タグ:バターケーキ ( 57 ) タグの人気記事
豆乳のブランマンジェ ~たかこさんのひんやりデザート
b0108544_1433360.jpg

8月に入りましたね。
「梅雨が明けて夏の暑さも本格的...」というような、日本のニュースを聞きました。
ヒューストンも5月からすでに30℃を超え、7月になると30度台後半の毎日。
オーブンを使うのも億劫になります。

アメリカのオーブンはビルドインで大きく、冷房が効いていても、オーブンをつけると周りの温度が2、3度上がる気がします。
それにガスのせいか、予熱の時間も長いし、切った後にも、冷ます為なのか、30分以上がーっと音がしてうるさいのです。

ということで、パン作りもホームベーカリーにおまかせ、お菓子もオーブンを使わない冷たいお菓子が多くなりました。
稲田多佳子さんの5冊目の本、「ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ基礎ノート」、に載っている
”ちょこっと ひんやりデザート”の4品を作ってみました。


豆乳のブランマンジェ
型抜きできるかどうかくらいの柔らかさ...ということだったので、型からはずしたら、形にならなかった~
という場合を考えて、和の小さな器でも作ってみました。

ブランマンジェ、「白い食べ物」というフランス語ですね。
[PR]
by Wingco | 2013-08-06 15:52 | お菓子 | Trackback | Comments(6)
ルミさんの抹茶パウンド ★ジャパン・フェスティバル
b0108544_21464324.jpg

この日は、どんより曇って室内かなり暗かったのですが、照明をつけなくても、何とか写真撮れました。
全体にざらっと粗い感じ、ビスコッティは真っ黒、反対にクリームの白は光ってしまっていますが、
あの暗さの中でもここまで撮れただなんて、カメラの性能に感謝~!です。

急にシャッターが下りなくなってカメラを買い替えたのが一年前のこと。
デジ一でも下位機種なのですが、私にはそれで十分。
というより、一年たってもろくに説明書も読んでなくて、たくさんある機能も全く使っていなくて、
もったいなさすぎ~とダダに言われています。

さて、今回のお菓子もまた、ボランティアへの差し入れ用に作った4種類...

今回は、写真も多くて長~いです。
[PR]
by Wingco | 2013-04-23 15:02 | お菓子 | Trackback | Comments(19)
ワッフル ~稲田多佳子さんのイーストのお菓子
b0108544_2313075.jpg

ワッフル
稲田多佳子さんの通称◎本、「ちいさな焼き菓子とおすそわけスイーツ」の中では、
イーストを使ったお菓子も4種紹介されています。 全部続けて作ってみました。
というのも、タコの「ワッフル食べたい~」の一言がきっかけで、ワッフルのレシピ、確かどこかで見たような...
と探してこの本で見つけたからです。

土曜日には大抵補習校があるので、一週間でのんびりと朝ごはんを食べられるのは日曜だけ。
うちでは何となく日曜の朝の主食は、ホットケーキとかフレンチトーストなど、甘いものなってしまいます。
ワッフルももっと頻繁に作ればいいのですが、ついワッフルメーカーを出すのが面倒だったり。
それに、この”BAM!”という模様!  何でこんなの買ってしまったのでしょう...(笑)

もちろん、知っていたら買わなかったのですが、感謝祭後のセールで何と70%オフ!になっていたもの。
”安い!”とよく見ないで飛びついてしまったのです。  間抜けですよね。
一応言い訳しますと、箱の写真にはそんな模様が写っていなかったのです。
もう10年近く前のことで、それ以来、必ず買うときは、箱から出して、中を確かめてから買うようにしています。

余談ですか、アメリカではそれは簡単に返品できるし、返品する人も多くて、
中には使った物や着た服を返してしまうことも当たり前、お店もその品をそのまままた売ることも当たり前なので、
買うときにはよ~く品物をチェックしないと、部品が足りなかったり、服が汚れていたり、などということもあるのです。
もちろんそういう不良品をつかまされた時には、また返品すればよいだけのことなのですけどね。
そういうのって面倒~と思ってしまいます。

このワッフルメーカーも壊れていたわけでもないし、ホットサンド、プレッツェル用それぞれのプレートもついているので、
まあいいかな~とそのまま使っています。

最後にはあらあら~なお話も...
[PR]
by Wingco | 2013-03-11 16:05 | お菓子 | Trackback | Comments(4)
ガトーショコラ ~かえってきた!ちいさなレシピを1ダース
b0108544_2314872.jpg

バレンタイン、はもう一週間前のことになってしまいましたね。
この前の記事の「おうちカフェ」もどきの次の日だったこともあり、だら~っと気が抜けて、やる気が出なかったのですが、
なかしましほさんの「かえってきた!ちいさなレシピを1ダース」のお題がガトーショコラ
しほさんレシピなら、ささっと作れてしまうでしょう~ととりかかりました。

いつもながら、マフィン型3個分と量も少なかったのですが、チョコのお菓子は二人とも好きなので、倍量で。
チョコレートを湯煎で溶かしたり、卵は別立てでゆるめのメレンゲをたてる、というきちんとしたガトーショコラの作り方です。

つい作りたくなる、しほさんのお菓子。
[PR]
by wingco | 2013-02-23 01:26 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
甘納豆ケーキ ~リング型で焼く天然酵母のお菓子
b0108544_15112165.jpg

日本で買った小皿六枚、形と大きさは同じなのですが、色や、
艶あり、マット、ざらざら、つるっとしている、など風合いもそれぞれに全て違って、見ていても使っても楽しいのです。
他にももっと種類があったので、全部揃えればよかったかな~と後悔してます。
東京ミッドタウンのお店だったと思うのですが、まだ売っているかな?

煮豆を入れた、和の雰囲気なケーキなので、和風のお皿に乗せてみました。

今回のお菓子は全て、Kona Salon、熊崎朋子さんの「リング型で焼く天然酵母のケーキとパン」のレシピで作りました。
パンの方は既に何回か記事にしていますが、ケーキの方はシュトーレンなど、まだ少しだけでしたね。

ホシノ酵母で作るケーキ。 
材料を順に混ぜて、リング型に入れて、一次発酵をさせて焼くだけ。 
発酵に5時間ほどかかりますが、混ぜ合わせる時間も短いですし、難しいことは何もありません。

基本的にはどれも丸く焼いたパウンドケーキのような感じですが、
具材などを変えることでいろいろな種類のケーキとなっていて、また、食べてみても、それぞれに違った印象を持ちました。
甘いケーキだけではなく、ケークサレのようなお食事ケーキもあるのですよ。

最後には、がっかり...なお話も。
[PR]
by Wingco | 2013-02-10 17:34 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
黒豆ココナッツパイ ~おせちリメイクお菓子
b0108544_23482545.jpg

今年最初のボランティアでのランチ、4種類と一見たくさん作ったように見えるかもしれませんが、
2つのパイは同じ生地ですし、この間のガレットデロア同様(今回はたかこさんレシピですが)、フープロで作る簡単パイ。
そして一つはサンドイッチですから、それほど気合が入っていません。

タイトルにもあるように、おせち料理をリメイクしたものが2品あります。
一つはすぐにおわかりですよね?
そう、パイに使っているのは黒豆です。 オリーブではありませんよ(笑)

今、トップに使っている画像は以前作った黒豆チーズケーキ。
黒豆と乳製品って相性がよいと思います。 かなりおいしかったことを覚えています。
パンにも使ったことがあります。 タケウチさんの豆パン。 これもおいしかった~
まだ作っていませんが、ルミさんの本ではマフィンにも使っていますし、津田さんはロールケーキ。
いろいりありますね。 とりあえず冷凍してありますが、今年は黒豆2袋煮たので、た~くさんできてしまいました。
冷凍庫も場所を取るので、早く使ってしまわないと~

そしてもう一つは何でしょう?   それは後ほど...

黒豆っておいしいから、普段でも作りたいと思うのに、そのままになってしまいがち...
[PR]
by Wingco | 2013-01-27 00:48 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
2012年初焼き
b0108544_22473244.jpg
2012年もどうぞよろしくお願い致します。
今年こそさくさく更新しよう!と年末は意気込んでいたのですが、気が付けばもう8日。
明けましておめでとうございます~の御挨拶も、間が抜けたものになってしまいましたね。
いえいえ、だ今年も始まってまだ一週間経っただけ。まだ遅くはありません。
気分新たに、でもマイペースに(ってことは変わってないじゃない?)綴って行きたいと思っています。
みなさまにも、お付き合いいただければ嬉しいです。

さて、ゆる~く過ごしたクリスマスに続いて、お正月の仕度もパスしてしまいました。
おせち料理的なものを好んでくれない家族が悪い~といつも言い訳していますが、
それでも30日には黒豆もよい感じに煮えて、少しは作る気持ちはあったのですが、
大晦日だというのに、タコのテニスのトーナメントで朝から午後まで出かけ、
しかも2試合とも負けてしまったので、家に着くとおせちを作る気合が出ず...

ダダに言わせると、この前のトーナメントよりもっとレベルの高い大会だそうで、
もともと勝てるとは思って出ていない...この前より強い相手なのに、よい試合ができた~
とタコと二人で元気はつらつ、帰ってからまた練習に行ったりしてました。
でも、隣のコートの対戦が凄まじくて、私はてっきり一つ上のU14、もしくはU16かな?
と思っていた子達が同じU12と後で知って、あまりにも上手さが違う!
結局その試合で勝った子が優勝したのですが、負けた子だって私から見るととっても上手いし、
そんな子があっちでもこっちでも戦っていて、とてもタコが勝てるようになるなんて、想像もできません。
何だかカルチャーショックを受けたようでどっと疲れが...だめですね~本人はケロっと元気なのに。

そして、二日には補習校のお友達5家族を家にお招きしていたので、おせちはあっさり諦めて、
そちらの準備をすることにしました。

写真のちっちゃなケーキの一切れ。
断面からも、しっとりと濃厚なチョコレートの美味しさが伝わるとよいのですが...
そしてお皿、季節ものの柄なので、ちょっと強調。早くしないと時期外れになってしまう...
いえ、クリスマス、もうすっかり終ってますが。
お皿4枚にカップ4個のセットで一枚ずつ柄が違う、お気に入りです。

肝心の、今年初焼きのケーキは...

みなさまにとってもよい年になりますように!
[PR]
by Wingco | 2012-01-10 03:43 | お菓子 | Trackback | Comments(15)
卵のロールケーキ、薄焼きショートブレッド
b0108544_21434144.jpg
卵のロールケーキ
小嶋ルミさんの「シンプルテクニックのお菓子」から。
あ~、やっぱりルミさんの卵ロールはおいしい~!! 
とても頼りになるお菓子ですね。

頼りになる...プレーンなスポンジ生地と生クリームの組み合わせは、家族はもちろん、
どこに出しても喜ばれること間違いなし。
持ち寄りにもおみやげにもぴったりの頼りになるお菓子、そう私は思っています。

厚めのスポンジ生地はきめが粗めてそれこそスポンジ状に見えますが、
その分空気を含んでふわっふわ。
とても柔らかで、弾力性もあって巻き易い。
卵が多めで鮮やかな黄色も綺麗ですし、甘さもしっかり、写真で見るより大きくて、しっかり食べた~
と満足感も得られます。

でも、まだまだ...完璧~!と胸を張って言える出来ではありませんね...

完璧~なできなんて、一生無理でしょうが...
[PR]
by Wingco | 2011-03-09 00:48 | お菓子 | Trackback | Comments(12)
カトルカール ~徳永久美子さんのお菓子
b0108544_225284.jpg
徳永久美子さんの「パンとお菓子の本」から作ったお菓子を5品。どれも寒い季節にぴったりです。

まずは、バターケーキの王道とも言えるカトルカール
でもパウンド型でなく、こうやって丸型で焼くと雰囲気がまた違いますね。
名前の通り、粉、砂糖、バター、卵はすべて同量の180グラムです。
バターケーキですが、バターと砂糖を混ぜるのではなく、卵と砂糖をホイップするスポンジケーキを作るような方法。
でもその次が溶かしバター、最後が粉です。

バターケーキにしては軽めの食感。きめも細かい感じです。
バターもお砂糖もたっぷりなのでしっとり、でもくどさはなく、飽きの来ないおいしさです。
こういうシンプルなお菓子はうちの家族にも受けがいい~(嬉)

たっぷりな量なのも嬉しい~
[PR]
by Wingco | 2009-12-12 12:52 | お菓子 | Trackback | Comments(35)
オレンジバターケーキ ☆cherry creek reservoir
b0108544_22171625.jpg
夏休みに入って時間は限られるもののお菓子は食べたい、でも手間のかかりそうなのを作る気合は入らない、
多佳子さんのお菓子はちょっと飽きた?(笑)...
ということで、何を作ろうか迷っていたところに発見した、アコさんこと伊能勢敦子さんの本。
「『Mary Rose』アコさんの乙女なお菓子とおふくろごはん」

タイトルのように、お菓子とごはんの比較的シンプルなレシピが半分ずつ載っています。
写真も素敵で、どれも作りたいな~と思わせます。
そして何といっても楽しいのが、それぞれのレシピにまつわる思い出などを綴ったエッセイ!
気どりのないおもしろい文なのですが、読み応えもあり、最後まで読み終えると、
何だか自分もそのお菓子やお料理をいただいた気分になって、何も作らないで、すっかりそのままになっていたのでした。
ごめんなさい。

買ってから一年近く経って、初めて作ったのはオレンジバターケーキ
プレーンなケーキに見えますが、オレンジの皮のすりおろしが混ぜ込んであります。
それだけではなくて...

絞りたてオレンジが効いてます。
[PR]
by Wingco | 2009-07-31 22:41 | お菓子 | Trackback | Comments(10)