2011年 03月 20日 ( 1 )
Zopfのパン講習会(デニッシュ編)&カレーパン
b0108544_425553.jpg
早いもので大震災から一週間が経ってしまいました。
いまだに先の見通しがつかない不安、被害に遭われた方の大きな悲しみと辛い状況を報道で見ては
暗く沈んだ気持ちになってしまいます。
この一週間はタコの現地校がSpring Breakでお休み。
まだテキサスの観光もしてないので、オースチンとかどこか近くに旅行...という計画もあったのですが、
なんとなくそんな気分にはなれずにやめてしまいました。

そんな中、いつものベイキングの話題でブログを更新するのもどうかな~とも思っていました。
でも他のブログにお邪魔すると、更新が止まったままでいるより、何か、情報でも笑わせる動画でも
癒される写真でも今の思いでも、何か書かれているとほっとしますし、元気をいただいたのです。

大好きなパン屋さん、千葉は松戸にあるZopfの店長夫人、りえさんのブログパンダのぶつくさもその一つ。
地震の後、材料が揃わなかったり計画停電などの困難にもかかわらず、
店長さんのがんばりと工夫でスタッフも一丸となってパンを焼き続けていらっしゃいます。

Zopfと言えば、以前店長さん自ら教えてくださるパン講習会に二回参加させていただいたことがあり、
一回目はZopfのパン講習会としてアップしたのですが、二回目は、教えていただいたパンを作ってから...と思いつつ、
ハードルの高いデニッシュ、講習会で使用していたマーガリンシートがこちらでは手に入らないから、
と言い訳したり...(べつにマーガリンをのばしてシートを自分で作ればいいのですよね。)
まだ一度も作ることなく、講習会の様子もお蔵入りになっていました。ごめんなさい。

そう、この写真は講習会で店長さんがお作りになった、美しい~デニッシュの数々なのです!
ぱっと見て、「Wingさんいつの間に腕をあげたの~」と思ってくださった方、はい、違います(笑)
ごめんなさい~!

今は嘆き悲しむばかりではなく、一日も早い復興を祈りつつ、自分の役割を懸命に努めたい。
[PR]
by Wingco | 2011-03-20 09:30 | パン | Trackback | Comments(8)