タグ:チーズケーキ ( 45 ) タグの人気記事
ちびシュークリーム
b0108544_19311666.jpg
三ヶ月近くもあったタコの夏休みも、あと残り三週間になりました! 

今までYear Roundだったので、7月初めには学校が始まっていたのですが、新年度から普通のスクール・カレンダーになるということで、初めて過ごす長~い夏休み。日本に帰ることもなく、旅行の予定もなく、どうなることやらと思っていましたが、毎日のようにそれも一日いくつかかけもちで取ったスポーツなどのクラスで結構タコは飽きることなく夏休みを楽しんでいます。

こちらは送り迎えで忙しい~! 長いクラスだとその間私にとっては自由な時間となるのですけど、1時間程度のを一日3つかけもち~なんてことも結構あって、そういう時は行ったり来たりが面倒だし、どんな様子でやっているのかな~と気になったりもするのでずっと見ていたりします。それも楽しいのですけどね、ほんと一日があっという間に終わってしまいます。毎日子供中心に回っている生活です。

そんな毎日の中でも、ほっと息抜きできた一日がありました。補習校で同級生のY君のママから「うちにスリープオーバーしに来て~」と誘っていただいたのです!
Y君には一年違いの弟M君もいて、男の子二人だけでも大変なのに、うちと同じく同級生のS君と4人なんて迷惑じゃないの~と思ったのですが、「二人っきりだともう5分おきに(それはオーバーだと思うけど)喧嘩が始まるのよ~ でも、誰か他人がいるとしないので、来てもらえると私が助かる。地下に押し込んで放っておくだけだから気にしないでね~」とおっしゃる。そこでお言葉に甘えてタコを一晩お泊りさせていただいたのでした。

子供のおやつということで、持たせたのがこのちびシュークリーム。たかこさんの三冊目の本からです。

シュークリームを作るのは二回目、まだまだですね~
[PR]
by Wingco | 2007-07-29 19:31 | お菓子 | Trackback | Comments(24)
プリンケーキ
b0108544_1849210.jpg
ちょっと前のことになりますが、ダダの誕生日に作ったケーキです。
本人が一番好きなショートケーキにすることはすんなり決まったのですけれど、よいイチゴが売ってなかったので、同じ赤ならお祝いらしいかな~とシーズンが始まったばかりの生のチェリーを使うことにしました。

それだけにすればよかったのですけど(笑)、普通のショートケーキは日頃結構作るので、ちょっと特別っぽくしてみようと思い出したのが、Stitch’n Kitchenのmimiさん(6月2日に無事お嬢さんをご出産!おめでとうございます~!!!)が以前作っていらしたきれいなプリンケーキ

プリン・ア・ラ・モードをイメージして、上に乗せるプリンは山のようにぽこっと...なんて思ったのが間違いでした。mimiさんのように平たく作ればよかった。
去年の「きょうの料理」に載っていたプロのパティシエの方のレシピでプリンを作ったのですけど、型にバターを塗るとかの下処理がなくて、単純になくてもいいものなのかな~など思ったら、それは普通の小さなプリンの型を使うので、最後の型から出す時は回りをぐるっとナイフで一周させるので、下処理の必要がなかったのですね~
私の使ったのはゼリーなどを作る全体に凸凹の模様が入った型...お湯で温めて思いっきり振って、何とか出すことはできたのですが、やっぱり細かいところはきれいに取れませんでした(悲) 

去年はババロアケーキも作ったのでした~
[PR]
by Wingco | 2007-06-25 07:53 | お菓子 | Trackback | Comments(40)
ココットチーズケーキ★たかこ本①完了~
b0108544_204969.jpg
オーブンを開けたらチーズスフレ、こんなによく膨らんでいるではありませんか! 嬉しい~!!
些細なことですけどね、これって私がお菓子作りをしていて感じる幸せ~な一瞬、ベスト10(多すぎ?)には入っていると思います。

そして、このフワフワアツアツなところをいただいてしまうのも最高の幸せ!!
写真なんて撮っている場合じゃありませんよね~ さっさと食べてしまわないと!...

みるみるしぼんで...
[PR]
by Wingco | 2007-05-02 20:04 | お菓子 | Trackback | Comments(28)
クリームチーズとポピーシードのクッキー
b0108544_22471535.jpg
この器、桜の花が3つ、それもカーブを描いて並んでいるところが、さりげなくかわいいかな~なんて気に入っています。和の器ですが、こんな感じにクッキーを乗せても、違和感はありませんよね?
若い日本に住んでいた頃、こつこつ買い揃えた(というほどでもありませんが)のはヨーロッパの物でした。

でも歳と共にアメリカ生活も長くなると、欲しいな~と思うのは和食器。こちらのお店でも和を感じる食器はよく見かけます。以前POTTERYBARNで購入したスクェア型のお皿も、裏にMade In Japanと書いてあいてありましたが、どちらかというと和モダンといった感じのが並んでいます。
日本スーパーではたくさん和食器が売っているのですが、いかにも外国人が好みそうな派手派手~の模様(原宿のオリエンタルランドを思い浮かべていただければ...笑)か100均に並んでいそうな(失礼~)ものばかり。和の器を買うこと、これも日本に帰った時の楽しみの一つです。
早いもので、アメリカに戻って一ヶ月が発ちました。ということは、日本で送った船便もそろそろ届くはず。そわそわと、到着を待ちわびる毎日がこれから続きそうです。

肝心のお菓子ですが、これもたかこさんの二冊目「毎日のように...(以下略)」から、クリームチーズとポピーシードのクッキーです。
柔らかくしたクリームチーズ、バター、砂糖を白っぽくふんわりするまでよくホイップするので、食感も軽い~ でもアーモンドパウダーも入っているのでコクもあり、レモン汁で味にめりはりもついています。
うまくできてませんが、搾り出しのクッキーというのも優しい雰囲気がいいですね~

奥のココアクッキーは冷たいバターのまま、材料をフープロでガーっと混ぜて、寝かせた後丸めるだけのお手軽クッキー。でもフープロのクッキーは、ほろほろの食感がいいですよね。こちらにもアーモンドパウダーが入っているので、ちょっと香ばしいかな? 
ココアパウダーはかなりたくさん!砂糖は控えめなので苦味はしっかり感じます。結構大人向けかな~と思うのは、私が苦味に弱い、子供っぽい味覚を持っているせいかもしれませんね(笑)

今日は4つ...
[PR]
by Wingco | 2007-02-05 04:49 | お菓子 | Trackback | Comments(30)
たか子さんの焼き菓子
b0108544_21495595.jpg
しっかりとついた焼き色が秋らしいですね。
またまた更新が遅くなってまとめて載せることになってしまいましたが、最近作った焼き菓子、それもみな、たかこさんの最初の本から作ったお菓子ばかりです。
補習校の後の子供達の集まりやら何やらで、うちだけではなくお菓子の消費先がいろいろあったので、あれこれ作りました。
たか子さんのお菓子は気軽に作れて、それでいて優しい味が日本人の口に合うのか、いつもみなさん喜んで(多分~)食べてくださって嬉しい!

手前の2つはキャラメルケーキ。形もくっきりでましたが、これは15センチと小さいクグロフ型です。
18センチのパウンド型の材料で、これと手前の小さいのが2つできました。クグロフ型の方はこのまま差し上げて、小さい方はうち用、と味を確かめられるのはいいですよね。

きょうのお菓子は8個~
[PR]
by Wingco | 2006-10-24 21:47 | お菓子 | Trackback | Comments(18)