夏の終わりに...
b0108544_16251263.jpg
一時間半ほどの短いフライトなので、ずっと低空飛行。

地上の景色が模型のように、と言うより今ならグーグルマップで見るように変化があって飽きません。
広大なアメリカの大地なのに、こんなところにまで~と限りなくアリの巣のように張り巡らされた道・道・道。
世界の中でも歴史は浅い方の国なのに...誰が、いつ、どうして...延々と続く道を作り続けたのかと、
はるか昔に思いを馳せたり、人間の生命力を感じたり。

すると今度は、厚い雲海に視界がさえぎられてしまいました。
それもまた、天国をふわふわ漂っているような気分、身も心も軽くなったようような錯覚。

そしてその雲の海に太陽が沈もうとしています。





b0108544_16263780.jpg
今日も一日エネルギーをありがとう~









b0108544_1910245.jpg
夕暮れ時はさびしそう...
なんてNSPの歌、古すぎですよね~(笑)

いつも洋楽の話しか出て来ませんが、オフコースはかなり好きでした。
タイトルもオフコースの「夏の終り」絡みなのですけどね。
♪ 夏は冬に憧れて 冬は夏に帰りたい ♪

やっぱり古い? では、新しいところだとスピッツも...

全然新しくない、って?
先日NHKで「チャットモンチーIN武道館」というライブを放送していたのですけど、
それにスピッツがコメントしているだけあって、あっ、あと矢野顕子も、ですが、
久しぶりに、こういうの好きだな~と見入ってしまった日本のバンドでした。

歌も演奏も、変な力は入っていないけど、ちゃんと自分たちの音楽していて、楽しんでるのが伝わって来ます。
媚びてないけど、可愛さもあって、潔さもあって...こういう女の子たちが出てきてくれたのって嬉しい~
なんて、まだCD聴いたことないのだけど、ライブを見た感想~でした。










b0108544_19183067.jpg
そんな寂しさはいっときのこと。
ネオンちかちか、ま、まぶしい~! (こういう光景かなり久しぶりなので)



補習校の宿題に、「夏休みの思い出」についての作文があるのですが、
正直なのか受けを狙ったのか、「毎日スポーツの練習ばかりで、どこにも行けずにつまりませんでした。」
などとタコに書かれてしまいました(笑)
そんな~、確かに日本には帰らなかったけど、ちょこちょこ遊びには出かけたのに~
回りのお友達は、みんなどこかに旅行しているので、そんな話を聞くと自分だけ~と思ってしまうのかな。

この夏のスポーツのスケジュールは全てこなして、タコもかなりがんばったので(私も~?)、
夏休み最後の週となった先週の日曜日から、4泊5日でちょっと旅行してきました。
今回はのんびりすることが目的なので、去年のオーランド旅行に比べると無理はしなかったと思うのですが、
夏の疲れが出たのか、ホテルの部屋が乾燥していたせいか、デンバーとの気候の違いからか、
帰る途中から咳をし始めて、金曜日には微熱も出て...久しぶりに喘息っぽい感じ。

それほどひどくはない様子だったので、その日の夕方には秋のサッカーの練習、初日だったこともあり、
「行けそう~」と本人が言うので参加。
やっぱり熱は高くなり、今日土曜日も具合悪そうでしたが、夜になって咳も熱も収まってきてほっとしています。
何とか宿題も終えたので、明日は補習学校に行けるかな~?

ということで、更新が遅くなってしまいました。
月曜からは現地校も始まるので、旅行記の続きもとんとんと順調に...でしょうか。
by Wingco | 2009-08-23 19:27 | 旅行
<< ラスベガス旅行記(1) ~モン... バターリッチ&フォカッチャ ★... >>