タグ:コロラドの風景 ( 23 ) タグの人気記事
ヒューストンへの道
b0108544_21382358.jpg
遠くに山々の見えるコロラドの風景。懐かしい~
デンバーからヒューストンに越してきて、早くも10ヶ月近く経とうとしています。
高低差が全くないと言ってもよいヒューストン。
なのでハイウェイの乗り降り以外は坂道というのもなくて、ドライブしていても見晴らしはあまり...
緑は結構豊富なのですけどね。
コロラドのことで一番懐かしく思い出すのは、そんな、山と広い空が広がる風景です。

ということで、今頃ですが、デンバーからヒューストンに移動する時に撮った写真を今頃ですが、整理しました。

ヒューストンはすっかり夏!
[PR]
by Wingco | 2011-05-25 14:55 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(8)
ベーコンのちびエピ ~『酵母そのまま』で
b0108544_359206.jpg
今回パンも全て、Fumiさんの三冊目の本「自家製酵母のもっちりパンとざっくりパン」から...
つまり、去年に作ったパンばかり...いつも遅くてすいません。

ベーコンのちびエピ
あら、エピは前の本にも載っていたような~?と思って確かめると、以前のはハムエピだったのですね(笑)
その時のメモには「ハムだとあっさりしてしまう、やっぱりエピにはベーコンかな?」とありますが、その通り。
今回のベーコンエピは文句なし!
ベーコンの脂、うまみがパン生地にじわ~っと染みて、おいしいのですね。黒胡椒もたっぷりきかせて。
それに、”ちび”であることによって、クラストがパリッとなって、そこがまたベーコンエピらしく香ばしくていいのです。
8本とは小さすぎでは?と、4本はちびのままに残りは倍の大きさで2本作ってみましたが、
いつもならふわふわクラムが多い方が好み~って思うのに、エピに関してはちびエピの勝ち。
見た目もカワイイし、ベーコン好きなタコは特に喜ぶ!

もう雪はたくさん~
[PR]
by Wingco | 2010-03-25 01:58 | パン | Trackback | Comments(14)
パン・マルゲリータ ~コム・シノワのパン
b0108544_2282064.jpg
更新が滞ってしまいまいした。久しぶりになるパンの話題。
「ブランジェリー コム・シノワのパンの教科書」より、パン・マルゲリータです。
シンプルだけど王道の組み合わせ、チーズ、トマト、バジルをフォカッチャに閉じ込めたのですから、
おいしくないわけはありません!

しかし、何となく夏っぽいパンですね~
そう、これに使ったバジルは、うちの庭で育てていたもの。
その庭もこの二日間の大雪で白一色となってしまいました。寒~いコロラドです。
今日のパンはみな日本に行く前に作ったものばかり、季節外れでごめんなさい!

ハロウィンも忘れてました。
[PR]
by Wingco | 2009-10-31 17:23 | パン | Trackback | Comments(27)
バターリッチ&フォカッチャ ★Pirates Cove
b0108544_22542892.jpg
今年の夏は比較的過ごしやすいコロラド。
例年なら、新聞の天気予報の最高気温予想に100という数字を見つけて、それだけでくらくらしてしまいそうになるのですが、
この夏はまだ一度も100度超えはなく、暑くなっても90度ちょっとという感じ。
100度、もちろん華氏ですが、摂氏だと37度を超えます。
日本より湿気が少ないので、それでもまだ日本より過ごしやすい夏でしょうか。
なので今年は高原に避暑にでも来ているように爽やかな、穏やかな気候の毎日です。

なので、夏だというのにバター折込みのパン、バターリッチなんて焼いてしまいました。
レシピは今回もZopfの本です。
パン生地もシート状に伸ばしたバターも冷蔵庫で冷やしてからの作業、
それにクロワッサンなら三折りしては寝かせて伸ばして...を三回は繰り返すのですが、
これは三折りを方向を変えて一度に二回、三等分して三つ編み、までの成形を一気にしてしまうので、
時間的にも楽です。

夏休みも残り少なくなってきました。
[PR]
by Wingco | 2009-08-11 22:48 | パン | Trackback | Comments(10)
オレンジバターケーキ ☆cherry creek reservoir
b0108544_22171625.jpg
夏休みに入って時間は限られるもののお菓子は食べたい、でも手間のかかりそうなのを作る気合は入らない、
多佳子さんのお菓子はちょっと飽きた?(笑)...
ということで、何を作ろうか迷っていたところに発見した、アコさんこと伊能勢敦子さんの本。
「『Mary Rose』アコさんの乙女なお菓子とおふくろごはん」

タイトルのように、お菓子とごはんの比較的シンプルなレシピが半分ずつ載っています。
写真も素敵で、どれも作りたいな~と思わせます。
そして何といっても楽しいのが、それぞれのレシピにまつわる思い出などを綴ったエッセイ!
気どりのないおもしろい文なのですが、読み応えもあり、最後まで読み終えると、
何だか自分もそのお菓子やお料理をいただいた気分になって、何も作らないで、すっかりそのままになっていたのでした。
ごめんなさい。

買ってから一年近く経って、初めて作ったのはオレンジバターケーキ
プレーンなケーキに見えますが、オレンジの皮のすりおろしが混ぜ込んであります。
それだけではなくて...

絞りたてオレンジが効いてます。
[PR]
by Wingco | 2009-07-31 22:41 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
赤いコンフィチュール ~夏の始まり
b0108544_15433639.jpg
春に作ったコンフィチュール9種類。
全部赤で同じように見えますが、それぞれ別に作ったもの。何かが、少しずつ違います。
春らしく、基本はほとんどがイチゴですが、左側の少し色が薄めな2個はルバーブです。
何とかコンフィチュールの透明感のある自然な色の鮮やかさを写真に出したくて、
窓に向かって、外の明るさを取り入れようとしたのですが、バックが光りすぎてしまって、
なかなか上手く撮れませんでしたね。 
といって普通の明るさのところだと、どんより暗~い色でおいしそうに見えないし...
特に赤い色をきれいに写真で出すのって、私には難しく思えます。

いつものように、いがらしろみさんの「果物でつくるコンフィチュール」に載っている
イチゴ・ルバーブ関係のレシピを全部試したかったということもありますが、
9種類にはちょっとした訳が...

あっという間の三年...
[PR]
by Wingco | 2009-06-02 22:00 | お菓子 | Trackback | Comments(22)
ベイルでのんびり
b0108544_21471079.jpg
とっとと後半仕上げますね~
なんて言っておきながら、もう四月も終盤に入ってしまいました。
こんな雪景色は全くもって季節遅れ...
いえいえ、デンバーでは先週の金曜日から二日間雪が降り続いて、うちの庭にも積雪30センチ程度あったのです。
ベイルでも、まだこんな感じにスキーやスノボーを楽しめたのではないでしょうか。
でも月曜、火曜とお天気で温度も急にあがったので、すっかり雪も溶けてしまいましたけどね。
例年5月にもちらっと降ったりするので、まだまだ油断はできません。

一口にベイルのスキー場と言ってもとても広くて、リフトもゴンドラも何本もあり、
山の上の方ではつながっているのでしょうけれど、ふもとの村も5つほどあります。
私たちが今回泊まったのはVail Villageではなく、そのお隣のLionshead Village。
この写真はそこのリフト乗り場のゲレンデです。

長いです。
[PR]
by Wingco | 2009-04-22 09:33 | 旅行 | Trackback | Comments(15)
ベイルへの道 
b0108544_2232586.jpg
日本からは、桜の花が満開~という話題が聞かれる中、こんな季節逆行のような写真でごめんなさい!
でもほんの一週間前のことですからね。
先週はまるまる一週間、プラスその前の木曜と金曜日も雪が降って学校がお休みとなったため、
全部で10日もの春休みSpring Breakとなりました。
雪といってもデンバー周辺ではそれほど積もった訳ではなく、20センチもなかったような...
実は小学生の頃、父の転勤で新潟市に数年住んだことがあるのですが、
冬は毎日雪道を滑りながら歩くのが当たり前~
雪が降ってお休みになったという覚えはありません。
新潟市は日本海に面していて、それほど大雪にもならないせいもあるかもしれませんね。
もっと内陸部の豪雪地帯ならまた違うのでしょう。
とにかく、たいした雪でもなく、それも学校はすぐ近くなのに送り迎えを親が車でするのですからね、
二日もお休みにするなんて甘いな~と思ってしまいます。
もちろんタコは大喜びですけどね。

去年は暖かいフロリダで春休みを満喫したのですが、
今年はせっかく雪も降ったことですし、今シーズン最後のスキーを思う存分滑りたい!
とアメリカでもスキーリゾート地として有名なベイルVailに三泊四日で行って来ました。

Fire~!
[PR]
by Wingco | 2009-04-09 22:21 | 旅行 | Trackback | Comments(17)
She Knows Muffin
b0108544_2056134.jpg
日本の本屋さんで、小ぶりなサイズとかわいい表紙に思わず手に取った
「She Knows Muffinオリジナル・レシピ集―We Love Muffin!」
いまさらマフィンだけの本なんて...と思いながらも、99レシピも紹介されているなんてすごい!
ほんわかした写真も楽しそうな本~と買ってしまいました。

気負わず手軽に作れるマフィン。
さっそく、最初に紹介されている、マフィンといえばのブルーベリーマフィンを作ってみました。

She Knows Muffin、「あの子はマフィン通だね」という意味だそうです。
[PR]
by Wingco | 2008-10-10 20:56 | お菓子 | Trackback | Comments(12)
Rox & Roll
b0108544_2251429.jpg
野球一色だった10月ですが、ワールドシリーズの最後は4連敗とあっけなく終わってしまいました(涙)
その最後の試合、実は見ていません。その頃はヒューストンに向かっていました。離陸前の機長の挨拶でレッドソックスが1点先制したと聞いてあらら~ 着陸後に4-1とアナウンスされると機内はし~ん。微かに抱いていた奇跡の大逆転への望みも、深夜に着いたホテルでテレビをつけた途端散ってしまったのでした...
と、寂しく始まったヒューストンへの旅ですが、特にこれといった事件も反対に大感動ということもなく(笑)一週間のんびり楽しむことができました。一応旅行記も更新したいと思っていますが、そのもっと前のお話...またロールケーキです。

たかこさん4冊目の本からココチョコロール。前回の話題、木の実パンと共にKICKPOPさんのお宅にお持ちするために作りました。
以前作った抹茶きなこロールと卵白が1個分多いビスキュイのような作り方と配合は同じなのですが、抹茶がココアに変わっただけで食べた印象が随分違いました。
ふがふがというより軽くていい感じ、それがココアのせいなのか、以前の抹茶生地を作った時の作り方が悪かったのか、は定かではありませんが、とにかく美味しくできてよかった!
ミルクチョコレートを使ったせいかあまり色は出ませんでしたが、クリームには牛乳で溶かしたチョコも入っています。チョコがあまり得意ではない私にとって、作る前は重そう~甘そう~と見えたのですが、チョコの味もそれほど強くなく、今度は自分のために作ってもいいかな~という好印象!

しかし、巻きの方はいつまでたっても上達しませんね~
横広がりでまん丸にはなりません。でもこれはまだよい方...

しつこくロッキーズの話題もあります。
[PR]
by Wingco | 2007-11-06 18:46 | お菓子 | Trackback | Comments(22)