おせち料理2018
b0108544_01245004.jpg

2018年も2月を過ぎてしまいまいた。
遅すぎますが、おせち料理は毎年アップしています。
去年も平穏無事に過ごすことができ、こうして元気で作れたことに感謝して!

写真の加工が面倒なので、大きなままで失礼致します。
お見苦しいかもしれませんね。すみません。








b0108544_01431120.jpg

この数年は少しずつですが、料理の種類も増えて来ました。

この中に、おせち料理にはあまり関係ない、お重には詰めなかった物もあります。
お餅、粒あん、栗あんです。

年末に日系スーパーにお買い物に行った時に、もう今年は終わったかな?
と諦めていた栗を売っているのを見て、つい2キロ近くも買ってしまいました。

栗の渋皮煮、甘露煮、そして栗あんまで作ることができて満足~♪
その分おせち料理にかける時間が少なくなり、いくつか作る予定だった物を見送ってしまいましたが。








b0108544_01435195.jpg


お重の模様、順に並んでいませんでしたが、左から

<竹の重>
・黒豆
・栗きんとん
・伊達巻
・田作り
・錦卵
・紅白なます
・菊花かぶ
・たたきごぼう
・松風テリーヌ
・栗の渋皮煮

<松の重>
・数の子
・松前漬け
・ホタテの柚子胡椒焼き
・鶏の照り焼き
・牛肉の西京味噌漬け
・鮭の昆布巻き
・八幡巻き
・スモークサーモンのマリネの柚子釜

<梅の重>
・海老のつや煮
・お煮しめ(さといも、たけのこ、ごぼう、レンコン、干ししいたけ、コンニャク。にんじん、絹さや、高野豆腐は別途煮ています。)

東と西で内容に違いもあるようですが、
おせちの定番と言われる料理はとりあえず作ることは出来たけと思っています。

毎年作る定番、今年初めて作って好評だったもの、そうでなかったもの...
来年はいわゆるおせち料理にこだわらず、家族の好みに沿った内容に変えようと思っています。









b0108544_01442304.jpg


今年の初焼き...
ではなく、大みそかに作った、去年の焼き収めの大きな苺ショートケーキ。
大晦日のパーティーのために作りました。
1年の最後にたくさんの方に喜んで頂くことが出来て、私も嬉しかったです♪

すでに2018年もいろいろなお菓子を作っています。
ブログにも追々更新していきたいと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します♪





[PR]
by Wingco | 2018-02-12 07:40 | うちごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wingco.exblog.jp/tb/28042613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ボストン旅行記1 ~歴史を感じる街 お菓子会10月 >>