人気ブログランキング |
ソフト食パン ~ホシノ酵母のホームベーカリーパン
b0108544_1052348.jpg
4月にはお菓子やパンの気になる新刊がいくつも発売されたお話を聞いて、
あ~すぐにでも日本の本屋さんを覗けたらいいのに~と無理なことを思ってしまいます。
そしてもう一冊、上田まり子さんの新刊は「自家製酵母のホームベーカリーレシピ―レーズン酵母で、ふっくらおいしく焼ける」
うちのホームベーカリーにも天然酵母パンの機能はついていますが、それは発酵時間が安定しているホシノ酵母指定。
できた元種によって力も発酵時間も違う自家製酵母を使って、どのようにホームベーカリーでパンを作るのか?
とっても気になります。

そのまり子さんのホシノ天然酵母を使ったホームベーカリーパンレシピからいくつか焼きました。
まずはソフト食パン

厚すぎ、ですよね~それに焦げすぎ。
縦にも立派なパンなので、この一枚、かなり食べ応えがありました。
このちょっと食欲をなくすような色のジュース(笑)
トロピカーナから出ていたラズベリーと何かの実のミックスなのですが、
名前のようにピュアな果物の味がして。甘すぎずおいしかったのです。
でもお値段が普通のトロピカーナのオレンジジュースの倍近くしたせいか、
いつの間にかお店で見かけなくなってしまいました。
売れなかったのかな?

自分で焼いたパンを食べる時は、味見をする目的が一番なので、そのまま何も付けないで食べることがほとんど。
でもたまにはこうやってのんびりと、次に何を作ろうかな~と本をめくりながらのんびり、
たっぷりのバター&ハニーでひとり楽しむ遅めの朝ごはん。幸せ~ 

おまけに、おなかいっぱいになって、そのままお昼寝~なんて...
いえいえ、絶対にそんな贅沢してません...(?)




b0108544_102462.jpg
ホームベーカリーにおまかせ、ではなく、一次発酵が終わったあとに成形してオーブンで焼きます。
二分割ですが、いつものように丸めるのではなく、棒状に細長く伸ばした生地を二本並べるので、
真ん中がへこんだこんな形も楽しいですね。







b0108544_23543035.jpg
それにスキムミルクも使っているので、ただでさえふわふわなホシノのパンが一層ふわふわ~
名前のようにとってもソフトでみんなが喜ぶ食パンです。







b0108544_1063363.jpg
一見、クロワッサン? とだまされてくれた方はいらっしゃるでしょうか?(笑)
確かに、成形は三角に切った生地をくるくると巻くので似た形ですが、バター折込ではなくて、フツーのパン生地、
グラハムクレッセントです。





b0108544_10104557.jpg
全粒粉が粉の3割と結構多めなのですが、これもホシノのおかげかとてもふんわりと柔らかくて、
全粒粉独特のクセも和らいだように感じます。
タコは「今日のパンは...白いの?」とよく聞くように、普通のプレーンなパンが一番好きなのですが、
この形に騙され(笑)たのか、「クロワッサンみたいなパン、もう一つ!」とよく食べていました。

成形の一手間でパンの印象も変わりますが、ここからは全てホームベーカリーにおまかせ~の気楽なパンばかり...






b0108544_10151259.jpg
甘みは全てはちみつ、ハニーブレッドです。
はちみつが入ったパンも、普通のお砂糖を使うより、ふわっとなるのが特徴。
でもこれには卵も入ってクラストはさくっと、焼き色も少し濃い目になります。
でもそれほど外見には特徴がないので、いつもお世話になっている、食パンを切るときには欠かせない
うちのスライサーと一緒に。
これがあれば、焼きたての柔らかい食パンでもなんのその~






b0108544_10123732.jpg
8枚切りプラス端二枚も楽々スライス~
たたむとコンパクトになるのも便利、さすが日本の製品には優れものが多いですね。






b0108544_221397.jpg
お皿を全部入れたいと思ったら、パンがよく写っていなくてがっかり~
でもとってもおいしかった!パネトーネ

卵とバターたっぷりのブリオッシュ風生地だけでも好みなのですが、
ミックスフルーツにラム酒の香りがそれこそリッチな雰囲気のパンです。
でも甘さはそれほど強くなく、ミックスフルーツの量も控えめでパン生地を楽しむのに邪魔にならない程度。
ディナーに食べるパンにしてもよい感じです。






b0108544_22151496.jpgb0108544_2275226.jpg
本の写真ではパンケースに入ったままの姿なのですが、何の疑問も持たずに逆さにしてパンを出そうとしたら...
わっ! マカロン生地の粉砂糖が飛び散ってしまった~
焼き上がりはマカロン生地がきれいにひび割れて、きれいだったのに...

ということで、写真がいまひとつですが、このマカロン・シトロンも上に乗せた
アーモンドプードル入りのマカロン生地がかりっと香ばしく、中のレモンピールが爽やかな、
お菓子のような味わいのパンでした。






b0108544_2281228.jpg
チョコミントは溶けないで、そのままチョコチップの形を残したい、と一次発酵が終わった後に混ぜたのですが、
スライスしてみると、溶けかかったチョコがべたべた~
あまり美味しそうに見えなかったので、苦肉の策(笑)、小さくカットしてカフェオレボウルなどに入れてみましたが、
どうでしょう?

細かく見えるつぶつぶはドライミント。これが結構効いています。
甘いチョコに清涼感もプラスされて、一味違ったチョコのふわふわパン。
まり子さんのお勧めにしたがって冷やして食べると、
アイスのチョコミントを食べているような気になったり...?


気がつけばすでに5月、思えば一ヶ月前、4月は大雪のベイルで始まったのですが、
今日、5月の一日もどんよりと曇って寒く、今にも雨か雪が降りそうなお天気。
昨日は夏のように温度も上がったのですけどね。
毎年4月って、雨の少ないコロラドにしては結構雨の多い月だという印象があったのですが、
今年は特に雨や雪の多かった4月のようです。
そして何故か週末にお天気の崩れることが多くて、タコのサッカーや野球の試合もいくつも中止。
メイクアップの試合が日曜日に組まれて補習校と重なったり、遅い寒~い時間に外で...
子供たちも、見ている私たちも辛い。毛布に包まっていても寒い~

そのせいかどうかはわかりませんが、先週の木曜日からひどく咳をしだして、
風邪かな~、でも熱はなかったので、次の金曜日のフィールド・トリップ(学校の遠足のようなもの)
には行かせたのですが、それがマイニング・ミュージアムという、炭鉱の跡を見学するというもので、
実際に当時の炭鉱の様子を再現するために爆破したり、空気悪いところをたくさん歩いた...
ということで、ますます咳はひどくなり、夜の野球の試合には自分から「出られないかな~」と寝てしまいました。
これはもしかして、数年ぶりに喘息が出た?とここでやっと気がついて、吸入をさせて
翌日の土曜日には少しよくなったかに見えたので、野球の試合には出たのですが、運動量の多いサッカーは無理。
引き続き日曜にもメイクアップのサッカーと野球の試合。
補習校を早退して出たのですが、何とサッカーではオウンゴール!
あらら~と思ったのですが、コーチがすかさず「タコ~気にするな~」と大きな声で言ってくれたので、救われた気持ち。
でも結局試合は負けてしまったし、泣いてたりしない~?と見ると全然、へらへらいつもの調子なので、
「これだから上手くならないのだ」と一言いいたくなりましたが、一応具合も悪いのでぐっとこらえて野球の試合。
二回しか打席は回らず、でも四球とヒットでほっとしたものの、守備はショートゴロなのに
一塁にいい球投げられなくてセーフにさせたりと、まだまだまだまだ。
こちらも味方打線が湿っていて負け。疲れも倍~

今週に入ってもタコの咳はすっきり完治とはいかず、鼻も出るので、これは喘息ではなく花粉アレルギーかもしれません。
水曜日にはダダの車が後ろから追突されるという事故。
ガラスも割れてハッチバックのドアとバンパーと取り替えなければならないという被害でしたが、
100%相手に非があることは認めてくれているし、ダダにはケガもなくてよかった。
そして木曜日には、ちょっと私も新しいことを始めてみよう~と習い事に出かけてみました。
お友達も一緒で和気藹々と楽しいのですが、遠い場所にあるので、朝から丸々6時間もの外出。
家に着くと同時にタコも帰ってきて、おやつ~宿題~野球の練習~夜ご飯~と慌しく過ぎ、
さあようやくのんびり、ネットでもしようかな~でも眠くなってきた...とタコと一緒に寝てしまう。
そんな日の繰り返しで、また今週もブログの更新が滞ってしまったのでした。
朝は早く起きるのですけど、どうしてもお弁当やパン作りなどキッチンに立ってしまいます。
YouTubeをチェックする時間もなくて、今日の一曲も選べない~
みなさんはお忙しい中、どうやってブログを更新する時間をやりくりされているのでしょうね。
お聞きしたい!
by Wingco | 2009-05-02 04:04 | パン
<< バナナシフォン ~なかしましほ... ベイルでのんびり >>