カテゴリ:旅行( 30 )
ボストン旅行記2 ~アカデミックな街
b0108544_13422980.jpg

せっかくキャプションたくさん入れたのに、更新エラーで消えてしまいました(泣)
時々あります、エキサイトブログ。
とりあえず、写真だけでの更新。後ほど必ず説明入れます。

歴史のあるボストンには全米有数の大学も。
こちらはハーバード大学の狭き門です。










b0108544_13425322.jpg

夏休みだからでしょうか、大陸からの修学旅行のようなお子さんがいっぱい!







b0108544_13430229.jpg

大学の創始者、ハーバードさんの像。

足を触ると頭が良くなるとかで、長い行列が。

心なしか、お顔が嬉しくないように見えました。





b0108544_13431070.jpg




b0108544_13432398.jpg





b0108544_13434086.jpg





b0108544_13435161.jpg





b0108544_13440263.jpg




b0108544_13443451.jpg




b0108544_13444750.jpg




b0108544_13445763.jpg



b0108544_13450768.jpg





b0108544_13452330.jpg




b0108544_13453381.jpg





b0108544_13454667.jpg








b0108544_13461212.jpg





b0108544_13462424.jpg





b0108544_13513463.jpg





b0108544_13514808.jpg





b0108544_13530845.jpg





b0108544_13525171.jpg



b0108544_13525880.jpg



b0108544_13531650.jpg




b0108544_13522454.jpg





b0108544_13523312.jpg



b0108544_13524143.jpg





b0108544_13532489.jpg





b0108544_13533347.jpg




b0108544_13535727.jpg






b0108544_13540839.jpg


b0108544_22032704.jpg




[PR]
by Wingco | 2018-08-09 22:38 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
ボストン旅行記1 ~歴史を感じる街
b0108544_17495237.jpg

去年、2017年7月に行ったボストンの旅行記です。
画像のサイズも修正しないままですみません。見辛いかもしれません。

ボストンはアメリカでも歴史を感じさせる街です。
アメリカ独立前後の建物や記念碑などを徒歩で回れる、約4キロのフリーダムトレイルがあります。
それらを含んで、もっと郊外の方の名所も回る、途中乗り降り自由の観光バスに乗って巡ってみました。

写真はマサチューセッツ州庁舎です。







b0108544_17514026.jpg

手前の小さな家が、レキシントン・コンコードの戦いの時に、何かの舞台になった家だそうです。
バスの運転手さんがガイドもしてくれるのですが、英語なので聞き逃すことも多かったです。
息子は後で歩いてフリーダムトレイルを回ったのですが、中は撮影禁止だったそうです。







b0108544_21095121.jpg
大きな彫刻のモニュメント。ボケていてすみません。走っているバスからの撮影なので…
ガイドさん付きのコースもあるのですね。当時の服装をされていますが、暑い中大変そう~









b0108544_17530456.jpg
独立戦争前後の有名人も多く葬られている墓地だそうです。
ベンジャミン・フランクリン、サミュエル・アダムス...









b0108544_17533986.jpg

思ったよりも暑くなく、窓のないバスは風も入って快適でした。
ボストンは赤レンガの建物が多い印象です。











b0108544_21051652.jpg
もちろん、近代的な建物もあります。










b0108544_17550628.jpg

レッドソックスの本拠地、フェンウエイ・スタジアム。
こちらは外野側です。座席が見えるほど近く。
アメリカでは大きなスタジアムを観ることが多いので、割とこじんまりとした印象です。









b0108544_17552486.jpg

スタジアム全景。高さも低めです。









b0108544_17555448.jpg
アメリカ人なら多くが知っている、Cheersというコメディドラマ。
そのオープニングがこのお店の前の画像。
私も何度か再放送で見たことがあるので、遠くからでもわかりました。
放送はず~と前に終わったのに、全く変わっていない!









b0108544_21043941.jpg
スタバの看板、ボストン茶会事件も歴史的に有名ですが、日本の昔ながらの大きなやかんを思い出してしまいました。












b0108544_17574712.jpg

約2時間程度でしょうか、一巡した後に、クインシーマーケットでバスを降りました。








b0108544_17575910.jpg


建物は古いそうですが、今は市場ではなく、






b0108544_17581531.jpg
フードコートが中心でした。





b0108544_17583724.jpg

ボストンは海にも近く、シーフードを使ったお料理も有名なようです。
クラムチャウダーもありましたが、ファストフード的なお店ばかりであまり惹かれませんでした。










b0108544_17585837.jpg


二階は客席だけかと、一応上ってみると、半分はユニクロの大きなお店。
ヒューストンにはないので、珍しくてじっくり見てしまいました。
アメリカンサイズに直して売っているのですね~








b0108544_17592464.jpg
少し歩いたところにあった、パブリック・マーケットの方が、入っているお店もお洒落で、ボストンの方が普段に訪れるような感じ。
興味が持てるお店が多かったです。







b0108544_21052917.jpg
お茶とハーブのお店。






b0108544_17594798.jpg

朝ごはん用に買ったチーズのペストリーと息子の好きなドーナツ。
ラズベリーの酸味が効いていてそれほど甘くなく、予想を裏切る美味しさでした。











b0108544_18005204.jpg

Boston Tea Party Museum というのも観光バスに付いていたので行ってみました。









b0108544_18013903.jpg
船はレプリカで、当時の物はお茶箱一つだけ(撮影不可)でしたが、
このように当時の船内も復元されて、当時の登場人物に扮する体験型のミュージアム、楽しかったです。
ボストン茶会事件のことがよ~くわかりました。






b0108544_18015926.jpg
小さなお子さん達も役に扮して、お茶箱を海に捨てたり、楽しそうでしたよ♪








b0108544_18023381.jpg
ミュージアム近くのRow34というモダンなレストランに入ってみました。







b0108544_18032000.jpg

前菜に、セビーチェがあったので頼んでみたのですが、上に乗ったヤムのポテトチップスばかり目だっていますね。
テックスメックスのようなクセのあるスパイスが効きすぎて、ホタテなどそのものの美味しさが消えてしまっていました。
アメリカのお料理でよくありがちですね。
生のシーフードはシンプルに頂くのが好みです。
奥のクラムチャウダーはこれまた少し変わった風味、酸味のあるような?でしたが、それはそれでクリーミィで美味しかったです。








b0108544_18033349.jpg
やはりメインはロブスターロール。
ロブスターたっぷり、セロリも少し。
あっさり目のマヨのみのシンプルな味ですが、ロブスターの美味しさが十分楽しめました。
息子はキャットフィッシュ(ナマズ)のサンドイッチ。
日ごろ食べ物には臆病で、変わった物は選ばないと思っていたのですが...
たまにはね~とのこと、普通に美味しかったそうです。

三日間のボストン滞在で、三回ロブスター、クラムチャウダーを頂きました。
ボストンのマックにはロブスターロールがあるようですよ。入りませんでしたが、地下鉄の広告で見ました。
ヒューストンも海は近いのに、あまりシーフードの名物料理はありません。やはりテキサスだから肉~が多い(泣)

ご覧頂きありがとうございます♪
次回はアカデミックなボストンの予定です。








[PR]
by Wingco | 2018-08-06 23:00 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
静かな港町、コットンフィールド ~初めての釣り旅行②
b0108544_05354674.jpg

前回の釣り旅行からまたまたしばらくのお休みとなってしまいました。
ご存じのように、8月末にテキサス南部では巨大なハリケーン、ハービーの被害で大変なことになっていました。

8月初めに訪れたこの漁村。日曜日だったせいか、たまに鳥の鳴き声がするほかはシーンと、本当に静かでした。

ここは台風の上陸地とは少し離れていますが、ヒューストンより近いので、少なからず被害を受けたのではないかと思うと、
なかなか旅行記を進めることができませんでした。

(写真は全て加工なし、大きいサイズのままで失礼いたします。)










b0108544_05365079.jpg

ここで主にとれるのは海老だそうです。船も小さめですね。











b0108544_05375691.jpg
海を見おろすキリストらしき像。
きっとこの辺りを守っていてくださったと信じたいです。











b0108544_05383764.jpg
橋を通る車もあまりなく。











b0108544_05392992.jpg
南国ですね。海岸の砂浜にはサボテンが。














b0108544_05403238.jpg
わぁ~、釣れましたね~!
いえいえ、お隣で釣りをしていた方に頂いたそうです。 ヒラメにSea Troutは鱒の仲間だそうです。

せっかくなので、家に帰って焼いてみました。
臭みがなく、柔らかい身で美味しかったです。

ちなみに夫が釣ったのはナマズ一匹だけでした(笑)











b0108544_05460901.jpg
スタバもないような本当の田舎町で、探したのですが、素敵なレストランもなく。
でもやはりシーフードかな~と怪しそうなお店ですが、入ってみました。

すごいボリュームですよね。
私のチョイス、海老とホタテのソテーは中がレアな焼き方、シンプルで美味しかったです。
下のスチームしただけの温野菜も嬉しかったです。
旅行中は野菜が不足しがちですからね。

夫の頼んだ鯛(といってもキンメダイのようなレッドスナッパー)のグリルは何だか臭みがありました。
息子は海老とカキとナマズのフライのpo-boyというサンドイッチ。













b0108544_05465995.jpg
帰る途中で通ったコロラド川。
普段でも水位が高いですね。






b0108544_05474355.jpg

一面に広がる畑。
白いお花のような物が見えるけれど、何が植えてあるのかな~と珍しく車を停めて見ると...









b0108544_05492444.jpg
ふわっふわのコットンでした。








b0108544_05500963.jpg
このくらいになってから刈り取るようですね。
すでに裸の畑も多かったので、きっとハリケーンの前にはみな無事に刈り取られたかと思っています。










b0108544_05505610.jpg
一面に広がるコットンフィールド!
まるでちらちら雪が積もっているようにきれいでした。

360度この風景、壮観ですね~
アメリカらしい風景を見ることができて、楽しい旅行の締めくくりとなりました。

一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ







[PR]
by Wingco | 2017-09-19 06:45 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
CozyなB&B ~初めての釣り旅行①
b0108544_05161194.jpg
久しぶりの更新になってしまいました。
旅行記も久しぶり、つい写真のアップロードが面倒で、機会を逃していました。
写真の編集もしていないので、大きなまま。
お見苦しいかもしれませんが、とりあえず旅行の記録は残しておきたいので、お付き合いいただければ嬉しいです。

7月の末に二泊で、車で二時間ほどの海の近くでのんびりしてきました。
その前に8日ほど、息子と私の二人でボストン・ニューヨーク旅行に出かけていたのです。
仕事の都合で夫は行けなかったので、つまらなかったのでしょう。
そして何だか急に初めて釣りをしてみたくなったらしく、いろいろと釣り道具を買い込んで、私たちの帰りを待っていました。

宿泊先のB&Bを決めたのも夫です。
よそのお宅に泊めさせていただくようで楽しい♪
屋根裏部屋のような三階全てがワンルームになっていて、そこが私たちのお部屋でした。
外も中もきれいにメンテナンスされているので古い感じは受けませんでしたが、
オーナーさんの説明によると、1910年に建てられたそうです。
100年以上も前ですね!
中には当時のモノクロの写真もたくさん飾ってあり、幼稚園となっていたこともあったそうです。








b0108544_05184383.jpg
螺旋階段を上ると屋上に出ます。一階二階にもお部屋がありますが、屋上は私たち専用~
四方に出窓があり、全てにキルトのクッションと敷物が置いてあり、くつろげる場所になっていました。









b0108544_05202377.jpg
いかにも屋根裏部屋という感じ。子供用のベッドのキルトも可愛かった♪
さっそく息子が寝転がった後なので、よれてしまっていますが...









b0108544_05220290.jpg
猫脚のバスタブに、クロスにはお手製のかわいい刺しゅう。
反対側にシャワーブースもきちんと。広くて清潔でゆったりできるバスルームでした。











b0108544_05232667.jpg
出窓からの眺め。目の前はすぐ海です。
この隣に長い桟橋もあり、男二人で夜釣りを楽しみました。











b0108544_05291394.jpg
反対側の窓からは、広いお庭とそれに続く森。








b0108544_05304532.jpg
お庭のビニールハウスでは、多肉ちゃんもいろいろ。











b0108544_05320957.jpg
一階のリビングルーム。
昔ながらのアメリカのお宅らしい、落ち着いた雰囲気です。










b0108544_05331008.jpg
朝食は大きなテーブルで、他のゲストの方もご一緒に話も弾みます。
手作りのシェパーズパイ、マッシュポテトとひき肉のパイですが、これがとっても美味しかった!
フレンチトーストにはイングリッシュマフィンを使っていて、表面のオートミールがぱりぱり、
ベリーソースとメープルシロップたっぷり。
フルーツもたっぷり、オレンジジュースも何回もついでくださって、すっかりおなか一杯!
ご馳走様でした♪









b0108544_08091824.jpg
お庭では猫ちゃんたち(他にもたくさん!)も朝ごはん中~
とっても居心地の良い、素敵なB&Bでした♪


一日一回、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






[PR]
by Wingco | 2017-08-10 23:23 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
フロリダ旅行記5 ~デスティンでカヤック
b0108544_79324.jpg

一年遅れ(笑)のフロリダ旅行記も、いよいよ今回で最後となります。

最後はやはり海で締めくくらなくては~

この日は早起きをして、少し遠くの、カヤックができる内海に車ででかけました。
前回の、家に近い海では波が高すぎてカヤックには危ないそうです。
一部分をハイウェイが横切っているように、湾になっているので、ほとんど波もなく、穏やかな海。
朝は快晴で、空も海も青く、とてもきれいでした。

ダダもタコもカヤックは初めてなので、上手くこげるかな~進むのかな~と思って見ていましたが、
あっという間にこんなに小さくなってしまいました。
一見波がなく静かに見えますが、海流は結構速いようです。

ハイウェイの向こう側まで漕いで(流されて?)行きましたが、「もっと行きたかったけど、戻って来るのが大変そう」
ということで、10分ほどで戻ってきました。
向こう側には小型の漁船もいくつかとまって作業をしていたそうです。
漁のお邪魔になってもいけませんしね。

長いですが、お付き合いください...
[PR]
by Wingco | 2013-07-28 02:19 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
フロリダ旅行記4 ~ペンサコーラのフィッシュマーケット
b0108544_2333270.jpg

前回に引き続き、去年のフロリダ旅行記の四回目。
「フロリダ旅行記」とは言いながら、テキサス→ルイジアナミシシッピ→アラバマ→フロリダ、
と四回目にしてやっとフロリダ州に入ったのですが、肝心の海の画像ではなく、先に来るのは食べ物だったりします(笑)

でも、レストランに行ったのではありませんよ~ 
フロリダ最初の夜ごはん、メインは途中のフィッシュマーケットに寄って調達した、新鮮なお刺身での手巻き寿司でした。 
二種類のまぐろ、たい、サーモン、ホタテ、やりいか、いくら、そしてO家で栽培している青シソと青ネギ。
今画像を見ても、あの時のおいしさがよみがえってきます。

フロリダでの四泊五日は、ホテルではなく、お家を借りたので、もちろんキッチン付き。
炊飯器こそ持って行きましたが、一応何でも調理器具や食器も揃っていて、食事はほとんど自炊でした。
これも、こういう海旅になれているO夫妻の経験から...
このあたり、結構な観光地で、レストランはどこも込んでいるし、アメリカのことなので、どこも似たような、
値段の割にはたいしたことのない料理のことが多いらしいのです。

4日間、ただのんびりしていました...
[PR]
by Wingco | 2013-07-18 11:07 | 旅行 | Trackback | Comments(8)
フロリダ旅行記3 ~モービルの日本庭園
b0108544_2054865.jpg

二週間の旅行から戻りました! 

さっそくこちらの写真はその旅行の一コマ? 海へ行ったの~?
と思われるかもしれませんが...すみません、違います(笑)
その前に、去年の夏の旅行記が中途半端になっていたので、先にそれを完成させてください。
今回はさくさくと更新進ませる予定~! (ホントかな?)

今回が三回目ですが、以前に更新した分の一回目、二回目も、もし興味をお持ちでしたら目を通してみてくださいね。

フロリダ旅行記1 ~ニューオリンズの夜

フロリダ旅行記2 ~フレンチ・クォーター

ということで、ルイジアナ州のニューオリンズを発って、ミシシッピ州を通って、アラバマ州に来てやっと海が見えました。
フロリダ州ももうすぐなのですが、アラバマ州モービルにお住まいの、コロラド時代からのお友達、
O夫妻のお宅にお邪魔させていただきました。

モービルは海から近い港町なのですが、少し陸地に入ると森が広がる、緑も豊かな自然に変化のある街です。
Oさんの雰囲気のある素敵なお宅、到着するまでは普通の住宅地の中にあると思ったのですが、
裏を見れば、とにかく広~い。 底には小川も流れる谷のように下がった林になっていました。

今回の旅行でもO家にお邪魔してしまいました...
[PR]
by Wingco | 2013-07-13 06:46 | 旅行 | Trackback | Comments(10)
フロリダ旅行記2 ~フレンチ・クォーター
b0108544_20595138.jpg

遅くなりましたが、夏のフロリダ旅行(というよりメキシコ湾岸旅行ですね、まだフロリダまで遠い~)記、二回目です。
一日目、ニューオリンズに着いて、夜にさらっとフレンチ・クォーターを歩いてみましたが、
翌日の午前にもまた出直しました。

街の中心にあるのは、この教会です。
教会の中も拝観できるとあったのですが、日曜の午前ですからね、ドアを開けるとミサの真っ最中。
静か~に退出しました。

新しいカメラで撮ったのですが、機能がよくわからず...
[PR]
by Wingco | 2012-09-08 00:41 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
フロリダ旅行記1 ~ニューオリンズの夜
b0108544_2216676.png

7月の21日から28日までの8日間、フロリダ方面に出かけました。
「フロリダ」と聞くと、フロリダ半島を思い浮かべますが、地図でよく見ると(見づらくてすみません)、
メキシコ湾に沿った部分も、結構西にのびています。

今回の旅行は、車でヒューストンから東に向かい、ルイジアナのニューオリンズで1泊、ミシシッピを通って、
アラバマのモービルではお友達のお宅に1泊、お友達夫婦と一緒にフロリダの西のリゾート地で4泊、
帰りはまたモービルで1泊後、ヒューストンまで700km以上あったと思うのですが、
途中2度の給油休憩のみ、かっ飛ばして半日で、何とか無事に帰ることができました。


出発したのは土曜日で、補習校のソフトボールの練習に参加した後、お昼に出発。
7月は補習校も夏休みなのですが、9月初めのダラス補習校との大会に備えて、午前中三時間練習がありました。
土曜日なのでヒューストンの中心も混まないかな~と気楽に考えていたところ、途中から超のろのろ~
そして「この先、工事のため通行止め」の標識。
仕方なく迂回路を通って、その先はスイスイでほっとしましたが、かなり時間をロスしました。

しかしルイジアナ州に入ると、みるみる黒い雲が広がり、雨が降ってきました。
それもかなりの激しさで、ワイパーを最速にしても視界ゼロな感じ。
前の車の赤いランプだけが頼りです。
路肩に車を止めて、様子をうかがっている車もちらほら...

今週も大きなハリケーンが接近しているそう...
[PR]
by Wingco | 2012-08-28 14:39 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
ラスベガス旅行記3 ~ホテル散策2010
b0108544_4493573.jpg
わぁ~、エッフェル塔!?  夜景では一瞬、そう見えなくもないかな~と思ってしまいますが...

花の都(古)パリ~行きたいな~
[PR]
by Wingco | 2012-08-07 05:57 | 旅行 | Trackback | Comments(2)