応が帰って来るのも嬉しいものですね~
華やかさは白と赤という色の組み合わせのせいもあるのでしょうか? 

大きさの不揃いなイチゴしか手に入らなかったので、それは中にだけ忍ばせて、直径21センチと結構大きいのですが、今回はこれでもか~というほど(笑)ラズベリーを並べてみました。タルトではこういうのがありますよね?一度やってみたかったのです~

そして赤と白、おめでたい~!
[PR]
by Wingco | 2006-10-05 20:48 | お菓子 | Trackback | Comments(26)
花火弁当☆夏祭り
b0108544_2358911.jpg
8月もあと残りわずか、ゆく夏を惜しむということで花火、のつもり(笑)
お花に見えなくもないですが、バックが黒だしお魚が見上げているということでわかっていただけるといいのですけど...

内容は韓国風ちらしずし。玉子焼き、うなぎ蒲焼、スモークサーモン、ほうれん草のナムルはおかずとして盛りましたが、ごはんにもニンジンのナムルとほぐしたスモークサーモンが混ぜ込んであります。それのみで手の込んだものはないのですけど、花火にはチーズと赤ピーマン、それにいつものブロッコリーも入っているし、素材的には少なくないですよね。

週末には2つの夏祭りがありました。その前に、
[PR]
by Wingco | 2006-08-29 23:58 | お弁当 | Trackback | Comments(24)