タグ:マフィン・スコーン ( 46 ) タグの人気記事
紅茶と白餡のロール、メイプルロール
b0108544_2329323.jpg
震災でアップするのが遅くなってしまいましたが、先々週の水曜日、いつもの集まりのために作ったお菓子。
前日に余裕を持って作っておけばよいのでしょうけど、ロールケーキ、一晩冷蔵庫に置くと味が変わるかな~?
オレンジが乗ったのはバターケーキのようですが、実は大きく焼いたマフィンなので、
やっぱり焼きたてがおいしいでしょう!と焼いたのは全部当日の朝。

おいしく食べていただきたい思いもありますが、もっと大きな理由は、
いつも切羽詰らないとやり始めない、だめだめな性格のせいなのでしょう。
クッキーはアイスボックスなので生地を作ったのは前の日の夜なのですけど、
寝かせる時間が必要なのを忘れてました。

まぁ、朝でも、オーブンに熱があるうちに3種類続けて焼けば効率もいい~
なんて調子のよいことも考えて...
でもロールケーキは巻いてから2時間は冷蔵庫で寝かせたい、スライスして写真も撮る...
となると7時には巻きが終わってないといけない計算になります。
とってもバタバタな、もしかして私は働き者~と一瞬錯覚してしまう(笑)水曜日の朝です。

ツイッター始めてみました! (すぐ飽きると思うけど...)
[PR]
by Wingco | 2011-03-26 06:07 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
”ころころまるしぇ” リスタートのお知らせ
b0108544_23321577.jpg
みなさまお元気ですか?
お久しぶりです! 
早いもので、ヒューストンに来てから半年が過ぎてしまいました。
とりあえずのアパート暮らしから、年末には新しい家に引っ越して、最近やっと落ち着いて来た...と言えるでしょうか?
(いえいえ、まだまだ二階には山積みのダンボールが...)
アパートにもオーブンはありましたし、必要最小限のベイキングはしていたのですが、
やはり二度の引越しに伴ってやらなくてはならないことがいっぱい~
心を鬼にして(笑)そちらを優先、ベイキングは控えてきました。
こうやってまたいろいろ作ることができる、平穏な日常を送ることができる幸せを、日々感じています。

一度に作った写真の三種類のお菓子。
4月に予定されているあるイベントの準備のために、週に一度集まって半日作業をしているのですが、
その途中でのお楽しみ、持ち寄りランチのために作ったものです。

もう春ですね...ブログも始動~!
[PR]
by Wingco | 2011-02-26 01:13 | お菓子 | Trackback | Comments(26)
モカモカ&かぼちゃシナモンナッツマフィン
b0108544_21354458.jpg
コロラドではこの一週間、毎日お天気もよく、暑くも寒くもなく過ごしやすい日々が続いています。
オーブンの熱もうっとおしくなくなって、夏にはすっかりさぼり気味だったベイキングも、やる気だけは戻ってきました!

そう、「やる気」、だけなので、凝ったものは作っていない...のはいつものことですよね(笑)
まずは、コーヒー、かぼちゃ、クルミの素材も、渋い色の見た目も秋を感じさせる、
A.R.Iさんの大きなマフィンから...

新しいことも始めました。
[PR]
by Wingco | 2009-09-03 22:10 | お菓子 | Trackback | Comments(18)
カッテージチーズケーキ ~fumiさんのお菓子
b0108544_21272162.jpg
佐原文枝さんの二冊目、「自家製酵母のパンとお菓子の本」には、
おまけのような感じで、自家製酵母とは関係ない、チーズケーキとゼリーも4種ずつ紹介されています。
以前にチーズミルクゼリーやクリーミーチーズケーキを作って、簡単でおいしくて好評だったので、
残りの4種類もすべて作ってみました。

その中で一番のお気に入りが、このカッテージチーズケーキです。

ゼラチンで固めるレアチーズケーキ。カッテージチーズを使ったチーズケーキは初めてですが、その軽さがいいですね~
軽いといっても卵黄2個とレモン汁であっさりだけではない、コクとババロアのようなやわらかさもあるし、
生クリームはホイップして最後に加えるので、ふわふわムースのような食感にも感じます。

夏休み、楽しんでます。
[PR]
by Wingco | 2009-06-21 18:07 | お菓子 | Trackback | Comments(14)
バナナシフォン ~なかしましほさんのシフォンとマフィン
b0108544_14342323.jpg
なかしましほさんのお菓子は、バレンタインの頃にチョコ系のを幾つか作りました。
今回は春らしく(もないかも)軽めのシフォンを3つ。

最初はバナナシフォン
大きな穴にならないように、バナナはできるだけ細かくつぶします。
バナナブレッドと同じように、バナナと相性のよいくるみも控えめに入っていて、味的にはバナナブレッド。
でも、もう少しあっさりとしているかな~バターを使っていませんからね。
そして牛乳の代わりに豆乳ですし。
もちろん、シフォンのふわふわ~な食感はたまりません。
しっとり感が強いのも、しほさんシフォンの特徴でしょうか。
丸ごと全部食べてしまいたいような、軽さとおいしさです。

相変わらず焼きっぱなしのお菓子ばかり...
[PR]
by Wingco | 2009-05-14 08:43 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
紅茶とプルーンのバターケーキ
b0108544_2205347.jpg
ベイル旅行の続きを待っていてくださった方もいるかもしれませんが、
旅行に行く前に作ったお菓子を先に記事にしないと~
まだまだ雪の降るような寒い日に作ったせいか、何となく地味~な寒~い感じのする(笑)お菓子ばかりかも...?

まずは紅茶とプルーンのバターケーキ。たかこさんの●本(生活シリーズ5冊目)から。
たっぷりの紅茶の葉に、セミドライのプルーンはラム酒で戻して細かく刻みます。
なのでレーズンの苦手なタコでも喜んで食べてくれました。
紅茶とプルーンの相性は抜群ですよね。
そしてたかこさんもおっしゃっているように、ヨーグルトとプルーンの相性もよくて栄養価も高い。
私も時々プルーンの紅茶煮を作って、ヨーグルトのお供にしています。

そういえば、稲田多佳子さん、2月の粉物の本に引き続いて、またまた新刊が発売されたようですね。
毎年四月に発刊される生活シリーズですが、今回の本は出版社は同じだけど今までとは雰囲気が違うので、
6冊目というわけではないのかな?

Brown Sugar~♪
[PR]
by Wingco | 2009-04-14 21:53 | お菓子 | Trackback | Comments(14)
レモンビスケット ~A.R.Iさんのビスケット
b0108544_21563345.jpg
稲田多佳子さんの粉ものの本、なかしましほさんのシフォンだけの新刊も気になりますが、
森岡梨さんもいつのまにか新しいビスケットだけの新刊を出されていたのですね。
最初の本「A.R.Iのお菓子の提案」にもマフィンだけではなく、形も具材もユニークなビスケットが7種載っています。
その上、ビスケットだけで本ができてしまうなんて~
今度はどんなビスケットが載っているのでしょうね。とっても気になります!

が、そこは今度日本に帰った時のお楽しみにするとして、「お菓子の提案」の方に載っているビスケットを作りました。
とてもおいしかった覚えはあるのですが、以前作ったのはもうおととしの事になるのですね...

まずは春らしい爽やかな姿に焼きあがったレモン
ちゃんと上にレモンが乗ったのもあったのですが、
この倒れてレモンの輪切りが流れてしまったところがまたかわいいかな~なんて。
レモン汁にレモンの皮の摩り下ろし、それにたっぷりたっぷり入れる生クリームがレモン汁と組み合わさって、
ヨーグルトのようになります。
酸味はそれほどきつく感じません。甘さも控えめ。
爽やかでヨーグルト効果なのかとてもしっとり、外はカリッと。
その食感の対比も楽しくおいしいマフィンです。

風をあつめて~♪
[PR]
by Wingco | 2009-03-17 21:58 | お菓子 | Trackback | Comments(18)
コーヒーナッツマフィン ~fumiさんのお菓子
b0108544_12565892.jpg
またマフィンなの~と言われそうですが、何となくこの写真、好きなので最初にしてしまいました。
ヨーグルト酵母の元種の力で膨らんだコーヒーナッツマフィン
前回のブルーベリーマフィンとは全然違ってよ~く膨らんでいます。
ということは、この前のは失敗だったということですよね(爆)
発酵してもあまり膨らまないということで、見極めが難しかったのですが、
発酵時間を2時間ほど長く、7時間とったのがよかったのかもしれません。

食感も違います。
[PR]
by Wingco | 2008-12-15 23:06 | お菓子 | Trackback | Comments(10)
マフィン! まふぃん! Muffin!
b0108544_22381226.jpg
と~っても久しぶりになってしまいました、A.R.Iさんのマフィン。2月以来なのですね。
無花果マフィン
ずーっと作りたかったのですが、日本のような瑞々しい大きないちじくはこちらで見たことがありません。
ドライフルーツとしては日本でもおなじみのフィグでも、生となると、一定の時期にWhole Foodsで見かけるのがやっと...

今回はマフィンが6種類
[PR]
by Wingco | 2008-11-18 04:51 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(18)
ハムコーンパン ~fumiさんのクイックヨーグルト酵母パン
b0108544_228970.jpg
ハムロール、懐かしいお惣菜パンです。
fumiさんの最初の本にも、ツナパン、ウィンナパン、明太ポテトパンとお店でしかかったことのなかった
お惣菜パンが載っていて、自分で作れるなんて嬉しい~と思ったものですが、
二冊目の本でもこのハムロールとベーコンのフィセル、薄焼きピザなどが紹介されています。

生地にハムを乗せてくるくる巻いて、折りたたんで、切込みを入れて開く。
言葉で書くと何やら面倒そうに見えますが、実際にやってみると、おもしろいようにお店で見た形になります。
少し厚過ぎてしまいましたけどね。
上にコーンを乗せて、マヨネーズをしぼって、焼いた後にパセリをふりかけるはずだったのですが、
慌てて焼く前に乗せてしまいました。でもそれほど問題なし!

牛乳で練った少し甘めの生地が、こういうお惣菜パンには合いますね。
焼きたても冷めてもおいしい~!
ハム抜きで、たっぷりのコーンをマヨネーズで和えた、オニオンスライスも入っていたかな?
コーンマヨパンも好きでした、

ハロウィンの次の日曜日にサマータイムも終わって、やっと時計が一時間戻りました。
でも体は急に戻らないので、(周りが明るくなると自然に目が覚める)我が家では
みんな何となく早起きしてしまった先週一週間でしたが、
これからまた少しずつ日の出の時間が遅くなり、起きるのも自然に遅くなってしまうのでしょうね。

パンは、夜仕込んでおいたのを朝一番で焼き上げるか、
朝捏ねたのが焼きあがるのが夕方近くか夕方になってしまうことがほとんど。
最近は日も短くなり、パンが焼けた時には明るさが足りないことも多いのです。
このハムロールの写真の時には夕陽が差し込み、何とか撮る事ができましたが、
赤味が濃い写真になってしまいましたね。

全てクイックヨーグルト酵母でのパンです。
[PR]
by Wingco | 2008-11-11 08:51 | パン | Trackback | Comments(24)