人気ブログランキング |
ルミさんのオレンジゼリー
b0108544_2155075.jpg
コロラドも連日暖かい日が続いています。雪もすっかり街からは消えて、遠くに眺める山脈の頂に白いものが残る程度になりました。
久しぶりのクールデザートですが、暖かくなったから作った...というわけではありません。
実は風邪をひいてしまって食欲がない。何か口当たりのよいものを~ということなのです。

小嶋ルミさんの、こちらは「簡単だからおいしい!お菓子」という本から初めてのお菓子です。
オレンジゼリーなんて適当に、ジュースをゼラチンで固めればいいだけでしょう~とも思ってしまいますが、ルミさんのはやはり違う!
オレンジを絞って、味を締めるためにレモン汁を加え、シロップを作ってゼラチンはそちらで溶かす。つまりオレンジジュースには火を通さないので風味がそのままゼリーに閉じ込められています。

うちではよくオレンジを絞って飲むのですが、絞ったその時から酸化が始るので、少し時間が経つと生から絞ったといえども味は変わってしまいます。ですから作業も速攻で~!
直接器にゼリー液を流し込むのではなく、氷水に当てながら混ぜて、ある程度とろみがついたところでグラスに盛ります。
そして最後にもう一つおまけ、絞ったジュースをそのゼリーにたっぷりかけて一緒にいただくと、これがのどごしよくて、するすると入ってしまいます。

もうとろとろ具合がたまりませんね~画像からも分かるかな~?
このスプーンも何だか懐かしくないですか~?





b0108544_7595691.jpg
スプーンはかわいいのですけどね、すくいにくいのです。ようやく撮れた~と思ったら写真ボケボケ~(笑)

風邪はまず私が先にひいて、とにかく熱が出て喉が痛い。こんな時に限ってタコの現地校がずーっとトラックオフの休みなものだから、家にいて相手もしなければいけないしごはんも作らなければ~ それに休みの間、体がなまってもいけないということで、サッカー、テニス、スイミング、アート、ピアノとクラスもびっしり取ってしまっていたのです。その送り迎えに行かなくてはいけない~ダダも出張でいない~家でゆっくり寝ていたいのに、それは無理無理~

あ~辛い~という日が二日続いて、それでも何とか熱も下がって来た...と思ったら今度はタコがダウン~ 四六時中、寝る時も一緒なのでうつるのは仕方なかったのかもしれませんね~
いつもは風邪をひいても寝てないでふらふらしているタコですけど、今回は39度まで熱があがったのでふーふー言ってました。それでも眠らないで本やテレビを見たがるので困ってしまいます。
それに食欲がない~! おなかが痛いと言うし、鼻血まで出すので、何か別の病気も疑ってしまいました。牛乳とオレンジジュースだけはよく飲んでくれたのでまだよかったのですけどね。ちょっとゼリーだけでは栄養も偏るし、そうそう、風邪の時にはあれよね~と作ったのは...


b0108544_21553140.jpg
風邪の定番定番プリン。でも変わったのが作りたくなって(悪いクセ)、たかこさんの三冊目の本に載っているバナナプリンにしてしまいました。
卵は卵黄だけ、牛乳のほかに生クリームも入った、どちらかというとなめらかタイプのプリンです。このように薄く作って、本当は上に砂糖で焼き目をつける、クレームブリュレのようなお菓子なのですが、タコは上のカリカリが嫌い、それに面倒なので(笑)焼きっぱなしです。あっ、もちろん冷蔵庫で冷やしましたけどね~(当たり前)

思ったほどくどくなくて、優しい味です。バナナアイス、昔ありましたよね~食べていてあれを思い出しました。似ているのですよ、ちょっと高級なバナナアイスといった雰囲気。生バナナは苦手ですが、これは結構好きです。
しかし、生バナナが苦手じゃないタコにはなぜかいまいち~やはりプレーンな方がよかったかな~と...


b0108544_225941.jpg
同じ本からカスタードプリンも作りました(笑)
見た目ちょっと違いますか? そうですよね~カラメルソースがないと何だかマヌケ~?
これもタコからのリクエスト、「黒くて甘いのはかけないでね~」
たかこさんのプリン。卵2個と少なめですね。味はかなり甘さ控えめ、蒸し焼きだしなめらかというよりはぷりぷりプリンなのでしょうけど、昔ながらの卵をしっかり感じる黄色いプリンの方が好みかな~ もちろんカラメルソースが加われば、もっとしっかりした印象の味になるのでしょうけどね。

面倒なので中くらいの型一つで作ったのですが、表面に細かいぷつぷつ、これは失敗?


b0108544_226536.jpg
でも表面だけで中はきれい。すが立っているわけではなくてほっとしました。
ちょっとアレンジ。私のお気に入り、イチゴとラズベリー(いつも冷凍してある)にレモン汁、メープルシロップを合わせたソース、それにバナナプリンで余った生クリームを添えればお洒落~とまではいきませんけど、味は最高!

土曜の夜になってタコも平熱になったので、「明日、補習校はどうする~?」と聞くと「行きたい~」と言うので、朝になってみないとわからないけど、とりあえず用意だけはしておこうと...


b0108544_2211175.jpg
補習校のおやつの時間用に、たかこさんの二冊目の本からオレンジのマフィンを作りました。
思い立ってすぐ作れるのがマフィンのよいところですよね。マフィンといってもさっぱりした方がいいかな~とオレンジ。でもこれには生のオレンジは入っていません。

見えますか~? 中に入っているのはオレンジマーマレード(もちろん自家製)です。でもタコはマーマレード苦手(カラメルと同様苦い味は苦手~)なので、タコ用のにはマーマレードなし。でも生地にもオレンジジュースとヨーグルトが入っているので、見た目は普通ですけど、味は爽やか、ふんわりしっとりのおいしいマフィンです。
私が食べたマーマレード入りもいいですね~結構たかこさんのお菓子にしては甘い感じですけどね。
それからマーマレードは生地ですっぽり包んで外にはみ出さないように。少しでもはみ出すとベタついたりこげたりが気になります。 


b0108544_22194356.jpgb0108544_7512617.jpg
補習校にはいつもごはんのお弁当ですが、風邪の時はさっぱりサンドイッチの方が好まれるようですね。タコだけかもしれませんが。
久しぶりに蓋を閉めて、角食パンに挑戦してみました。自家製酵母パンでの角食は初めてなので、生地はどのくらいの量にすればよいのか分からず、適当に450g×2。
焼き上がり、ちょっと角が丸すぎるかな~と思ったのですが、スライスしてみるとなかなかよい具合の形ですね。上が焦げてしまったのは、最初間違えて上から二番目のラックに入れてしまったから~

最近パンの話題がありませんが、実はレーズン酵母を新しい方法で起こしなおししたり、地道に自家製酵母のパン作りは続けています。
今度の方法のほうが発酵力も強く、パンにクセもなくていいな~と喜んでいたのですが...
このパンはついうっかり寝過ごしてしまって過発酵になってしまったようです。自家製酵母パンのよいところは、発酵も緩やかなので過発酵になりにくいところでもあるのですが...マヌケです。それも一日たったパンを食べて気がつきました。焼きたてだと何でもおいしく感じてしまうのですね~
それも2斤も焼いて、半分以上はいつも食べてもらっているMHさんに...いよいよ今週日本に帰国される(涙涙)ので、最後のパンとなったのですけど、有終の美が飾れなくてごめんなさいね~!
by Wingco | 2007-03-21 12:08 | お菓子
<< たかこさんのスフレロール ルミさんのバナナシフォン >>