ロサンジェルス旅行記2~ディズニー・アドベンチャー
b0108544_3244016.jpg
二日目もテーマパークで一日過ごしました。
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークと正式名は長い~
昨日のナッツベリーファームからも結構近くにあります。

LAのディズニーパークは2つあって、もう一つのディズニーランド・パークはマップを見ると、
お城(ここではシンデレラ城ではなく眠りの森の城と違うらしいけど)を中心したアトラクションのレイアウトは
東京のや三年前に行ったフロリダのマジックキングダムととても似ているので、今回は見送りました。

二日目、と言うか、結局残りの五日は全部似たようなお天気だったのですが、
午前中はどんより曇りで、今にも雨が降りそう~
実際ぱらぱら降ったこともあったりしたのですが、午後からはどんどん晴れていく...といった毎日でした。

気温も連日20度を切る涼しさ、というより肌寒い朝。
でも、パークを歩き回るのにはちょうどよい気温でした。湿気のないのも嬉しい~
フロリダの時は、三月下旬というのに、暑くて、汗だくだくだった記憶があります。
そうそう、油断してガンガンに日焼け。大きなシミを作ってしまったのでした~(泣)

10度以上も暑いヒューストンからは想像もつかなかったのですが、
長いジーパン、長袖は欠かせませんでした。
これもLA在住のツイ友、Holistichahaさんのアドバイスがあったからこそ用意できたのです。
風邪もひかずに楽しくすごせました。本当に感謝しています!!





b0108544_3291135.jpg
ランドの方は朝8時開園なのですが、アドベンチャーは10時と遅いのです。
朝ごはんもしっかり食べて、かなり余裕で出かけたのですが、駐車場はどこか?
で一箇所曲がるとこを間違えて、拾~い全体を一周~

パークの入り口とはかなり離れたところに、立体駐車場になっているとはしりませんでした。 
立体になっているのはフロリダでも東京でも見ませんでした。初めてです。
大都会ならでは、土地の有効利用ですね。
そこからまた路面電車のようなのに乗って、やっと入り口につく...思ったよりも時間がかかります。
開園時間をとっくに過ぎてしまいました。

ここにもファストパス制度があり、まずはこのジェットコースター、スクリーミングを
昨日の反省もあり、ちょっとは刺激のある乗り物に乗ってみようかとファストパスを取ろうとすると...
な、ない! 入場チケットが~!! 
「日本語のガイドマップもあるよ~」なんて調子にのって、つい落としてしまったようです。
それも、落としたのは、私(恥)
二人にはマヌケ~と怒られ笑われ、別に入場券なんてなくても、ファストパスを取る時にしか必要じゃないし~
とあきらめようとしたのですが、一応ゲート近くのインフォメーションセンターで聞いてみると、
う、う~何てお優しいのでしょう!
笑顔ですぐに再発行してくださいました。さすがディズニーのホスピタリティー! 







b0108544_3322560.jpg
次のファストパスはグリズリーリバーラン。
寒い気候のせいか、パスを取るまでもなく、すぐに乗れました。
昨日のナッツベリーでも似たのがありましたが、こちらはもっとびしょびしょに濡れる...
といういことで、ちゃんとこんな黄色いポンチョも売っています。

私は「こんな寒い日に濡れたら風邪ひく~」と辞退(笑)
コースの周りを散策しました。







b0108544_3293336.jpg
ぐるっと回りはトレイルになっていて、自然も豊かで、本物の山間を走るようです。
隣にはアスレチックもあり、この後で寄りましたが、ちょっとのつもりがなかなかの充実度。
結構長い時間タコは走り回ってました。







b0108544_3342433.jpg
ひぇ~、行く手には大噴水~!
と慌てますが、通る直前で噴出しは止まるようになっているのですね。
それでも大滑降があるので、ほんとに濡れます。
髪からは水がしたたり、ズボンまでびっしょり濡れました。
暑い時なら、絶対に乗りたい!







b0108544_3382560.jpg
フロリダにもある、タワーオブホラー。
ホラーを言うので、ホーンテッドマンションのようなお化け屋敷かと思って以前入ったら、
真っ暗な中のフリーフォールで肝を冷やした覚えがあります。しかも急上昇急降下の繰り返し...
こちらも辞退しておきました(笑)

あっ、ここにも昨日の紫の花が満開! きれいですね~
ジャカランダという名前だそうです。
ハワイの達人tomshoreさん、LA在住Holistichahaさんが教えてくださいました。ありがとう~!
ハワイやLAではこの時期にたくさん見かける花だそうです。
ヒューストンも暑いのに見かけないのはなぜ...






b0108544_340238.jpg
30分と一番並んだのがここ、新アトラクションの人魚姫アリエルのライドでした。
もちろんお子様向けなので、全く怖いこともなく、スモールワールドのようにかわいい世界です。
中は暗くて動いているので写真すごいボケボケ~(笑) 雰囲気だけでも伝えられれば...







b0108544_432266.jpg
ちょっと懐かしいブランコもあります。結構大きいのでぐるんぐるん回ってました。
回転に弱い私はもちろん辞退。この写真を撮るだけでも目が回りそう~







b0108544_4283874.jpg
まぁ、観覧車なら回るといってもゆっくりだし、高いとこからの眺めるのは気持ちよさそう~と乗りました。
待ち人数の割りに動きが遅いためかあまり前に進まず、やっと乗り込んで少し動きほっとしたものの、
それから先へ、全く動きません。
少しすると上ではよく聞こえないアナウンスがあり、待っていた人たちがみな他に移動し始めたではありませんか!

う~ん、きっと何か不具合があって、休止になってしまったのか?
しばらくここに缶詰~?!
何時間もたって、ようやくレスキュー隊がなにかに無事救出されてテレビニュースにインタビューされたら...
などと思いを巡らせていると...急に回りだしました。よかった~

が、それもつかの間、今度は観覧車の私たちが乗っていた箱が、ず、ず~っと前にスライド。
写真をよ~く見るとわかるのですが、なかに楕円形のような輪がいくつも並んでして、
回る角度により、ゴンドラがその輪をレールにしてスライドするように出来ていたのです。
おもしろいと言えばおおしろいのですが...観覧車に緊張して乗るって初めての経験でした(笑)

そしてジェットコースターの方も、見かけより怖い~
ほとんど目を開けていられませんでした。とても速いし、太陽のような模様の周りをくるっと一回転するのです。
その他には怖いアトラクションはありませんでした。
思ったよりも人出が多くなく、待ち時間も少なくて、8割がたのアトラクションが征服したのですが写真はこれでおしまい。

昨日のナッツベリーと違って自分が乗るのに忙しく、写真をあまり撮る時間がなかったのと、
室内の暗くて写真が撮れないアトラクションが多かったせいもあります。
一番のお勧めはフロリダにもあったソアリン。
ハングライダーに乗って、山や海や街などを見下ろしながら空中散歩している気分。
とっても爽快なのです。気持ちいい~
ファストパスを取ればそれほど待たないので、二回も乗ってしまいました。







b0108544_34824.jpg
ラッシュ時間を避けた夜、しかもダウンタウンに入る方だとハイウェイもそれほど混まないだろう...とパークを後にして移動。
まだまだ車の量は多く、のろのろ~な時もありました。逆方向はぎっしり、ほとんど止まっているようにしか見えません。
これから何度もハイウェイを走ったのですが、いつもどこも車の量が多くて、大変だな~という印象でした。
ヒューストンも結構多いと思っていたのですが、それ以上です。







b0108544_3583937.jpg
ダウンタウンにあるリトル東京に着きました。
今回はハーツで車を借りたのですが、カーナビが付いていて助かりました。
住所を入れなくても、観光名所を選択するだけで連れて行ってくれますしね。

時間も遅くなってしまい、車窓からのぼやけた写真でごめんなさい。
リトル東京...昔に比べて寂しくなっていると聞いてはいましたが、私にとっては立派だな~という印象。
看板は日本語だらけで、日本のお店があそこにもここにもある~と感激してしまいました。

デンバーではほんの1ブロック、一つの建物だけですし、ヒューストンには日本人街そのものがありません。
日本スーパーはありますが...
車を走らせるだけでも、その充実ぶりに、LAに根づいた日本人のいかに多いことか想像がつき、
日系人の深い歴史に思いをはせることができました。







b0108544_411958.jpg
火の見やぐら?
明るいうちにもう一度来て、ゆっくり散策したいものです。

とにかく、お腹が空いていたので、目的のおすし屋さんに急ぐ~(笑)
こちらもHolistichahaさんに紹介していただいたのですが、「寿司元」さん。
お店に一歩入るなり、落ち着いた木をふんだんに使った和の内装に、
カウンターに並んだ職人さんたちのきりっとしたいでたち。
これぞ本物の日本の老舗お寿司屋さんの佇まい。

これは期待できる!と私の直感もぴ~んと来ました(笑)







b0108544_351140.jpg
私が頼んだのは上ちらし。
具がぎっしり! 具の下にもまた具が隠れている、といった感じです。
寿司飯もおいしかったな~

タコの頼んだ天ぷら定食も、てんぷらだけでも食べきれないほどの量なのに、
付いていたお刺身も三種類、たっぷりの量でした。酢の物と香の物もおいしかった。
店内とても明るくはないので、本当の色合いが出ていなくてごめんなさい。もっときれいでおいしそうだったのに~







b0108544_356131.jpg
ダダは上握り。
握りの姿も美しいし、寿司桶に入っていることだけでも感動してしまったり...(笑)

もう三人無言で食べまくりました。
どこか懐かしさも感じる、日本のお寿司そのものなのですもの。
最初なので、テーブルで無難な選択をしましたが、今度はカウンターに座ってみたいものです。


関連記事  ロサンジェルス旅行記1~ナッツベリーファーム 



 ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 


旅行の話とは違うのですが、デンバー時代のお友達から、「ブログを始めました~」
という嬉しいお知らせを頂きました。

”くまのまま”さんは、素晴らしいサッカー選手(高校時代に全米二位!)でもある
お二人の息子さんをサポートして、全米中を遠征旅行で飛び回る一方、
お仕事にもお忙しいのに、お菓子やパン作りもとてもお上手。
私も尊敬する先輩ママさんでいらっしゃいます。

息子さんたちも大学に行かれて忙しさも一息ついて...と思っていたら、
このたびかわいい~チャイニーズ・シャーペイ犬を飼われたとのこと。
ブログ、僕 シャ―ペイ犬の”クマ”だよ!~コロラドより~、これからも楽しみにしています!
by Wingco | 2011-06-25 16:40 | 旅行
<< クロワッサンとドーナツ ロサンジェルス旅行記1~ナッツ... >>