クロワッサン!!
b0108544_21113252.jpg
気温があがらないうちに作りたかったクロワッサン、何とかそれらしいのができました。
去年の夏に作った悲惨なクロワッサンと見比べると全く別物のように見えますね~手間もかかっているだけに内心かなり嬉しい!!

レシピも前回とは違って、「パン屋さんのしあわせレシピ」という本に載っている、岐阜県は高山市にあるトラン・ブルーというお店のもの。クロワッサンはこのお店でも一番人気だそうです。
作り方にそれほどの違いはないのですけど、バターを折り込んでからの三つ折を三回繰り返す時、冷蔵庫ではなく冷凍庫で結構長い時間寝かせます。それから一次発酵は冷蔵庫で16時間、二次発酵も28度で2時間とたっぷりとります。



b0108544_21273066.jpgb0108544_2124082.jpg
自分でもびっくりするほど薄く細かい層になった断面。もうこんなに上手くできることはないかもしれませんね。永久保存版にしたいほど~(笑)
たっぷり空気を含んでいるのでサクサクの軽い食感。バターのくどさも感じません。いくつも食べてしまいそうでコワイ~

パン屋さんのレシピだけに大量。全部で23個(本当は25個のばず)できました。粉は500グラム、無塩バターは300グラム使いましたからね。これで失敗すればショックも大きいところでしょう。
強力粉はいつものキングアーサーですが、「フランスパン専用粉350グラム」とあったので、日本で買ったリスドォルを「上手くいきますように~」との願いを込めて初めて使いました。その甲斐あって...というところでしょうか。
まだ気温もそれほど高くなってはいないので、べたついて大変ということもなく、何とか最後の厚さ2.5ミリまでは伸ばせた、かな~? とにかく生地の量が多いので、最後は半分に切っての作業になりましたけどね。
もちろん反省点もあります。焼き色が付きすぎた、というよりちょっと焦げてしまったこと。画像に載せていないのにはもっと焦げてしまったのがあるのです。バターたっぷりだと焦げやすいのですよね。次回は途中でホイルを被せるとかして、全部きれいに焼き上げたい~



b0108544_21331290.jpg
実はその前に失敗作も作っています(笑)
「自家製酵母」のパン教室の本にもクロワッサンが載っていて、こちらは量も少なめだし三つ折は二回でいいし、冷凍庫で休ませる時間も15分と短い。時間もかからなさそうでいいな~と思ったのですが、手間がかからないだけの出来映えになってしまいました(悲)

でも、本に載っている写真もこんな外見なのですよ~ 高橋さんのこの本をお持ちの方そうですよね~(と無理やり)
工程途中の写真でも三角形に切った生地は結構厚めだし、「自家製酵母らしくざっくりと仕上げたクロワッサン」と本文での説明もあります。作り方も間違えたと思うところはないし、こんなものなのでしょうか...



b0108544_22275888.jpgb0108544_2139743.jpg
断面も全然最初のとは違いますよね。本には断面の写真がないので、本来はどういうものかは分からないのです。
焼きたてはそれでも「まあパイのようかな~」とそれなりにおいしく食べられたのですけど、一日経つと固くなってもうだめ~温めて何とか食べましたけどね。

端っこの生地で作った黒糖ゴマスティック、この方が生地の出来を誤魔化すことができるのでよかったかな。本では黒ゴマだけでしたけど、白ゴマも混ぜた方がきれいだと思いませんか?



b0108544_2230425.jpg
ごめんなさい、失敗作ついで(笑)にこちらのデニッシュブレッドも載せてしまいます。
こちらはホームベーカリーで作るので簡単、そうですが、発酵時間の間に生地を取り出してバターの折込をして三つ折、寝かせて伸ばして巻いて4等分して、焼きに入る前にその生地をケースに戻す...時間との勝負~という感じの慌しい作業となります。

それだけに三つ折はこれも二回と少ない。それが原因なのでしょうか、やはり層が厚めですよね~
まりまりさんの本の写真ではもっと層がたくさんできていていかにもデニッシュ~に見えるのですよ。
やってみると最後は時間に余裕もあって、もう一回三つ折が出来そうな感じ。こちらは味もいいし、それほど時間も手間もかからないので失敗してもショックはそれほどでも...もう一度三つ折三回で作ってみたいと思っています。



b0108544_2135161.jpg
失敗作で締めるのも悲しいので、じゅわ~がお気に入りのたかこさんのスフレ生地、今度は抹茶のスフレロールです。

やはりこの生地のしっとりとした食感はたまりませんね。かなり抹茶の色が濃く出ていますが、食べると苦い~という感じはありません。甘さも控えめ、優しい美味しさです。
クリームにも抹茶が入っていて、そちらはダマにならなかったのですが、生地には少しダマが見えますね~

生地を半分に切って巻いたので、こんな形です。よく膨らんだ厚めの生地なので一重にも巻ききれない~ 後で考えたら、クリームの量をもっと減らせばよかったのですけど、また時間がないのにあせって作って、頭が回りませんでした。

というのも、これは補習校の学年末最後の日ということで先週の日曜日に行われたポットラック用に作ったからです。大勢なので数もたくさんつくりたかったし、小さい方がお子さんにも食べやすいかな~と思って半分に切ったのです。

でも、タコは抹茶苦手だし、お子さん向けではないかも...ともう一本作ったロールケーキ、



b0108544_22311676.jpg
こちらは失敗~! スフレ生地はとても柔らかい上に、こちらはカスタード入りクリームのスフレロール。カスタードクリームと混ぜる生クリーム、もっと固めにたてなくてはいけませんでした。もうゆるゆる~
午前中は役員会にも出なくてはならなかったので、朝作ってスライスする時間もなく、
お昼に学校で慌てて切ったら、暑いような日でもあったので柔らかくなって切りにくい~イチゴを勝手に入れたのも余計に切りにくかった...結局悲惨なものになってしまいました~(涙)

それでもいつの間にか全部無くなっていて、「おいしかったわよ~」という声もかけていただいてほっとしました。エビフライは揚げてみたら量が少なかったので、これは最初持って行くはずではなかったクロワッサンも...



b0108544_22332363.jpg
一年生は20人ほどいるので、父兄の数も合わせるとすごい人数のポットラックとなりました。
ずらっと並んだご馳走(実際はもっとありました)は壮観ですね~ お昼休み当番にも当たっていたので、ちょっと出遅れてしまいましたけどね。午後は公開授業もあって、結局朝から一日中学校に缶詰、家に着いたらど~っと疲れてしまいました。
でもタコは毎週日曜日通っているわけですからね。月曜から金曜までの現地校に加えて日曜まで一日お勉強。休みの土曜日にもサッカーの試合や他のスポーツなどがあって、あまり休む暇はありません。大変だな~と思うのですけど、本人は現地校も補習校も大好きで宿題も自らやるし、朝もしゃきっと起きてくれるので助かります。二年生になると漢字も倍の160字になるし、宿題も増えて負担も多くなるのでしょうけどね。このままの調子で進んでくれるといいのですけど...

その前日の土曜日はクラビノーバ・フェスティバルに参加したタコ、カテゴリーはピアノ経験3年以上6年未満の小学生ということで、年齢に幅もあるし、実際回りは4thや5th Gradeの大きなお姉さん方ばかり、参加するだけでも意義がある~と思っていました。
弾いたのはバッハのメヌエット。誰でも知っている曲なので間違ったら目立つな~暗譜なのでもし頭の中が真っ白になって弾けなくなったらどうしよう~などとこちらがハラハラ(笑)
最初はオリジナル通りにハープシコードの音色で弾き、それが終わったところで先生が宇宙をイメージしてアレンジしてくださったクラブ・バージョンが伴奏と共に始まります。こちらはシンセサイザーの音色で前半のバロックの雰囲気との対比がおもしろいところ。

意外にも緊張しない性格だったようで、普段の練習には見せたこともないようなよい出来、ベスト・パフォーマンス賞をいただき、夕方の各カテゴリー優勝者の演奏会でもまた演奏させていただきました。
男の子のせいか、最近興味はサッカーなどスポーツの方に行っていて、この日もサッカーの試合と重なってしまったら、「サッカーの方が大事~」と言われて困ってしまいました。
しかし神の助けか、何とこの日はコロラドにしては珍しく朝から大雨!(笑) 試合も中止になり落ち着いて演奏できたようです。
正式なクラシックのコンペティションというわけでもないし、小さな会場でしたが、みんなの前で演奏するのはよい機会となったようです。私もたくさんのお子さんの演奏が聴けて楽しかった~タコはトロフィーももらって嬉しそう。二回目の演奏はニコニコ、結構余裕を持って弾けてたかな? これでもう少しピアノにも意欲が出てくるといいのですけどね。
いつも「食べ物に好き嫌いが多い~」とか「気が利かない~」とか、タコについてよい事言ったことなかったような...たまには誉めておかないとね~おめでとう!



b0108544_2125281.jpg
自分の子供を誉めて終わるのも何なので(とまた話が長くなる)、今頃また雪が降りました~という画像。
コロラドもすっかり気温が上がり、桜の花もそろそろかな~と思っていたのですが、木曜日の朝起きたら、外はいきなり銀世界でびっくり~! 
やっと花を開いた水仙も雪にお辞儀です。いかにも寒そう、かわいそうですよね。昼間なのにこんなに暗~い。小ぶりですが夕方まで降り続きました。
でも今日土曜日はまた晴天!すっかりその雪も溶けてしまいました。そろそろガーデニング始動の時期でしょうか...
by Wingco | 2007-04-01 01:56 | パン
<< たかこさんのタルト たかこさんのスフレロール >>