人気ブログランキング |
かぼちゃのガレット ラムレーズンシフォン
b0108544_4405325.jpg

すみません!! 更新が滞ってしまいました上に、画像だけアップしたまましばらくそのままに~!
毎年学年末から夏休みに入るこの時期は慌しいのですが、今年もその通り...

言い訳は後にして、今回は5月のことになりますが、月一回のクラフトの会、うちでの開催でした。
6名での持ち寄りランチ。
毎回前もっての打ち合わせ無しなのですが、何となく、似通ったよいバランスのお料理が集まるのです。










b0108544_4423348.jpg

まずは冷たいお飲み物。
Harney&Sonsのアイスティー、Blood Orangeです。

アイスティーとは言っても、紅茶ではなくて、オレンジピールやドライアップルにハイビスカスなどで香りづけした、フルーツティー。
Beetrootとあるのはてんさい糖でしょうか? 軽い甘味もついて、爽やかな味。

よりフレッシュさを感じるために、カットしたオレンジとレモン、ミントも入れました。
ブラッド・オレンジという名前のように、かなり濃いオレンジ色であらら~と思いましたが、グラスに注ぐと、
色も薄くなって、透明なオレンジ、食欲を誘うドリンクとなりました。










b0108544_4425489.jpg

お茶菓子、今回は気負わず買い求めたものを。
アメリカの市販のお菓子には美味しくないものが多いのですが、お友達からの口コミで、「あら結構いけるじゃない~!」
というお菓子も増えています。 そんな中から...

真ん中のパイにはカスタードクリーム入り、イタリア製。
四角いのは、ドライトマト&バジル風味のクラッカー。
袋に入っているのは、アーモンド・ビスコッティーのかなり薄いもの。
この薄さがかりっとよい食感で、控えめにかかっているチョコも甘すぎず。

カレー味のかりんとうという変わったお菓子と、
白松がモナカは日本からお帰りになったばかりの方のお土産。
最中は苦手だと思っていたのですが、こちらは三種の餡が甘さ控えめでとっても美味しい~!











b0108544_4431715.jpg

パンも焼きあがりました。
今回も高橋雅子さんのお惣菜パン、3種。

スモークサーモンとヨーグルトのプチパン
スモークサーモン、水切りしておいたヨーグルト、ディル、ピンクペッパーの組み合わせが最高!
小さいけれど、美味しさがぎゅっと濃縮された、印象深いパンです。
特に水切りしたヨーグルトが、クリームチーズともサワークリームとも違った、まろやかで穏やかな味わい。
スモークサーモンとよく合います。
私は三つの中で一番の好みでした。

長ねぎと塩レモン、惣菜のせパン
この前お友達からいただいたお庭のレモンで作った自家製塩レモンの、よい使い道となりました。
コリアンダーパウダーと胡麻油でエスニックな香りになっています。
こちらも美味しかったのですが、塩レモンで塩辛いパンになってしまうかと控えめにしたのと、
ねぎも足りなかったようです。 味が足りなかった。
もう一度、具沢山で作ってみたいです。











b0108544_4462751.jpg

かぼちゃのガレット
緑の皮付きの方が見た目もきれいなのですが、こちらのかぼちゃ、皮が固くておいしくないので、とってしまいました。
そしてもっと重なるようにたくさん乗せればよかった。

塩、こしょう、オリーブオイル、パルミジャーノで味もついています。
食べる時には、サワークリームも乗せました。 これがまた相性抜群!
かぼちゃの甘さとミルキーさ、塩気も効いて、面白い味わいです。
お洒落なパンに見えるよう、もう一度”落ち着いて”作ってみたいです。

パンは焼きたてを味わっていただきたいと、会が始まってから成形しはじめたのですが、
やはり、お茶を入れたり、お話したり他に気をとられて、いろいろと適当になってしまいました(笑)










b0108544_2227254.jpg

お楽しみ、お昼ごはんの時間です。
みなさんからは、白菜とベーコンの豆乳スープ、かぼちゃの焼きコロッケ、えびのしそ入り生春巻き、
きゅうりともやしのごまサラダ、海老とアボカドとトマトのサラダ。

今回もどれもとっても美味しくて、デザートの入る余裕もない...?










b0108544_4531012.jpg

いつも同じですが、シフォン2種類。
今回は”具入り”のシフォンに、自分ではこだわってみました。

奥は20cmのバターシフォン、手前はトール17cm普通のシフォン。
型出しが雑に見えますが、具入りということでぽろぽろしているのはお許しください~











b0108544_4533247.jpg

ラムレーズンのシフォン
津田さんのバターシフォンです。
以外にラムレーズンの量が少なく感じました。
細かく刻むという指示があったので、見た目にもまばらですね。

秋にクリスマスのフルーツケーキ用に漬け込んだラムレーズン。
そろそろ使い切らなくてはいけません。
ラム酒の香りは強いものの、レーズンそのものの味が抜けてきているように感じました。

香りも味もとっても好みなので、ラムレーズンの量を増やしてまた作ってみたいと思っています。
これは定番にしたいシフォンケーキです。










b0108544_512528.jpg

おばあちゃんのいちごシフォン
1.2倍に増やさなくても、あふれそうなほどによく膨らみました。
やはりトールシフォンは断面も細長いですね。 20cmとは随分違います。
なかしましほさんのレシピ、グレープシードオイルを使ったあっさり味です。

以前同じシフォンを焼いた時に作った自家製セミドライいちご。
余った分を冷凍しておいて、今回使ったのですが、いちごの赤い色があせていて、かつ卵黄も濃い黄色だった、
かつきび砂糖使用のせいもあって、生地の色が濃く、いちごが目立たない、地味な見た目になってしまいましたね。
冷凍しないですぐに使うべきでした。 いちごの味も弱かった。









b0108544_514533.jpg

レモンアイスクリーム
も作ったのに、すっかり撮るのを忘れていました。
かなりたっぷりのレモン汁を使います。
ですので、かなり酸っぱい! 
でもそれがレモン好きなタコには大好評~
いつもの10倍喜んでいました(笑)

摩り下ろしたレモンに、バターも入ります。
アイスクリームにバターを入れるなんて初めて、くどくならないのかな~と思いましたが、そんなことはありません。
レモン汁でかなり酸味が強いからでしょうか。
まったりとアイスらしさが出たように感じました。

みなさんにも好評! また作りたいです。
タピオカミルク餅の差し入れもいただいて、充実したデザートタイムになりました。
その写真が取れなくて、今回は翌日の一人おやつタイムもなくて、ごめんなさい~!

5月は学期末に加えて、日本に本帰国の方も多く、ママ関係の送別会(複数)、ガレージセール、ランチ会とイベント続き、
タコ関係でも、ピアノの発表会、クラリネットのソロコン州大会、学年末テスト、APテスト、SAT、補習校中間試験、
高2会、送別お泊り会、卒業生送り出しボウリング大会...
等々、遊びも勉強も大忙しでした。

夏休みに入って一週間、少しは落ち着いてきたかと思ったのですが...??
↓一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

by Wingco | 2016-06-08 00:00 | パン
<< 大納言入り抹茶ミルクシフォン ... 黒糖バナナのバターシフォン レ... >>