タグ:和ごはん ( 36 ) タグの人気記事
おせちと日本みやげ
b0108544_1818652.jpg
前回のシュトーレンに引き続きまたまた遅すぎる話題、今年いただいたおせち料理です。
日本で記事は書いていたのですが、いざ「送信」するとエラー。何度試してもだめだったのでそのままになっていました。書き直すのも面倒(笑)なのでそのまま載せますね。

「新年、明けましておめでとうございます!!
三が日のうちにご挨拶しなければ...と思ってはいたのですが、全然間に合いませんでした。やっぱり~
皆様はどんなお正月をお過ごしだったのでしょうね。うちは去年に引き続き二年連続での日本でのお正月なので去年のような感動はないのですが、のんびりと楽しんでいます。
毎日お天気もよいので出かけているのですが、どこに行ってもたくさんの人、人、人。道路は渋滞しているし、元日から開いているお店も多くて、昔の静かなお正月とは随分様変わりしていますね。テレビでのあるデパートの福袋に2万人の人が行列~というニュースにびっくりしたり、アメリカでも日本のテレビはよく見ていたつもりだったのですけど、知らない芸能人の名前がいっぱい。それにお正月だから特になのかな~?大食いバトルや特大料理の話題が多いですね。マックのメガバーガーの大きさにもびっくりしましたが、それがヒットしたなんて...アメリカのできるだけポーションを小さく、サラダメニューなどのヘルシー志向がファーストフードでも見られるようになってきたかな?と思っていましたが、日本では逆流?ちょっと心配にもなったり...

おせちを用意しない家庭が2割...という話題もありましたが、うちの実家は今年も出来合いのおせちです。もちろん以前は主要な品は手作りしていたのですけどね。両親二人っきりになってからは量もいらないし、母も年々体力が落ちているのを感じます。毎日の食事も手の込んだ料理を作るのが大変になっているようで、デパ地下から直行品も増えています。料理好きな人だっただけにちょっと寂しい気もします。
代わりに私が用意すればいいのでしょうけれど、せっかく日本に来たのだから普段とは違った美味しい物を用意したいという母の気持ちに甘えてしまいました。料理は面倒でも出歩くのは大好き、外食やショッピングとなると元気が出るようです(笑)」

もうしばらくは食べられない...
[PR]
by Wingco | 2008-01-24 22:10 | 美味しいもの | Trackback(1) | Comments(16)
ヒューストン旅行記
b0108544_2315436.jpg
ハロウィンのあった10月最後の週は現地校がお休み、ダダの出張に便乗して一週間、初めてヒューストンに行って来ました。

ヒューストンと聞いてまず浮かぶのがアポロとの交信、「こちら、ヒューストン」でおなじみのNASAですよね。広大な敷地の中にSpace Centerという観光施設があって、宇宙開発に関する展示物や宇宙体験、スペースシャトルの着地シミュレーション、三階建てほどはありそうな巨大スクリーンIMAXシアターなど大人も子供も一日楽しめそうな場所です。その中でも一番の見所は、トラムによるNASAの敷地を巡る90分のツアーでしょう。

これは最後に見た、ロケットの途中切り離されるおしりの部分です。幾つかの丸い部分から噴射されるのですね。配線等複雑に入り組んでいて、私には無機質な巨大エイリアンのように美しく恐ろしい物に見えました。

今回は今までになく長いです(笑)
[PR]
by Wingco | 2007-11-14 21:38 | 旅行 | Trackback | Comments(14)
運動会のお弁当2007
b0108544_0195519.jpg
久しぶりですね~お弁当のエントリー。先日の日曜日に今年も無事に終わりました。日本語補習校の運動会。
「無事に」という思いを今年は一層強く感じました。というのも、今までの2回はただ参加して楽しむだけだったのですが、今回は初めて委員として、作り出す側の立場での運動会だったからです。
ちゃんと行事委員さんが三人いらして、夏休み前から毎日のように準備をされていたのですけど、もちろん他の委員もお手伝いします。特に当日は朝7時半現地集合。去年のように遅刻は許されないし、委員には1個ずつお弁当が支給されるので、今年は作るのやめようかな~とも思ったのですけど、準備で運動会気分がかなり盛り上がって来たので、何となく勢いで作ってしまいました(笑)
なので種類も少ないし、こんなアップにすることもないのですけどね。

たまたま見ていた日本のテレビで「運動会必勝法!」のようなことをやっていて、「お弁当にはお腹にもたれるから揚げなどの揚げ物は厳禁。おにぎりなど炭水化物中心のないようにしましょう~」とあったので、単純な私はさっそくそんな感じにしてみました。

タコの好物のいなりずしと玉子焼きはかかせません。普通のおにぎりにすればよかったのですけど、「きょうの料理」で見たカレーそぼろ握り、「冷めてもおいしい~」と説明に惹かれました。
赤ピーマン、鶏ひき肉などを炒めて、スープで普通に炊いたごはんと混ぜ合わすだけで結構あっさりします。カレー粉のほかにも、オイスターソース、ケチャップなど味付けも子供向きかも。

やっぱり肉ものもないとね~ということで、鶏つくね煮。炒めるのではなく、煮きったみりんにたねを落として本当に煮るだけのであっさりして、しかも鶏ひき肉と豆腐が半々なので柔らかくて食べやすいのです。にんじん、青ねぎ、ひじきも入っています。野菜に好き嫌いの多いタコなので、野菜そのままはブロッコリー(黄色のはチーズ)とプリーツレタスだけですが、いろいろ具にも入っているので、まあまあなバランス...かな?

子供の頃は苦手な運動会でしたが、今は楽しい~
[PR]
by Wingco | 2007-09-26 22:10 | お弁当 | Trackback | Comments(20)
栗&芋弁当☆ボブ・ディランのコンサート
b0108544_2263034.jpg
この前のさんま&きのこ弁当に引き続き、秋の味覚本物も入ってるシリーズ(?)第三弾と四弾、まずはお分かりになりますよね? 真ん中の顔、これ一応、栗のつもりなのです。

コロッケをそれらしく三角に丸めたし、黒ごまの点々がそれらしい~と思ったのに、タコには全くわからなかった...(悲)
栗の本物を見たことがなかったからかもしれません。「さるかに合戦に出てくるでしょう? 栗~」と言ってもよく覚えていないようで...
その日後でまた栗を買ってきたので、「これが栗~似てたでしょう?」と聞いても、「あ~知ってる、でもお弁当のは茶色くなかったよ~」なんて、まったく~ タコに想像力がないだけで、みなさんには栗に見える、って期待しています!

ハロウィンなのにかぼちゃじゃないの~?
[PR]
by Wingco | 2006-10-31 22:37 | お弁当 | Trackback | Comments(18)
コロラドの松茸☆野球観戦
b0108544_20534619.jpg
もう10月なのですね~コロラドでも紅葉が美しい季節になりました。なんて、紅葉の画像がありませんね~(笑)
うちの食卓でも秋らしく、松茸やさんまが登場しています。

こちらでもさんま、冷凍物ですが韓国や日系のスーパーで手に入るのですよ。いつも塩焼きになってしまうのですが、何か違う料理にならないかな~と思っていたところ、「きょうの料理」9月号では秋の魚の特集を組んでいて、そこで紹介しているのがこの筒切りさんまの韓国風煮です。
ごま油でにんにくともやしを炒めてから水とさんまを入れて煮る、味付けにコチュジャンを使っているのでピリッとして臭みもありません。最後にニラも加えるので野菜も一緒にとれるのもいいですね。ついでにえのきだけも入れました。

肝心のまつたけ、やはりそのまま焼くのが一番! 香り、味、歯ごたえを存分に楽しめます。すだちこそ手に入らないものの、なかなか便利な物があるのですね、日本から送ってもらったゆず果汁100%「ゆずそのまま絞り」は名前の通り絞りたてのゆずの味と香りです。

実は三週間も前のことなのですけど...
[PR]
by Wingco | 2006-10-02 20:54 | うちごはん | Trackback | Comments(12)
トマトとフルーツのガスパッチョ
b0108544_1340436.jpg

ガスパッチョという名前ですが、見た目フルーツの盛り合わせといった感じですね~
下にスープらしきものがありますが、これはトマト、イチゴ、パイナップル、オレンジジュース、レモン汁、砂糖をミキサーにかけたものなので、やっぱり甘いです。スムージーのような~と言ったら分かりやすいかな?

フィリングにはその他に、ラズベリー、ブルーベリー、メロンも乗せてあります。写真を撮ってから、トマトを乗せるの忘れてたことに気がつきました。本ではフルーツトマトをなっていましたが、こちらでは売っていないので、比較的甘いグレープトマトで代用しました。それから本当はパイナップルではなくマンゴーなのですけど、似たようなものだから(違う?)まあいいかな~洋梨も書いてあったのですけど、なくてもいいかな~なんて随分適当になってしまいましたね(笑)
でも写真の感じは似てるので味も多分...? 

オリーブオイルとミックスペッパーを最後に降りかけて...というところがガスパッチョっぽくもあるのですけど、フルーツに?とも思いますよね~ でも食べると違和感なし、味に深みが出る...気がします。

トマトとフルーツのガスパッチョ、ずーっと気になっていたこちらの本からのレシピです。杉野さんについては他のデザートも作っているので、また改めて...


b0108544_1325555.jpg暑くなってくるとオーブンを使うのもおっくう。お菓子作りにもいまひとつ気合が入りませんが、反面、果物の種類も豊富、値段もお安くなることが多かったりするので、使わない手はありません。こんな色合いを見ているだけでも、夏バテ気味の体に元気が出てくるようです。

スープを楽しむというより、たくさんのフルーツの味をまとめるソースの役割でしょうか、何だか上等なご馳走をいただいた気分になりました。スープをシャーベット状にしておいて、溶ける寸前を楽しむのも暑い季節にはよさそう!



日曜日は父の日でしたね~
[PR]
by Wingco | 2006-06-22 13:10 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(34)