人気ブログランキング |
おいしい!生地/続・チェコみやげ
b0108544_113752.jpg
さすがはお菓子作り愛好者の間で評判の高い、小嶋ルミさんの「おいしい!生地」からのレシピだけのことはあります。
遅ればせながら年末に手に入れたこの本から最初に作ったバナナシフォン。その目にウロコのおいしさに続いて、いよいよのいちごショートケーキもやっぱりおいしかった~!!



ご覧のようにあまり黄色が強くない優しい色合いのスポンジ生地は、卵の割合が少なめ。でも牛乳とバターが入っているせいか、しっとりふんわりとして甘すぎず上品な風味です。

やはりスポンジ生地はお菓子の基本、というか、こちらに来て日本のようなショートケーキなんてどこにも売っていない。でも食べたい一心で最初に作った、私にとってはお菓子作りをするきっかけとなった大事なもの。
それだけにいくつものレシピを試して、やっとお気に入りのレシピを見つけてからはあまり浮気をしないようにしていた(浮気をしても結局やっぱりいつもの方がよかった~ということが多かったので)のですが、ルミさんのスポンジ生地はお気に入りの座を脅かすようなおいしさでした。

私の定番と材料の分量はバターや牛乳を入れるところも含めてよく似ている、そして大まかな手順も似ているのですけれど、あらっ、と思ったのは、卵とグラニュー糖を泡立てる時の時間が今までの半分ほどだということです。
最初に作った時に泡立てが足りなくて失敗して以来、もうハンドミキサーを持つ手が疲れるほどの時間をかけていたのですが、ルミさん曰く「泡たてすぎてもスポンジ生地のきめが粗くなってしまう。」そうです。
もちろん高速のあとは低速で、きめを整えるのですけどね。そして最後の粉を入れた後、今度は今までとは逆に混ぜる回数が多い~!それも結構しっかり混ぜます。
気泡が潰れてしまうのでは~と心配したのですけど、オーブンに入れると気持ちよいほどよく膨らみます。そして焼き縮みもあまりありません。

それから気がついたのは、今までハケでシロップを打つ時に、ポロポロ生地が細かい屑になって剥がれてしまうことがあって、力を入れているわけでもないのに~と思っていいたのですが、今回はそういうことがありませんでした。
弾力があって柔らかすぎないということでしょうか。ショートケーキに仕立てても、つぶれなくて高さもしっかり出たようです。


b0108544_1192716.jpg
またまた手抜きデコですけど、ルミさんもこんな感じ(違うか~)、側面のナッペなしでラフに仕上げているし、おうち用ということで...
でもクリーム立てすぎはダメですよね。砂糖の量が今までの半分、シロップの甘みがあるからこのくらいなのかな?と思ったけど、食べてみるとやっぱりもう少し甘い方が何となく物足りない気がしました。イチゴがすご~くすっぱいせいもあったかも...なかなかこちらではおいしいイチゴにお目にかかれません。

でもやっぱりイチゴのショート、うちでは人気が高いのです。18センチなのですけど、一日もたたないうちに無くなってしまいました(笑)


b0108544_1254555.jpg
こちらもルミさんのプレーンスコーン。よく膨らんでおいしそう~!(と自分で言う)

粉とバターを混ぜるのはフードプロセッサーを使うので簡単! 
やはりこちらも今まで作ったスコーンとは目にウロコの作り方...それはひとまとまりになった生地をその後よく捏ねることです。グルテンが出てもいいのですね~
そして焼きあがったスコーンの中は...


b0108544_133065.jpg
ふんわりしっとり~
ざっくりとしたアメリカンタイプのスコーンとは違って、アフタヌーンティーにでも出てきそうなブリティッシュの、それも上品な感じのスコーンですね。

発酵バターのコクと、粉の一割ほどは全粒粉を使っているのもいいですね~ やはりルミさんのスコーンはひと味違ったおいしさ! ハーブやごまなどのバリエーションも紹介されているので、また作ってみたい~



b0108544_1545470.jpg
この市販のお菓子の山は何でしょう!!
普段は全く市販のお菓子は買わないので、カラフルなパッケージをみただけでくらくらしてしまいます(笑)

実はこれ、ダダが二回目のチェコ出張の時に買ったお菓子。
今度で最後になるというので、何かチェコらしい食べ物を買ってきて~と一応言ってみたら、このお菓子の山~ もっと、名物や珍しいお菓子はなかったの~と言いたいところですが、そこはこらえて(笑) なにか買って来てくれることの方が珍しいのですからね。

それに、そんな美味しいものを探したり食べたりする余裕もなかったようです。
大きなトラブルを解決するために呼ばれて行ったので、連日深夜まで会社に詰め、三週間休日もなしで、「日本で働いていた頃を思い出した」そうです。


b0108544_1552486.jpg
余った夜食など、このほかにもどっさり持って来ました。
お湯をいれただけで、できる赤飯なんてあるのですね~ 奥のも同じお湯を入れるだけでできるごはんですが、タイグリーンカレーなんて珍しい?と思って食べてみたら、これがマズイ~!
ついでにグリーンティーもものすごいまずさでした。ただのお茶味シロップ、ラズベリーの風味なんて何にもない、ただ甘いだけ、山本山なのになぜ~??

接待のご馳走にもほとんど縁のない、激務だけの出張だったようで、痩せて帰ってきました。
イチゴのショートケーキに感激してくれたのもよくわかります。でも本当は私の誕生日が近かったこともあって、自分用に作ったのですけどね~(笑)



b0108544_1375746.jpg
前回の出張みやげの緑と青のカットグラスはきれいだけど実用的ではないので、「透明なので数を揃えたいのだけど...」と希望だけは伝えておいたら、買ってきたのがこれ。全然違います。いつものことながら、人の言うこと聞いてない~(笑)

それに、何でこんな派手なのが好きなのでしょうね~私の趣味とは全然違う...
もともとこういうのに興味もないし、重たいものを買って来るとは思わなかったので、きちんと頼まなかった私も悪いのですけどね。
でもタコはカラフルなところが気に入ったようで、先日出た「好きな色」についての作文の宿題にもこのグラスが登場していました。


b0108544_1425825.jpg
こんな乙女チックなセットも買ってきて、またまたびっくり~
シンプルなのがよかったのですけどね、かわいい?と言われればかわいいし、これなら普段でも使えるかな~??


b0108544_254262.jpg
何でも、空港で急に私が「透明なのを~」と言っていたのを思い出したそうで、最後に買ったという一輪ざし。
ガラス製品は重たいのに~ この他にもいろいろなお土産をありがとう~!!


  ☆  ☆  ☆

気がつけば一週間以上も更新しないままでした。そんな状態でも遊びに来てくださって、ありがとうございます! いただいたコメントへのお返事も遅くなってごめんなさい!

いろいろ忙しくしていましたが、一番の理由は補習校の学年委員になってしまった(くじ引きで)ことです。
学校といっても運営から雑務まで全部保護者が携わっていかなくてはならないので、日本の学校でのPTA活動よりもっと負担が多いかもしれませんね。
例えば入学式や運動会などの行事も、計画から準備、当日の進行までの一切が保護者によって行われるのです。
そして学年委員になると、二年生の先生や保護者との連絡や問題対応などの仕事のほかに、学校全体に関わる役も分担しなければならず、私が担当になったのは広報。メインの仕事は月一回配られるニュースレター(校内誌)の作成~

もちろん初めてのことなので、わからないことだらけ。載せる記事の問い合わせやら何やらで、対応しなくてはならないメールが一日数十本。電話でのこともあって、ついつい長話になってしまうこともしばしば...
それでもパンやお菓子作りは息抜きにしていたのですけど、とにかくPCの前に向かう時は補習校関係のことで手一杯、全くブログで遊ぶ余裕がありませんでした。

そんなこんなで、日頃のんびりしている私にとっては一大事、やっぱり委員って大変なのね~とこの先一年持つのか不安になったりもしましたが、いろいろな方とお話する機会が増えて楽しくもありました。
一番親しかったお友達が日本に帰ってしまって、引きこもり生活に突入~!かと思ったら意外な展開~(笑)
そして、「もしかして、ブログやってませんか~?」と何人かの方から聞かれるというおまけも...
実生活で接する方には、なるべく知られないように~(恥ずかしいので)と思っていたのですけどね。やっぱり「ころころころらど」というタイトルがよくなかったかな~? なるべく内緒に...お願い致しますね~
by Wingco | 2007-04-19 06:45 | お菓子
<< レーズン酵母ふたたび ポモドーロ・フォカッチャ >>