タグ:マフィン・スコーン ( 46 ) タグの人気記事
She Knows Muffin
b0108544_2056134.jpg
日本の本屋さんで、小ぶりなサイズとかわいい表紙に思わず手に取った
「She Knows Muffinオリジナル・レシピ集―We Love Muffin!」
いまさらマフィンだけの本なんて...と思いながらも、99レシピも紹介されているなんてすごい!
ほんわかした写真も楽しそうな本~と買ってしまいました。

気負わず手軽に作れるマフィン。
さっそく、最初に紹介されている、マフィンといえばのブルーベリーマフィンを作ってみました。

She Knows Muffin、「あの子はマフィン通だね」という意味だそうです。
[PR]
by Wingco | 2008-10-10 20:56 | お菓子 | Trackback | Comments(12)
卵ロール
b0108544_22423672.jpg
評判通りのおいしさでした! 小嶋ルミさんの卵ロール
大好きなロールケーキ。今までもいろいろ、多佳子さんや津田さんのも作って、もちろんそれなりにおいしいとは思っていましたが、この卵ロール、卵を共立てにするレシピでは一番の好みかもしれません。

本のタイトルに偽りなし!どれも生地がおししい~
[PR]
by Wingco | 2008-03-05 22:28 | お菓子 | Trackback | Comments(27)
ブラッドオレンジマフィン
b0108544_19425242.jpg
うわっ、ほんとに真っ赤っかですね。それも、まるでアメリカンチェリーのジャムを塗ったような濃い赤。
でも、スライスしたフレッシュブラッドオレンジを乗せて、バニラシュガーを振っただけなのですよ。

A.R.Iのマフィンにはまって作りに作ったのは2006年のことでした。熱しやすく冷めやすい性格(?)、気がつけば最後に作ったのはもう一年半前のことになるのですね。
年末に日本で青山のA.R.Iさんのお店を訪ね本物をいただき、「あ~やっぱりこのマフィンが好き! 今年はまた作りたい~」と思っていたところ、今度はassam-milkさんの素晴らしいマフィン!
重い腰も上がりました(笑)

今回はアメリカらしいお菓子ばかり?
[PR]
by Wingco | 2008-02-20 19:48 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(22)
デュヌラルテとA.R.I oishii
b0108544_21544187.jpg
年末や新年のご挨拶もできないまま、もう2008年も13日が過ぎてしまいまいた。
一ヶ月近くも更新しなかったにもかかわらず、覗きに来てくださった方、コメントを残してくださった方、本当にありがとうございます! 日本では楽しすぎて記事を更新する暇もなかった...というのが半分、ちょっと父のPCの状態が悪くて、メールの送受信、写真のサイズ加工、ブログの更新と何をするにもたびたびエラーが出てしまい、おまけに普段使っていない父の書斎は寒い~!と根負け。いつもなら日本滞在中も何度か日本での思い出にと記事を更新していたのですが、今回は初めて、全くできずに終わってしまいました(悲)

とりあえず、忘れてしまわないうちに最初に出会ったおいしいもの、それはやっぱりパン(笑)
日本に着くといつも真っ先にすること、それは行きつけの美容室への予約の電話。予約の時間までの間、表参道をぶらぶら。ブルガリのビルの薄暗~い地下にひっそりとあるのが、このd'une rarete(デュヌラルテ)というパン屋さんです。

「唯一のもの」という意味の名前だそう...
[PR]
by Wingco | 2008-01-13 19:22 | 美味しいもの | Trackback(1) | Comments(14)
アーモンド粉のケーキ★たかこ本②完了!
b0108544_23285993.jpg
たかこさんの本では「小さくコロンと焼いたほうが好き」とカヌレ型で紹介なさっていたアーモンド粉のケーキ
うちにはないのでお花の型を使ってみました。
本でもこんな感じで焼き色が薄く焼きあがっているのですが、それは卵白だけ3個使っているからでしょう。薄力粉は少し、アーモンドパウダーをどっさり使うので、失敗したら悲しい~とたかこさん二冊目の本でも作るのが一番最後になってしまいましたが、メレンゲの力で思ったよりもかなり膨らみました。型離れもよくって、下処理がいつも雑な私にしてはまぁ花の形には見えるのできれいにできた方ではないのかな~と喜んでいます。

気泡がぶつぶつした外見から想像できるようにざっくりとした生地。外はかりっと香ばしく、

これも二冊目ベスト3に入れたいおいしさ~
[PR]
by Wingco | 2007-12-08 12:53 | お菓子 | Trackback | Comments(30)
大きなケーキ
b0108544_21131739.jpg
あるお友達のお友達から頼まれて作ったお誕生日ケーキです。
「字も書けないし、きちっとしたデコレーションもできないけど、それでもいい~?」と了解済み。とにかく日本的なショートケーキが食べたい~というリクエスト。アメリカでも大都市には日本のケーキ屋さんもあるそうですけど、デンバーには韓国系のベーカリーがある程度です。こんな私の作った物でも喜んでくださる方がいるのは嬉しいことです。

35人以上はパーティーにいらっしゃるというのですが、うちにある型で一番大きなのは30×30の正方形の型。それでは足りなさそうなので、もう一つ丸いのも予備に~、2つ運ぶのは面倒~(笑)と上に乗っけてしまいました。

夏の、これまた快晴の暑~い日、でも生クリームはゆるめのホイップの方がおいしいだろうと、とにかくデコレーションは時間勝負(笑) 見た目は二の次になってしまいました。
せっかく果物が豊富な時期なので、とにかく種類はたくさん、これでもカラフルに飾ったつもり。
今回はスライスするわけにもいかず、中はお見せできませんが、オーガニックのイチゴが3パックぎっしり挟んであります。 

私も食べたかった~
[PR]
by Wingco | 2007-08-29 21:13 | お菓子 | Trackback | Comments(35)
ココットチーズケーキ★たかこ本①完了~
b0108544_204969.jpg
オーブンを開けたらチーズスフレ、こんなによく膨らんでいるではありませんか! 嬉しい~!!
些細なことですけどね、これって私がお菓子作りをしていて感じる幸せ~な一瞬、ベスト10(多すぎ?)には入っていると思います。

そして、このフワフワアツアツなところをいただいてしまうのも最高の幸せ!!
写真なんて撮っている場合じゃありませんよね~ さっさと食べてしまわないと!...

みるみるしぼんで...
[PR]
by Wingco | 2007-05-02 20:04 | お菓子 | Trackback | Comments(28)
おいしい!生地/続・チェコみやげ
b0108544_113752.jpg
さすがはお菓子作り愛好者の間で評判の高い、小嶋ルミさんの「おいしい!生地」からのレシピだけのことはあります。
遅ればせながら年末に手に入れたこの本から最初に作ったバナナシフォン。その目にウロコのおいしさに続いて、いよいよのいちごショートケーキもやっぱりおいしかった~!!

ルミさんの新刊も気になる~
[PR]
by Wingco | 2007-04-19 06:45 | お菓子 | Trackback | Comments(24)
ルミさんのオレンジゼリー
b0108544_2155075.jpg
コロラドも連日暖かい日が続いています。雪もすっかり街からは消えて、遠くに眺める山脈の頂に白いものが残る程度になりました。
久しぶりのクールデザートですが、暖かくなったから作った...というわけではありません。
実は風邪をひいてしまって食欲がない。何か口当たりのよいものを~ということなのです。

小嶋ルミさんの、こちらは「簡単だからおいしい!お菓子」という本から初めてのお菓子です。
オレンジゼリーなんて適当に、ジュースをゼラチンで固めればいいだけでしょう~とも思ってしまいますが、ルミさんのはやはり違う!
オレンジを絞って、味を締めるためにレモン汁を加え、シロップを作ってゼラチンはそちらで溶かす。つまりオレンジジュースには火を通さないので風味がそのままゼリーに閉じ込められています。

うちではよくオレンジを絞って飲むのですが、絞ったその時から酸化が始るので、少し時間が経つと生から絞ったといえども味は変わってしまいます。ですから作業も速攻で~!
直接器にゼリー液を流し込むのではなく、氷水に当てながら混ぜて、ある程度とろみがついたところでグラスに盛ります。
そして最後にもう一つおまけ、絞ったジュースをそのゼリーにたっぷりかけて一緒にいただくと、これがのどごしよくて、するすると入ってしまいます。

もうとろとろ具合がたまりませんね~画像からも分かるかな~?
このスプーンも何だか懐かしくないですか~?

3つ続けて作ったら立ちくらみが...
[PR]
by Wingco | 2007-03-21 12:08 | お菓子 | Trackback | Comments(15)
メゾン・カイザーとA.R.Iさんとエリック・クラプトン
b0108544_524246.jpg
日本に着いた夜にはカニ鍋、その次の日はすき焼き、それから活き毛がにに殻つきホタテ~お寿司~中華料理~またお寿司~と今年もまた日本でデンバーではなかなかありつけない美味しいものを連日食べていますが、パン屋さん巡りもかかせません! さっそく次の日には柏のデパートでドンクとフォション。
画像は先週の土曜日のことになってしまいますが、日本橋コリドのメゾン・カイザーで買ったパンです。

右下のはシューケット。渦巻きがカワイイのとピスタチオに惹かれた買ったマフィンのような形なのは、ビターなチョコを巻き込んだ固めのパン生地でした。
マロンのデニッシュの栗は渋皮煮のような感じで甘すぎず、クリームもマロン味のカスタードがおいしい~ ショソン・オ・ポムは中のリンゴ煮がピュレ状になっていて、これも甘さ控えめ酸味が効いていて好みの味。
右上、割ってしまったのはクグロフ。お酒の染みたレーズンが適度に入っていて、この生地が重たくなくてまた美味しい~!!

欲張りすぎ~?
[PR]
by Wingco | 2006-12-16 16:41 | 美味しいもの | Trackback | Comments(31)